鬼は鬼でも、美味しい“鬼”!幻の鬼海老に、赤・白・黒海老がそろい踏み アナタは何海老派?『地海老』の食べ比べコース提供

2022年2月3日 木曜日 12:19 PM

~休暇村竹野海岸 「幻の鬼海老と地海老会席」4月1日より提供開始~

山陰海岸ジオパーク内に立地し、入江を見下ろす小高い丘に建つリゾートホテル「休暇村竹野海岸」(所在地:兵庫県豊岡市竹野町1047、支配人:青木 淳)は、「幻の鬼海老と地海老会席」を2022年4月1日(金)より販売いたします。


海老の世界は奥が深い!!

◆名前、ビジュアルとは裏腹の、甘み旨みが濃厚な「鬼海老」
ひとくくりにするには窮屈なほど種類が豊富な「海老」。全国各地には漁獲量が少なく貴重なため市場に出回りにくい幻の海老があります。その中のひとつ「鬼海老」。獲れた海老1,000匹中に1匹いるかどうかともいわれるほど希少な海老で、トゲトゲした強面の見た目から「鬼」という名が付いたとされ、地域によってゴジラ海老と呼ばれることもあります。ぷりぷりの食感は伊勢海老を、甘み旨みは車海老や甘海老を超えると評されるほどに美味です。
幻の鬼海老

◆「幻の鬼海老と地海老会席」概要
幻の鬼海老の他、あっという間に鮮度が落ちてしまうため地元以外にほとんど流通しない「黒海老・白海老」や、山陰沖で漁獲量が最も多い「赤海老」の全4種類、地元以外でなかなかお目にかかれないレアな地海老をご用意します。但馬で食べるのが一番!希少価値の高い地海老の食べ比べをどうぞお楽しみください。
提供期間:2022年4月1日~2022年5月31日
料  金:18,000円(税込・入湯税別)※平日和室2名1室利用時の1名料金
「幻の鬼海老と地海老会席」
熱々ジューシーな陶板焼き
揚げたての天ぷら

◆城崎温泉ステキ旅
「ニッポンの温泉街・城崎温泉」は開湯から今年で1,300年。永く愛されてきた風情と文化があります。そんな地域を体験していただく様々なプログラムをご用意しているのが「城崎温泉ステキ旅」です。ガイドと一緒にそば打ちをしたり、写経、城崎温泉をまちぶらしたり…。城崎・山陰但馬の魅力を深堀りする、ステキな体験と小さな冒険をしませんか?
URL:城崎温泉ステキ体験旅行社 http://kinosaki-onpaku.jp/
<まち歩きガイド>城崎温泉まちぶらガイド
城崎麦わら細工体験
麦わら細工のペンダントトップ

◆休暇村 竹野海岸
山陰海岸ジオパークの、入江を見下ろす小高い丘に休暇村竹野海岸はあります。夏の烏賊、秋には香住蟹、そして冬には松葉蟹。さらに但馬牛と、1年を通じて地域のグルメをお楽しみいただけます。ホテルの敷地内には、プライベートビーチも楽しめるキャンプ場もあります。
所在地:〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野
支配人:青木 淳
URL:https://www.qkamura.or.jp/takeno/

◆新しい旅のスタイル‟ゼロ密のリゾート“を目指した取組み
お客様、従業員、関係者など皆様の安全・安心を第一に、‟ゼロ密のリゾート“を目指し日々取り組んでまいります。

休暇村公式サイト内 特集ページ https://www.qkamura.or.jp/campaign/zero/

◆自然にときめくリゾート 休暇村
日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然環境の中にあるリゾートホテル。35か所ある休暇村は、「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供し、すべてのお客様に心が自然にときめくひとときをお届けします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内