心に感じた花の姿を表情豊かに表現 フジフイルム スクエア 企画写真展岡本洋子写真展「心模様、花もよう」

2022年2月4日 金曜日 12:49 PM

2022年4月1日(金)-4月14日(木) 会場 : フジフイルム スクエア 入館無料


(C)岡本洋子
■ 写真展の見どころ
・普段見過ごしてしまいそうな小さな自然に目を向けて、花や植物たちを見つける宝探しのような楽しさを味わえる
・富士フイルムのデジタルミラーレスカメラ「Xシリーズ」の臨場感あふれる再現性によって花風景の中に自分がたたずんでいる感覚になれる
・花びらの一枚一枚まで階調豊かに描かれた銀写真プリントの魅力を、存分に味わうことができる

■ 開催概要
企画展名 : フジフイルム スクエア 企画写真展
      岡本洋子写真展「心模様、花もよう」
開催期間 : 2022年4月1日(金)-4月14日(木)
     10:00–19:00(最終日は16:00まで、入館は終了10分前まで)  会期中無休
      ※ 写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。ウェブサイト・電話でご確認ください。
会  場 : フジフイルム スクエア内、富士フイルムフォトサロン 東京 スペース2
     〒 107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号(東京ミッドタウン・ウエスト)
      TEL 03-6271-3350  URL https://fujifilmsquare.jp/
     ※ 写真展情報は、開催日の前月から 富士フイルムウェブサイトにて、ご案内しています。
入 館 料 : 無料
     ※企業メセナとして実施しており、より多くの方に楽しんでいただくために入館無料にしております。
作品点数 : 全倍・全紙・半切サイズ等、カラー、約45点(予定)
      ・デジタルによる作品。
      ・展示作品は、描写性の高い富士フイルム製品「銀写真プリント」を使用。
巡 回 展 :富士フイルムフォトサロン 大阪   2022年8月19日(金)- 8月25日(木)
    富士フイルムフォトサロン 名古屋  2022年9月 9日(金)- 9月15日(木)
     富士フイルムフォトサロン 札幌   2022年11月4日(金)-11月 9日(水)
主  催 :富士フイルム株式会社
企  画 :株式会社日本写真企画

■ 写真展概要
フジフイルム スクエアは、2022年4月1日(金)から4月14日(木)まで、写真家・岡本洋子が感じてとらえた花写真で会場を飾る「心模様、花もよう」を開催いたします。
春の花シーズンにふさわしく、華やかな雰囲気で心が癒される作品が並び、小さな自然に視点を向けることのすばらしさを伝えます。花の美しさを表現するために光を的確にとらえ、舞台となる背景を見極めた臨場感あふれる岡本氏らしい作品で会場を埋め尽くします。
作品はすべて富士フイルムのデジタルミラーレスカメラ「Xシリーズ」で撮影。花の繊細な描写を階調豊かに表現しています。

■ 写真家からの写真展紹介
あわただしい日々、意識しなければ通り過ぎていってしまう季節。
写真を撮るようになってから、身近な花や植物、それらの存在する風景から、今まで以上に季節の移り変わりを感じるようになりました。
花や植物たちは黙々と命を繋ぐ営みをそれぞれに与えられた場所で、ただただ静かに繰り返しています。花の色や形には様々なバリエーションがあって、いつも違った表情を見せてくれて飽きることはありません。カメラに収める時、私の花への“思い”を通すことによって描かれる花たちは、私というフィルターを一枚通した姿なのです。
美しさだけではなく、違う部分を見ていることもあるでしょう。その姿はどこかで見たことがあるかもしれませんし、見たことがないかもしれません。美しいばかりではない様々な姿が花にはあります。
そんな花々が垣間見せてくれる表情を楽しんでいただければ幸いです。 岡本洋子


■ 出展者紹介
東邦大学生物科卒業、会社勤務の後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。
卒業後は、写真家・藤井秀樹氏、秋山庄太郎氏のアシスタントを務め、独立。
大好きな花や植物、風景をメインに撮影。
各種撮影会や写真教室講師を務め、写真雑誌への寄稿や共著多数。
こだわり花クラブ主宰。富士フイルム アカデミーX講師、女子美術大学非常勤講師。
日本写真協会会員、日本自然科学写真協会会員。

写真展にあわせて、初の写真集 『心模様、花もよう』 (発行:日本写真企画)を出版予定。



URL https://yoko-photo.com/
Facebook 岡本 洋子

■ 写真展関連プログラム
展示期間中に、写真家・岡本洋子氏の「ギャラリートークムービー」を公開する予定です。
(司会:写真雑誌「フォトコン」編集長・藤森邦晃氏)
展示初日以降、フジフイルム スクエアのウェブサイト内「写真展の鑑賞ガイド」に掲載予定です。
URL https://fujifilmsquare.jp/interview/


■ 出展作品の一部(予定)
(C)岡本洋子
(C)岡本洋子
(C)岡本洋子
(C)岡本洋子
[ 写真の使用についてのお願い ]
1.本写真展の告知以外にはご使用にならないでください。また、使用終了後は、画像を破棄ください。
2.トリミングはお控えください。 3.クレジット表記がある場合は明記ください。 4.写真の上に文字は載せないでください。

・ 作品の詳細内容について
株式会社 日本写真企画  藤森邦晃
〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-10-8 第3SSビル601号
TEL 03-3551-2643 / FAX 03-3551-2370 / E-mail fujimori@photo-con.com
URL https://www.photo-con.com/


写真を中心とする富士フイルムのフォトギャラリー&ショップ。入館無料で、どなたでもお気軽にご覧いただけます。クオリティの高いさまざまなジャンルの写真を展示する富士フイルムフォトサロン、写真とカメラの歴史を学べる写真歴史博物館の他、最新の富士フイルム製品をご体験いただけるコーナー、さらには、スキンケア・サプリメント商品の販売を行うショップもあり、幅広い層の方にお楽しみいただける施設です。年中無休(年末年始を除く)、入館無料。


富士フイルムフォトサロンは、2021年、公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2021」の認定を受けております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内