全国の障がい者を対象にしたアートコンテスト「パラリンアートInnovation AWARD 2022」を開催します!

2022年2月7日 月曜日 8:19 PM

パラリンアート(一般社団法人障がい者自立推進機構)主催の新しいアートコンテストが、一般財団法人 日本寄付財団のサポートで始まります!【開催期間】:2月7日(月)~3月10日(木)

一般社団法人 障がい者自立推進機構(所在地 : 東京都港区、代表理事 : 中井 亮、以下障がい者自立推進機構) は、障がい者がアートで輝ける世界をめざし、全国の障がい者を対象にしたアートコンテストを開催します。障がいのある方であれば、どなたでも参加いただけます。


コンテストテーマ『未来の超人類』
常識を超え、限界を超え、自分を超え、その眩しいイマジネーションは、常識も限界も光の速さで超えて行く!
その先にある、色鮮やかな新世界!!
上記のキーワードからイメージする作品を自由に描いてください。


デザインコンペ告知チラシ








【コンテスト詳細情報はこちら】 https://paralymart.or.jp/archives/15858


アートコンテストの概要


◯主催・運営 : 一般社団法人障がい者自立推進機構(パラリンアート運営事務局)
◯応募対象 : 全国の障がい者
◯応募期間 : 2022年2月7日(月)~2022年3月10日(木)
◯選考期間 : 2022年3月中旬~3月下旬
◯結果発表 : 2022年4月初旬(予)
◯受賞者(予定) : 13名 ※応募作品によって受賞者数が増減する場合があります
◯コンテストサポーター 一般財団法人 日本寄付財団
○協力企業 ホルベイン工業株式会社


賞金


◇最優秀賞 10万円(1名)
◇優秀賞 5万円(2名)
◇入賞 2万円(5名)
◇ホルベイン賞(5名) ホルベイン工業(株)ご提供の画材「1万円」相当

■コンテストサポーター 一般財団法人 日本寄付財団

『日本の寄付文化を再構築する』
私たち日本寄付財団は、社会的な課題への支援や解決のための活動を行う団体を支援させていただくべく設立されました。世界中に残された数々の課題を一つでも多く解決するため、日々活動を続けてまいります。
児童、青少年、高齢者及び障がい者の支援、地域社会や環境改善ための活動、伝統文化、芸術やスポーツの振興、発展途上国の支援など、社会的な課題への支援や解決のための活動を行う団体に対する助成事業を行います。
更に、我々市民一般による寄付の拠出の仕組みを再構築し、より良い社会の創造とわが国の寄付文化を醸成し、その規模を世界規模に広げた上で、世界が抱える社会課題全ての解決を目指します。

■協力企業 ホルベイン工業株式会社

■後援 総務省




パラリンアートについて


障がい者自立推進機構が行う、障がい者のアート作品を企業・個人に提供し、作者報酬をお支払いする活動です。社会参加できず、経済的にも苦しんでいる障がい者のサポートを主な目的とし、アートを通じて社会保障費に依存せず、障がい者の社会参加と経済的自立を推進しています。
アーティストの登録は無料で、2022年2月現在で約670名の方にご登録いただいております。

■パラリンアートの取り組み







パラリンアートの強みは、すでにスペシャルサポーターとして数多くのスポーツ選手や著名人にも賛同いただいているほか、東証一部上場企業から中小企業まで、約200のパートナー企業にて当取り組みが採用されている点です。パートナー企業は当取り組みを採用していただくことで、アートを飾るだけでなく、商品企画やイベント開催など、IR、PR、マーケティングにも活用することができます。今後は、当事業を通して企業のブランド価値向上や売上増加等に貢献していくことで、持続的な「障がい者の積極的な社会参加、経済的自立」や「社会全体のSDGs推進」の構築を目指します。



◆ホームページ:https://paralymart.or.jp/association/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内