【奈良 蔦屋書店】ANONYMAT vol.3 原田 要展を開催

2022年2月8日 火曜日 10:50 AM

奈良 蔦屋書店 では、2022年2月15日(火)~3月3日(木)の期間、ANONYMAT 奈良 vol.3『絵画の庭 The Garden of Paintings  Kaname HARADA』を開催します原田の近年の代表作を「絵画の庭」のタイトルのもと、展示します。 https://store.tsite.jp/nara/event/shop/24665-1604050130.html



早くも3度目の開催となる「ANONYMAT vol.3 2022 奈良」では、長きにわたって奈良を活動拠点にし、絵画と立体の同一(背反)性をテーマに、ダイナミックな作品(絵画、立体)を精力的に制作している原田要を取り上げます。



作家プロフィール
原田要
1961 大阪に生まれる 現在奈良市在住
1988 大阪教育大学大学院修了

毎年のように各地で個展を開催すると同時に近年では「自然と美術の標本展」横須賀美術館・神奈川(2016)、「学園前アートフェスタ2017 メメント-森-」大和文華館文華ホール・奈良(2017)、「大地の芸術祭越後妻有トリエンナーレ」キョロロ・新潟(2018)、「絵画展・・・なのか?」川口市立アートギャラリー・アトリア(2019)、「2021 AT ARTS EXHIBITON浄厳院現代美術展」浄厳院・滋賀(2021)等に出展。

パブリック・コレクション 和歌山県立近代美術館 兵庫県立美術館


企画展「ANONYMAT 奈良」シリーズは、主に奈良を活動拠点に制作を続ける実力派の美術家を紹介するもので、大和盆地、紀伊半島に生きる人や出来事を発掘・開拓し、土地に根ざした文化や芸術を取り上げた展覧会を開催していこうとするものです。
今回のvol.3も、Gallery OUT of PLACE が奈良 蔦屋書店と共同で企画し、奈良 蔦屋書店 2F 天平ギャラリーにおいて開催いたします。

総合タイトル「ANONYMAT」は、フランス語で「不特定な」あるいは「名前を持たない民」を意味しますが、このアルファベットを逆から読むと「民の名」とも読むことができ、逆の意味合いになります。名声を得ながらも謙虚な姿勢を崩さない精神をこの言葉に託しています。

HP:http://www.outofplace.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/galleryoutofplace/


イベント概要

ANONYMAT vol.3奈良 「絵画の庭」原田 要
会期:2022年2月15日(火)ー2022年3月3日(木)
時間:10:00ー20:00
場所:奈良 蔦屋書店 2F 天平ギャラリー
主催:Gallery OUT of PLACE
共催:奈良 蔦屋書店
お問い合わせ先:奈良 蔦屋書店 代表番号0742-35-0600
https://store.tsite.jp/nara/event/shop/24665-1604050130.html

店舗情報

奈良 蔦屋書店
住所:〒630-8013 奈良県奈良市三条大路1丁目691-1
電話番号:0742-35-0600
営業時間:8:00ー23:00
ホームページ:https://store.tsite.jp/nara/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内