ホテルウィングチェーン・テンザホテルは環境に優しいホテルを目指し、プラスチック製カードキーを木製の環境配慮型カードキーへと順次変更

2022年2月9日 水曜日 6:49 PM

株式会社ミナシア(本社:東京都千代田区、代表取締役:下嶋一義)が運営するホテルウィングチェーンおよびテンザホテルでは、環境に優しい取り組みとして、2022年2月上旬より、プラスチック製カードキーを廃止し、木製の環境配慮型カードキーへと順次変更することになりました。


ホテル事業における環境問題の取り組みについて


2022年4月1日より施行される「プラスチックに係る
資源循環の促進等に関する法律」を機に改めてホテル事
業におけるプラスチック製品の見直しを進めています。
その中でプラスチック製から変更できるものを洗い出し、この度、木製の環境配慮型カードキーを導入する運びとなりました。カードキーはチェックアウト時に返却されるものですが、お客様の中には記念にお持ち帰りになられたり、紛失などにより、定期的な追加発注があります。
また、この度、採用した木製のカードキーは、FSC(※)に認定された製品であり、適切な森林管理を支援することに繋がります。
2月上旬より、「ホテルウィングインターナショナル旭川駅前」「ホテルウィングインターナショナル大阪梅田」「ホテルウィングインターナショナル神戸新長田駅前」を皮切りに、順次切り替えをスタートします。
ホテルウィングチェーンおよびテンザホテルでは、以前より、一部店舗にて生ごみリサイクル「大型コンポストバッグ」の導入や、もったいない野菜を活用したフードロス削減メニューの開発など、環境問題を意識した取り組みを出来るコトからこつこつと行ってまいりました。
今後もお客様のご理解ご協力を得ながら、環境に優しい取り組みを増やしてまいります。

※FSCとは、Forest Stewardship Council(R)の略で国際的な森林管理の認証を行う森林管理協議会のことです


木製カードキーメーカーのコメント
この木製カードは、原材料の購入からカードの生産、そして販売に至るまでFSC(Forest Stewardship Council(R)、森林管理協議会)に認証されています。
FSCの原則と基準に従って認定された製品は、現在および将来の社会的、経済的、環境的ニーズを満たしていることの確認ができる森林から由来していることを消費者に保証できます。
また、この木製カードは日本特許庁の認定も受けており、実用新案登録証を取得しています。

https://www.gcsrfid.com/wooden-card/


【株式会社ミナシアについて】 
当社では、「ホテルウィングインターナショナル」、「ホテルウィングインターナショナルプレミアム」、「ホテルウィングインターナショナルセレクト」「テンザホテル」の4ブランドを展開し、現在39店舗/5,166室を運営しています。(2022年2月9日時点)
心温まる我が家のようなおもてなしでお迎えし、地域に愛されるホテル運営を目指します。


会社名:株式会社ミナシア(minacia co., ltd.)
所在地:東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル3階
創業:2001年6月1日
代表者:代表取締役社長 下嶋一義
事業内容:ホテル・レストランの経営、企画、運営ならびに管理
     ホテル・レストランの運営に関するコンサルティング業務
URL: https://minacia.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内