老舗旅館をアジア屈指の滞在型リゾートビレッジに再生|新しい地方創生のモデルとなる『TheMana Village(ザマナ ヴィレッジ)』が高知県土佐清水市にオープン!

2022年2月10日 木曜日 4:20 PM

全国で宿泊事業や地方創生を手がける株式会社Catalystグループ(土佐清水リゾート合同会社)が、高知県足摺岬で長年親しまれてきた老舗旅館「足摺パシフィックホテル花椿」をアジア屈指の滞在型リゾート施設「TheMana Village(ザマナ ヴィレッジ)」として再生し、土佐清水市全体の活性化を目指します。



2019年に地元企業より事業承継した本施設。古く使われなくなってしまっていた客室の一部や大型プールを大胆に改装。今後は日本を代表する新しい自然体験型の滞在エリアとして人流をつくり、土佐清水市全体の活性化を図っていきます。


TheMana(ざまな)は、高知県の方言で「すごく」「とても」を意味する「ざまな」と、ハワイ語で「超自然的な力」「生命に宿る力」を意味する「マナ」に由来します。国から足摺宇和海国立公園として指定された地域内にあり、高知県足摺岬の最大の魅力である「ありのままの大自然」を生かし、そして守るため、施設内では地球に寄り添ったアメニティグッズを提供しております。

また、高知県の大自然が生み出す食材や景観、そこで育った人や、彼らの造るアートワークの魅力を最大限に引き出し、地域一帯となって足摺の魅力を伝える場所へと蘇らせました。



Azzurrissimo(アズリッシモ)



2月10日(木)にプレオープンしたAzzurrissimoは、太平洋を一望できるテラスを設けたオーシャンビューイタリアンレストランです。使われなくなっていたプールを改修し、まるで海に浮かんでいるかのような場所へと息を吹き返しました。レストランの支配人は東京(青山・表参道)で数々のイタリアンレストランを手掛けてきた中村雅彦氏。太平洋の黒潮が育んだ海の幸はもちろんのこと、足摺の山々や四万十川でとれる豊かな食材を本格的なイタリアンとしてお届けします。ご宿泊以外のお客様でも利用が可能なため、地域に新しい人の流れを生み出し、地域の活性化を図ります
(※2月中はご宿泊者様限定での特別営業となりますが、宿泊以外のお客様も3月1日よりご利用になれます。)

プレオープン期間中は生ハムやチーズ、ジェラート等を、ワインやコーヒーと共にお楽しみいただけます。他にも太平洋を仰ぎながらの結婚式やマルシェ、早朝ヨガ、スタッフの案内のもと日本随一の星空を楽しむ星空ツアーが慣行される予定です。
*営業時間15:00~22:00(宿泊者様はAzzurrissimoで朝食ビュッフェもお楽しみ頂けます)



TheMana Room(ザマナ ルーム)



昨年11月には、スイートルーム「TheMana Room」が2部屋限定でオープンしました。海が臨める80平方メートル の広々とした客室に開放的なテラス、絶景の個室露天風呂、地元の食材を使った料理が可能なキッチンが付き、短期の滞在だけでなく中長期の滞在も可能になっています。

客室アメニティは、全て環境に配慮した製品を使用。「Doberman Outfits」のルームウェアはオーガニックコットンを100%使用し、快適な着心地を追求しました。オーガニックコスメブランド「nemohamo」が提供するバスアメニティは、製造過程では100%クリーンエネルギーを使用し、容器はバイオマスポリエチレンを使用しています。他アメニティも全て紙素材で梱包され、プラスチックゴミの削減に取り組んでいます

室内の陶器やグラスも「高知」に拘っており、陶器は土佐市で活躍する陶芸家、森田浩路氏の作品を、グラスは土佐清水市出身の吹きガラス職人、植木栄造氏が足摺の海を表現した作品を使用しています。



Café & Bar



同施設内のCafé&Barでは、季節の味を楽しめる本格ジェラートや足摺の柑橘を生かしたカクテル、ソフトドリンク、オリジナルブレンドコーヒーをお楽しみいただけます。広々としたソファー席では、一面に広がる大海原とおいしいジェラートで長旅の疲れを癒しながらチェックインを行えます。またWi-Fiを完備しているため、絶景の海を眺めながらのワーケーションも可能です。


Café&Barで使用されているコーヒーカップは、コーヒーを抽出した後の豆かすを再利用したものを使用。壁には、金箔砂子細工師の江上浩生氏と、日本の職人技を生かした作品を手がける「ubushina」のコラボレーションによる、高知県の土佐和紙を用いたアートワークが飾られています。土佐和紙の特徴である薄さを活かし、何層にも重ね合わせることでどこまでも広がる足摺の海のグラデーションを表現しております。


*営業時間 7:30~10:00/16:00~21:00(宿泊者様以外でもご利用いただけます)


Live Kitchen



宿泊者様のご夕食は、高知県の新鮮な食材を和のコース料理で提供します。リニューアルされたLive Kitchenでは、お客様の目の前で豪快に焼き上げるカツオの藁焼きや新鮮なお造りをさばく様が楽しめます。豊富に取り揃えた土佐の地酒と一緒にお愉しみください。


モビリティ



土佐清水の風や海の香りを感じながら移動ができるトゥクトゥク、電動キックボード、e-バイク等の貸出しにより、楽しい二次交通のアクティビティを提供します。近隣のおすすめスポットもご案内しておりますので、滞在期間中は魅力あふれる土佐清水の地をあますところなくお楽しみいただくことが可能です。


今後の展開予定

今後は全客室のリニューアルを段階的に行い、足摺の自然を体感できるラグジュアリーな空間を増やしていきます。また、近隣の空き家を改築し、一棟貸しとしてご宿泊いただけるレジデンスヴィラもオープン予定。ご家族やご友人との長期滞在を可能にすると共に、Village(村)として地域の空き家問題解決にも取り組んでまいります


物販エリアでは地元の食材を購入可能にし、客室キッチンで料理をお楽しみいただけます。他にも敷地内の海でのマリンレジャーや、日本随一の星空を鑑賞するスターウォッチングなど、足摺が誇る大自然をより活かすためのコンテンツを随時追加していき、地域の方や遠方からいらっしゃる方をおもてなしいたします。

ここでしか味わえない「非日常」を、ぜひご体感下さい。

-------------------------------------------
【宿泊サービスと利用料金について】

■1泊1名様あたり(定員3名) 価格:40,000円~(税サ込)
<以下含む>
・客室での滞在(露天風呂付きスイートルーム)
・Azzurrissimoでの朝食ビュッフェ(2月21日~)
・高知の食材をふんだんに使用した会席コース料理
・季節の味が楽しめる本格ジェラート
・室内アメニティ
・ウェルカムドリンク
・地元の柑橘類を活かしたカクテルやソフトドリンク、コーヒー(café&Bar)
・眼前に広がる太平洋と満天の星空をお楽しみいただける天然温泉
-------------------------------------------

<<TheMana Village >>
〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬783
アクセス:高知空港から車で3時間
HP: http://themanavillage.com/
Instagram: themana_village_
電話 : 0880-88-1111
メール:info@themanavillage.com
運営会社 :土佐清水リゾート合同会社(株式会社Catalyst 100%子会社)


<<グループ親会社概要>>
株式会社Catalyst
代表取締役 高野 由之
〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町3-14
創業: 2017年3月
事業内容:旅館再生事業、古民家再生・プロデュース事業、ファンド運営に関わるアドバイザリーおよびGP業務等
HP: https://catalyst-tokyo.co.jp/

<<本件に関する報道関係者様からのお問合せ先>>
株式会社Catalyst
広報担当:藤田桃子 / 林田惠理
電話/FAX:03-6231-0789 / 03-4496-4447
メール:info@catalyst-tokyo.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内