2/17(木)開業、浅間山の自然に囲まれた別荘体験を提供する「ホテルインディゴ軽井沢」が宿泊プランの販売を開始

2022年2月10日 木曜日 5:20 PM

ー開業記念の特別宿泊プランも提供ー

2022年2月17日(木)に開業を迎える「ホテルインディゴ軽井沢」(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字屋敷添18番地39、総支配人:原めぐみ)は宿泊プランの販売を開始しました。



IHGホテルズ&リゾーツが世界で展開している「ホテルインディゴ (HOTEL INDIGO)」は、その土地ならではの「ネイバーフッドストーリー」をホテルのインテリア、アートワーク、サービスの細部まで表現した、新しいライフスタイル・ブティックホテルです。

かがり火が灯る「ホテルインディゴ軽井沢」では、浅間山の雄大な自然と文化や芸術が満ち溢れた軽井沢を舞台に、あこがれと好奇心を満たし、リチャージできるゆったりとした癒しと、クリエイティビティを刺激する豊かな別荘時間を提供します。

■自然・歴史・文化に育まれた究極のリトリートホテル
浅間山が育む大自然に見守られた軽井沢は、自然の穏やかさとエネルギーを肌で感じられる場所であり、西洋と東洋の文化が見事に融合した、芸術の空気感を色濃く残す魅力あふれるリゾート地です。ホテルインディゴ軽井沢は、軽井沢ならではの自然、歴史、文化をテーマに、まるで別荘で過ごしているかのような究極のリトリート体験を提供します。

かがり火が灯るロビーラウンジ
木のぬくもりが感じられるエントランスを抜けるとかがり火の灯った暖炉が人々を出迎えます。ロビーはラウンジスペースを兼ねており、フォレストガーデンを眺めながらドリンクを楽しむことも可能です。レセプションのバックには、夏の軽井沢の木々に降り注ぐ陽光をモチーフにした、タぺストリー作家の特別な染織アートが飾られています。


■軽井沢を心から楽しむ薪火イタリアン「KAGARIBI」
オールデイダイニング「KAGARIBI」は、軽井沢で採れた地野菜や、 信州産の牛・豚・鶏・ジビエ、日本海から直送される海の幸など、自然がもたらす豊富な食材を暖炉で仕上げる薪火イタリアンレ ストランです。スタイリッシュながらもカジュアルで活気ある雰囲気の中、レストランのシンボルである大きな暖炉で調理された迫力ある料理とともに、楽しさと癒しに溢れた時間を提供します。2階のプライベートダイニングは、テンポラリーギャラリーの開催や、ご家族やご友人、企業の研修旅行などでも利用可能です。

地元食材をリスペクトするKAGARIBIのフードメニューは、軽井沢の風土から着想を得て構成されています。総料理長には、銀座のイタリアンレストラン「ラ・ベットラ」や「グランドハイアット東京」「イタリアンレストランfiorentina」で経験を積み、「パークハイアットニセコ」でホテルの新規開業も勤めた古村和也が着任し、オーセンティックなイタリアンと軽井沢ならではのフード体験を提供します。

総料理長 古村和也のコメント:
「レストラン名である“KAGARIBI”のように、料理を食べたお客さまに暖かく笑顔が灯りますよう、心を込めてお作りいたします。イタリアの郷土料理を礎に、薪と四季折々の軽井沢の食材を使った料理で皆さまをお待ちしております。」


コース・ビュッフェメニュー一覧
<ランチコース(11:30~14:30 L.O.14:00)>
1.パスタ/ピザ/ラザニア ランチセット
・料金: 3,600円
・メニュー:3品(前菜1品、パスタ or ピザ or ラザニア)+コーヒー又は紅茶(+500円でデザート付き)
2.KAGARIBIランチコース
・料金:5,600円
・メニュー:4品(前菜1品、パスタ1品、メイン1品、季節のデザート)+コーヒー又は紅茶

<ディナーコース(17:30~22:00 L.O.21:00)>
1.KAGARIBIディナー4品コース

・料金:6,000円
・メニュー:4品(前菜1品、パスタ1品、メイン1品、季節のデザート)+コーヒー又は紅茶
2.KAGARIBIディナー5品コース
・料金:8,900円
・メニュー:5品(前菜1品、パスタ1品、魚料理、メイン、季節のデザート)+コーヒー又は紅茶

<朝食ビュッフェ(6:30~10:30 L.O.10:00)>
1.KAGARIBI 朝食ビュッフェ

・料金:(大人) 4,000円、(小人) 2,000円
2.インディゴブレックファーストセット
・料金:4,000円
3.和朝食セット
・料金: 4,000円

※上記は、全て消費税・サービス料込みの価格となります
※上記コース・ビュッフェメニューの他、アラカルトメニューも多数用意しております
※ ご予約は電話及びメールにて承っております。
TEL:0267-42-1100(電話でのご予約は 2月14日より受付開始)
Email:Kagaribi.Karuizawa@ihg.com

■軽井沢の自然に溶け込んだ、癒しとクリエイティビティの客室
木材と緑を基調とした客室は、西洋と東洋が融合した軽井沢エリアの文化や、大自然からのインス ピレーションを掛け合わせたデザインとなっており、スタイリッシュでありながら隠れ家のように ゆったりと心地よい空間を演出します。また各部屋には水彩画や木版画など、軽井沢をイメージしたデザインの異なるアートワークが飾られており、宿泊者のクリエイティビティを刺激します。

客室の詳細(全155室)
スタンダードルームは計147室あり、ホテルのフォレストガーデンが見渡せるガーデンビュー、雄大な浅間山と小川のせせらぎを楽しめるリバービュー、リバービューのプライベートガーデン付きの3タイプをご用意しています。またスイートルームは計8室あり、スタイリッシュなウォークインクローゼットや、自然と一体化するような開放的なバスルームなど、より上質な別荘体験を提供する設えとなっています。



<スタンダードツインリバービュー> 

<スタンダードキングプライベートガーデン> 

<スイートツイン>

<開業記念特別宿泊プラン>
2月の開業を記念し、最大30時間まで滞在できる「【ホテル開業記念】最大30時間ロングステイ 夕・朝食付き」を提供します。

・ご予約受付期間: 2022年2月10日(木)~2022年6月30日(木)
・ご宿泊期間: 2022年2月18日(金)~2022年6月30日(木)
・料金:一泊 50,000円~(2名1室利用時、1室料金)

※宿泊プランの詳細やご予約は下記よりご確認ください。
公式サイト:https://www.anaihghotels.co.jp/search/hok/in-kruiz/
TEL:0267-42-1100(電話でのご予約は 2月14日より受付開始)
Email:reservations.hotelindigokaruizawa@ihg.com

■贅沢なくつろぎ時間を提供する大浴場とスパ
1日の活動で疲れた身体をリラックスさせるため、館内には自然を感じられる炭酸泉露天風呂付きの大浴場を用意しています。軽井沢の歴史と雄大な自然、伝統的な工芸に着想を得た木の温もりを感じさせるデザインとなっており、サウナや水風呂も楽しむことができます。

また館内には、受賞歴を数多く持つタイ発祥の名門スパ「ザ・スパ by HARNN」を併設。軽井沢の自然からインスピレーションを受けた香りとHARNNの高品質な製品を融合させたトリートメントで、人間の五感に訴える豊かなスパ体験をお楽しみいただけます。

■地元木材の使用で、地球環境に貢献
ホテルインディゴ軽井沢では、ロビー棟、ダイニング棟、スパ棟の約135平米において木材製品を使用しており、うち約80%に「長野県産唐松」を使用しています。鉄骨プレファブや鉄筋コンクリートなどの建築資材は製造時に多くのCO2を排出しますが、木造建築では鉄骨の約34%、鉄筋コンクリートの23%の炭素放出量に留めることができます。また木々が生きている間に吸収した二酸化炭素は、製品化された後もそのまま木々の内部に留まり続けるため、二酸化炭素の効果的な固定方法として認知されています。ホテルインディゴ軽井沢は、伐採の時期を迎えた木を積極的に使用することで、地球環境に貢献していきます。

■ホテル概要
・名称: ホテルインディゴ軽井沢
・公式サイト:https://www.anaihghotels.co.jp/search/hok/in-kruiz/
 Facebook: https://www.facebook.com/HotelIndigoKaruizawa/
 Instagram: https://www.instagram.com/hotelindigokaruizawa/
 Twitter: https://twitter.com/HotelIndigoKrzw
・総支配人: 原めぐみ
・開業日:  2022年2月17日(木)
・所在地:  〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字屋敷添18番地39
・電話番号: 0267-42-1100
・アクセス:
(電車・バス)JR北陸新幹線・しなの鉄道「軽井沢駅」より車で2.6km、所要時間約5分
軽井沢町内循環バス 東・南廻り線にて「軽井沢駅」より「南軽井沢交差点」下車後、徒歩約5分
(車)上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より南軽井沢方面へ9.5km、約17分
※冬季の軽井沢エリアの道路は、冬用タイヤ、チェーン規制が出る場合があります。
・客室数: 全155室(スタンダードルーム147室、スイートルーム 8室)
・レストラン&バー: オールデイダイニング「KAGARIBI」102席(内テラス16席)
・プライベートダイニング: 120平米
・大浴場: 内風呂、炭酸泉露天風呂、サウナ
・スパ: ザ・スパ by HARNN
・ご 予 約:0120-056-658(IHG・ANA・ホテルズ予約センター)reservations.hotelindigokaruizawa@ihg.com

ホテルインディゴ(R)について:
世界中どこにあっても、その街の個性と地元の魅力を映し出すライフスタイルブティックホテル、それがホテルインディゴです。ローカルカルチャーやコミュニティ、フードカルチャー、土地に根付くデザイン、隠れたトレンドなどからインスピレーションを受け創り出されたクリエイティブで温かい空間は、訪れるゲストの好奇心をくすぐります。ホテルインディゴは、刺激的なストーリーで溢れるネイバーフッドへの扉を開き、その世界と繋がっていきます。詳細は、ブランド公式サイトwww.hotelindigo.comその他SNSサイトwww.facebook.com/Hotel.Indigo, www.twitter.com/hotelindigo, www.instagram.com/hotelindigo. をご覧ください。

IHGホテルズ&リゾーツ / IHG・ANA・ホテルズグループジャパンについて:
IHG ホテルズ& リゾーツ [LON:IHG, NYSE:IHG (ADRs)]は、True Hospitality for Goodを提供するグローバルホスピタリティーカンパニーです。
下記の17ホテルブランドを展開し、世界100ヶ国以上に約6,000ホテルを有し、約1,800軒のホテルが開発中となっています。
また、IHG リワーズは、世界最大級のロイヤリティプログラムで、様々な特典をお楽しみいただいています。


ラグジュアリー &ライフスタイル: シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ, リージェント ホテルズ&リゾーツ, インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ, ヴィニエット コレクション, キンプトン ホテルズ&レストランツ, ホテル インディゴ
プレミアム: HUALUXE ホテルズ&リゾーツ, クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ, EVEN ホテルズ, vocoホテルズ
エッセンシャルズ: ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ, ホリデイ・イン エクスプレス, avid ホテルズ
スイーツ: Atwell スイーツ, ステイブリッジ スイーツ, ホリデイ・イン クラブバケーションズ, キャンドルウッド スイーツ


InterContinental Hotels Group PLCは、グループの持株会社で、英国に設立、英国およびウェールズで登録されています。世界中のIHGのホテルとコーポレートオフィスには、約350,000人の従業員がおり、日々世界中のお客様をお迎えしています。

日本国内では、2006年12月に、IHGとANAの業務提携によるジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立。2021年12月現在、6ブランド(インターコンチネンタル、キンプトン、ANAクラウンプラザ、ホリデイ・イン及びホリデイ・インリゾート、ホリデイ・インエクスプレス、ホテルインディゴ)、41ホテル、10,000室超を展開しています。

今後もANAインターコンチネンタル安比高原リゾート、ホテルインディゴ犬山有楽苑、ホテルインディゴ軽井沢、インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾート、リージェント京都の開業を予定しており、日本においてもIHGホテルズ&リゾーツは拡大をし続け、更なる旅の選択肢を皆様にお届けしてまいります。

IHGグローバルサイト: www.ihg.com
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのウェブサイト: www.anaihghotels.co.jp
IHGグループサイト: www.ihgplc.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内