伊勢忍者キングダム、「世界一の江戸庭園と日本一の園芸城下街」へのリブランディングオープンに関するお知らせ

2022年2月15日 火曜日 12:20 PM

世界的庭園デザイナーの石原 和幸氏をプロデューサーにお迎えし、伊勢忍者キングダムは「世界一の江戸庭園と日本一の園芸城下街」に生まれ変わります。


この度、安土桃山・戦国時代を主題にしたテーマパーク「ともいきの国 伊勢忍者キングダム(以下、伊勢忍者キングダム)」を運営する、みんなで伊勢を良くし本気で日本と世界を変える人達が集まる株式会社(本社:三重県伊勢市二見町、代表取締役社長:柳瀬公孝)は、2022年4月22日(金)を皮切りに、親子三世代(祖父母世代・子世代・孫世代)すべてのお客様が楽しめるテーマパークとして、「世界一の江戸庭園と日本一の園芸城下街」にリブランディングオープンします。


プレオープン期間:令和4年 3月21日(月)~ 4月21日(木)まで
リブランディングオープン:令和4年 4月22日(金)公開


江戸時代、日本は世界一庭師が多い国でした。また数多くある花の名所を訪れることは、人々にとって何よりの娯楽でした。江戸後期には花名所のガイドブックが出版されるなど、人々の生活には四季折々の花見が根付いていました。花弁を変化させた朝顔や菊細工など、多様な園芸が流行しました。そんな古き良き江戸の文化を伊勢忍者キングダムで再現します。水の中には、どじょうやメダカ、沢山の種類のトンボ、また6月には、蛍の乱舞、水辺からの小道や丘の上には、桜や紅葉、椿に山茶花の花咲く景色を一般公開します。

>公式ティザーサイトはこちら:https://edo-garden-ise.jp/project/

・本件の見所1.:140m×40m!世界最大の水景を演出する「江戸八景」(推定評価額:100億円)


昨年、テレビ東京の人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」で伊勢忍者キングダムの池の水をすべて抜いた広大な場所に、新たに「江戸八景」が誕生します。

・本件の見所2.:高さ8mを越える世界最大の「風景盆栽」(推定評価額:10億円)

伊勢忍者キングダムのエントランスでお客様を歓迎する世界最大の風景盆栽「昇龍」。この規模の風景盆栽を観覧できるのは、世界でも伊勢忍者キングダムのみです。四季を演出する世界最大の風景盆栽はまさに圧巻です。

・本件の見所3.:英国チェルシーフラワーショーで金賞を受賞した名実ともに「世界一の庭」

世界最古にして最も権威がある「英国チェルシーフラワーショー」にて、これまでに合計11個のゴールドメダルを獲得した石原 和幸氏。エリザベス女王からも“緑の魔術師”と称えられた世界的庭園デザイナーが手掛けた「世界一の庭」をご堪能ください。

・本件の見所4.:各シーズンで色鮮やかな花のイベントが目白押し!

プレオープン期間(2022年3月21日(月)~)には季節をご堪能いただく取り組みとして、どの角度からでも色鮮やかな桜が見える「桜タワー」を設置します。随所に咲き誇る桜は、枝垂れ桜、山桜、ソメイヨシノ、八重桜など20種の桜が咲き誇り、日本中のあらゆる桜を見ることができます。
また、伊勢忍者キングダムでは、リブランディングオープン後も色鮮やかな花のイベントが目白押しです。是非、ご来館の際には各季節の風物詩をご堪能ください。
※1,000種類の植物,365日花が咲く伊勢忍者キングダムでは、珍しい花も購入する事が出来ます。

・ご来館の皆さまへ
すでに工事は開始しておりますので、ご来館の際には、新しい伊勢忍者キングダムの表情を随時ご覧いただけます。スタッフ一同、心よりお客様のご来館をお待ちしております。

【 運営会社 】
商   号  : みんなで伊勢を良くし本気で日本と世界を変える人達が集まる株式会社
本   社  : 三重県伊勢市二見町三津1201-1
開   園  : 1993年(平成5年)
代   表  : 柳瀬 公孝
U R L  : https://www.ise-jokamachi.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内