水揚げから食卓まで一切冷凍無しの、“生”国産本マグロが通販で注文可能に!マグロ解体直売店「港新地」

2022年2月15日 火曜日 4:49 PM

新型コロナで外食に出づらいご家庭に向けて

有限会社興正(本社:東京都渋谷区)が運営する『江戸前寿司 港新地』がプロデュースするマグロ専門通販サイトがオープンしました。「水揚げから食卓まで一切冷凍なし、解体してすぐに直送する“生”国産本マグロ」を販売します。グループ店の「北京ダック専門店 中国茶房8」は、お客様の目の前で北京ダックを切りさばく北京スタイルを日本に持ち込んだ中華料理の老舗。同店で培った「食」と「エンタメ」のノウハウを、寿司と本マグロに生かし、店舗から全国の食卓へ新鮮な国産本マグロをお届けいたします。


国産本マグロ。左から「赤身」「中トロ」「大トロ」
●豊洲市場出入りの寿司店ならでは。新鮮な「まるまる一本買い本マグロ」

毎週土曜13時から店舗でマグロ解体イベントを開催。捌かれた国産本マグロを直送する。
お店のイメージガール百道あんちゃん
港新地の本マグロはこだわりの宝庫です。国産の本マグロ(養殖)をまるまる一本買い付けて、毎週毎週お客様の目の前で解体いたします。40~50kg級の本マグロをショー仕立てで料理人が目の前で切りさばく様子は、小さなお子様からお年寄りまでたいへんご好評をいただいております。もちろん、さばいた本マグロはすぐに握って特別価格にてお出ししています。一本買いだからこそできる、中落ち盛り放題イベントや、カマトロなど希少部位も数量限定でお出ししています。

●お家で楽しむ「解体後直送 生本マグロ」

届いた国産本マグロは漬け丼にするのもオススメだ。


上から「赤身」「大トロ」「中トロ」
寿司店で使用する本マグロを、コロナ禍で外食しづらい日本全国たくさんの人に楽しんでいただきたい…!そんな思いでオープンしたのがこちらの通販サイトです。なんと水揚げから食卓まで、一切冷凍なし!なぜそんなことが、港新地では可能なのか?その理由は、先ほど申し上げた国産本マグロ解体イベントに秘密が隠されています。毎週14:00にイベントが終わり次第、ブロック状のサクに切りつけ。そこから包装し、1時間後には発送。解体からお届け開始までは、わずか「60分」。このスピード感こそが、「一切冷凍なし」を実現しているのです。ご自宅にいてもさばきたての「生本マグロ」を存分に味わって頂けるよう、努力を重ねたものです

●他にも使い勝手の良い冷凍本マグロもリーズナブルなお値段で


発泡スチロールに入れてお届け!
 「新鮮で美味しいのはわかるけど、到着後すぐに食べないといけないのはタイミングが難しい。」そんな方向けに、冷凍品ももちろんご用意しています。さすがに生マグロよりは鮮度は劣りますが、同じ本マグロをマイナス60度の瞬間業務冷凍処理して出荷いたしますので、到着後はご自身のタイミングで解凍して、7日以内なら生本マグロに負けない美味さで召し上がっていただけるので、使い勝手も良し!店舗でも、ご自宅でも楽しんで頂ける港新地の本マグロをぜひこの機会にお試しください。


国産本マグロの「中トロ」。とろりと口溶けが良い。
通販サイト名:本マグロ解体直売店「港新地」
商品及び税込価格:
★非凍結直送「国産生本マグロ 中トロ」
300g 4,980円/600g 8,980円
★冷凍「国産本マグロ 中トロ」
500g ¥5,980/1kg 11,800円
★冷凍「国産本マグロ 大トロ・中トロ・赤身セット」
500g ¥6,980/1kg 13,800円
販売サイトURL:
https://umaguro.com/
※生本マグロのみ、北海道と沖縄及び離島への配送不可

国産本マグロ解体イベントでは高確率で特別皿が当たるマグロクイズなどイベント盛りだくさん!

実店舗名:
港新地 恵比寿店
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1−3−2エルスタンザ恵比寿1階
TEL/FAX 03-6412-7888
実店舗名:
港新地 恵比寿店
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1−3−2エルスタンザ恵比寿1階
TEL/FAX 03-6412-7888店舗


ウェブサイト:http://sushims.com/






企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内