環境への取り組みなど、社会課題解決に向けたお客様との共創の場として東京 丸の内と赤坂にショールームを3月24日オープン!

2022年2月17日 木曜日 5:19 PM

 エプソンは、2022年3月24日(木)に社会課題解決に向けたお客様との共創の場として、ショールーム『EPSON SQUARE MARUNOUCHI(エプソンスクエア丸の内)』をリニューアルオープン、またこれに加えて『EPSON CREATIVE SQUARE AKASAKA(エプソンクリエイティブスクエア赤坂)』を新規にオープンします。



 エプソンは、2021年3月に長期ビジョン「Epson 25 Renewed」を定め、「持続可能でこころ豊かな社会を実現する」という“ありたい姿”の実現に向けて、事業を通じた社会課題解決に取り組んでいます。
 このたびオープンする2つのショールームは、ありたい姿の実現に向けた取り組みの中で重要と位置付けている「環境・DX・共創」をキーワードに、エプソンの技術・商品・サービスの紹介を通じて、お客様と共に社会課題解決を行う重要な拠点となります。また、昨今変化の著しい社会情勢にも対応し、ショールームのリアルな場とオンライン技術を融合させることで、ご来訪されるお客様はもちろん、遠方のお客様に対してもエプソンの取り組みを発信します。

エプソンスクエア丸の内
 『エプソンスクエア丸の内』は、お客様にエプソン商品やサービスを体験・体感いただくことを通じてソリューション提案を図るショールームとして、2019年5月にオープンしました。このたびエプソンの長期ビジョンの改定を機に、環境への取り組みなど、より具体的な社会課題解決に向けた発信を行うとともに、お客様・パートナー様と課題解決を図る共創の場としてリニューアルオープンします。
新ショールームの1Fは、新たに「イノベーションエリア」を設置し、「コンシューマーエリア」との2つのエリアで構成されています。
 「イノベーションエリア」は、エプソンの持つ技術や環境への取り組みなどをご紹介するとともに、お客様やパートナー様との交流で生まれる社会課題解決へのアイデアを具現化していくことを目指したスペースとなっています。館内では、エプソンの幅広い商品からサービス、要素技術のご提案を通じて、社会課題を解決するアイデアをご紹介します。また、新たに共創の窓口となるコラボレーションマネージャーを常駐させ、お気軽にご相談いただける体制を整えることで、アイデアの実現をサポートします。

<イノベーションエリアでのご提案内容>
・ニューノーマル時代において、コミュニケーションの活性化や環境負荷低減につながる新しい働き方、ライフモ
デル
・アパレルなどの小売りビジネスにおいて、製造や販促のあり方をDXにより変革し、サプライチェーンの無駄を減らすことで環境負荷を抑える、新しいビジネスモデル
・モノづくりの現場における、部品製造や自動化技術、そしてプリントヘッドなどの要素技術を用いて新たな製造プロセスを創造し、環境負荷低減や労働環境の改善につながるアイデア
独創の技術を使ったサステナブルなモノづくりをご紹介
 また、他社との共創により生み出された事例を展示等でご紹介するとともに、オンライン配信可能なステージから、セミナーやトークイベントといった、社会課題を解決するためのヒントになるイベントも実施します。

 その他1Fではフォトやウオッチといった商品・技術のご紹介、ギャラリーなどフォト文化の醸成の場とする従来のショールーム機能を備えています。またビジネス商品のデモンストレーションも継続して行います。
2Fでは新たに「産業用ロボットのテストラボ」を設置。テストラボではお客様の機器導入検討や導入トレーニングといったサポートを実施します。

エプソンクリエイティブスクエア赤坂

 『エプソンクリエイティブスクエア赤坂』は、商業・産業向け大判インクジェットプリンターの豊富な商品ラインアップや成果物のご紹介など、エプソンのプリンティング技術によるクリエイティブな発想を喚起する体験ショールームです。
赤坂ショールーム内の鳥瞰イメージ
 ショールーム内は、各種大判インクジェットプリンターの商品展示をはじめ、プリントによる多種多様なアイデア提案を行うディスプレイエリア、商談コーナーなどで構成され、お客様のビジネスにおける新たなアイデア発見の場を目指します。
 展示商品は、各種大判プリンターです。サイン系機種(エコソルベント/レジン/UV)、捺染系機種(昇華転写/ガーメント)、プルーフ系機種(水性顔料)、業務用写真・プリントシステムなど、幅広い商品ラインアップを一堂に展示します。そのほか、デジタル捺染機「Monna Lisa」で天然繊維から化学繊維まで幅広い素材に、高精細でかつ階調豊かに印捺されたサンプル展示も行います。
注:水性カテゴリーのフォト、ポスター・CAD(ビジネス向け)系機種は、エプソンスクエア丸の内で展示します。
 また新ショールームは、環境配慮型ショールームをコンセプトに、社会課題解決に向けお客様と共に新たな価値を創造していく場として位置づけています。内装にはカーボンニュートラル材や海洋プラスチックを再利用した天板、廃材をリサイクルした床材など環境に配慮した素材を使用。またショールームの天井ルーバーや壁面クロスなどには、エプソンのプリンターを使って出力したプリント材を使用して演出するなど環境配慮とプリントアイデアが施されています。プリンター展示だけでなく、プリンターを活用した成果物のご提案、エプソンの「プリント」と「プロジェクション」の技術を活用し、魅力的な装飾でありながらも、廃棄物削減など環境に配慮したサイン&ディスプレイのご提案も行っていきます。
天井ルーバーには、エプソンのプリンターで出力したオリジナルの木目柄を張り込み、空間全体をプリンティングで演出
 エプソンは、『エプソンスクエア丸の内』『エプソンクリエイティブスクエア赤坂』の2つのショールームを通じて、エプソンの技術・商品・サービスが生み出す価値をより幅広く発信することで、お客様と共にさまざまな社会課題の解決に取り組んでまいります。
注:ショールーム画像は、すべてイメージです。変更となる可能性があります。
                                           
ショールーム概要
EPSON SQUARE MARUNOUCHI(エプソンスクエア丸の内)
<所在地>東京都千代田区丸の内3-4-1  新国際ビル1F、2F
<最寄り駅>
千代田線・日比谷線・都営三田線「日比谷駅」B3・B4出口から徒歩3分
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D3出口から直結
JR線「有楽町駅」国際フォーラム口から徒歩2分 

<オープン日時>2022年3月24日(木)14:00
<代表電話>03-6775-9481(お問い合わせは、3月24日(木)14:00より開始します。)
<床面積>1,573平方メートル(1Fと2F ※地下倉庫含む)

EPSON CREATIVE SQUARE AKASAKA(エプソンクリエイティブスクエア赤坂)
<所在地>東京都港区赤坂2-5-1 S-GATE赤坂山王1F
<最寄り駅>
東京メトロ銀座線「溜池山王駅」徒歩4分
東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」徒歩6分


<オープン日時>2022年3月24日(木)16:30
<代表電話>未定
<床面積>465平方メートル

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内