商業施設名称「Maruei Galleria(マルエイ ガレリア)」に決定(ニュースレター)

2022年2月17日 木曜日 6:49 PM

●3月31日に開業する「丸栄百貨店」跡地での再開発事業

 大和ハウスリアルティマネジメント株式会社(本社:東京都千代田区、社長:伊藤光博)は、愛知県名古屋市中区において商業施設を建設中ですが、その名称が「Maruei Galleria (マルエイ ガレリア)」に決定し、2022年3月31日に開業いたしますのでお知らせします。


商業施設名称「Maruei Galleria(マルエイ ガレリア)」
 「Maruei Galleria(マルエイ ガレリア)」は、株式会社丸栄が1943年から2018年6月まで営業した百貨店「丸栄」の跡地に開発する商業施設です。
 当施設は、地上3階建て、店舗面積約7,784平方メートル 。核テナントとなる「無印良品」や、株式会社丸栄の新業態となるレストラン「KW THE KITCHEN WONDERLAND(ケーダブリュー・ザ・キッチン・ワンダーランド)」、東海地区初出店の自然派スーパーマーケット「Pantry(パントリー)」、スキンケアブランド「Aesop(イソップ)」など、飲食店や総菜、雑貨など日常生活と食をテーマに36店舗のテナントが入居します。
 「Maruei Galleria(マルエイ ガレリア)」は、地域に根ざした皆さまの毎日を素敵に彩る施設として、2022年3月31日の第1弾オープンでは1階に食のエリアと、2階に無印良品がオープン。その後、第2弾オープンとして3階にレストラン及びフードホールゾーンのオープンを予定しております。

■事業概要
名称:「Maruei Galleria (マルエイ ガレリア)」
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-3-1
交通:地下鉄東山線・名城線「栄駅」から徒歩4分 サカエチカS8番出口
構造:鉄骨造 地上3階建て(屋上駐車場)
敷地面積:4,879.61平方メートル
建築面積:3,882.53平方メートル
延床面積:11,333.74平方メートル
店舗面積予定:約7,784平方メートル
駐車台数:84台
核店舗:無印良品、KW THE KITCHEN WONDERLAND、Pantry、Aesopなど
店舗数:36店舗
事業主体・運営・管理:大和ハウスリアルティマネジメント株式会社
設計・施工:大和ハウス工業株式会社
オープン予定:第1弾 2022年3月31日 / 第2弾 4月以降
【地図】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内