【ホテル日航関西空港】地元小学生が描いた北前船に関連する絵画・歴史資料を期間限定で展示

2022年2月17日 木曜日 6:19 PM

~日本遺産に選ばれた北前船の魅力をホテルで~

関西国際空港直結のホテル日航関西空港(所在地:大阪府泉佐野市 関西国際空港内 総支配人:近藤 高)では、国内外のお客様が多く行き交う関西の玄関口ホテルとして、関西の魅力的な商品・食材などを積極的に取り入れてきました。



日本のタオル産業発祥の地である、大阪泉州の「泉州タオル」をホテル客室(ファーストクラス・ビジネスクラス・プレミアムエコノミークラス)で採用し、泉州たまねぎ・水ナスに次ぐ第3の特産物である「松波キャベツ」を2018年度より冬の時期にホテルのレストランでメニュー展開をするなど、特にホテルの所在する泉佐野市の名産品を積極的に提供してきた経緯があります。
今回は更に、「泉佐野市の歴史的魅力や事柄を知っていただきたい」という思いから、2020年6月に日本遺産に認定された『荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間 北前船寄港地・船主集落 の物語』より、「北前船資料」「北前船に関連する絵画展示」を特定非営利活動法人 泉州佐野にぎわい本舗・泉佐野市立第三小学校にご協力いただき、2022年2月5日(土)より期間限定でホテル2階通路にて展示しております。地元小学生が思い思いのタッチで描いた、魅力あふれる北前船に関連する絵画を歴史資料と共にご覧ください。ホテル日航関西空港では、今後も地域と共に泉州地域の良いもの・魅力を積極的に発信してまいります。



北前船に関連する絵画 及び 北前船資料展示



【展示日時】2022年2月5日(土)~2022年4月24日(日)
【展示場所】ホテル日航関西空港 2階通路
【展示内容】泉佐野市立第三小学校児童作品絵画 及び 北前船に関する資料 展示



ホテル日航関西空港について



世界の各都市を結ぶ海上空港「関西国際空港」内のホテルで、第1ターミナル、鉄道駅に直結した「エアロプラザ」内に位置し、第2ターミナルへは、「エアロプラザ」1階から無料連絡バス運行。
館内はゆとりのある空間設計を基本に、客室はやわらかな色調のインテリアと静けさを重視し、完全防音、完全遮光。また各レストランでは、安心な国内食材に拘った美味しい料理をご堪能になれます。旅の始まり・旅の終わりに、ぜひご利用ください。

・ホテル日航関西空港URL   https://www.nikkokix.com/
・感染症対策取り組みについて https://www.nikkokix.com/news/32487

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内