高輪ゲートウェイ駅で「Playable Week 2022」を開催します~やってみようが、かなう街。共創を通した未来の街体験。~

2022年2月18日 金曜日 9:18 AM





1 イベント概要


(1) 開催期間:
2022年3月2日(水)~3月6日(日)

(2) 開催場所:
高輪ゲートウェイ駅、
TokyoYard Building

2 イベントコンテンツ一覧
○ 駅の中が海に!「XR Sea」体験
○ 「防災ヘルプサービス」を活用した避難支援体験
○ ドローンを身近に!トイドローン体験&実証実験映像放映
○ 新しい青森を知る!「JAL xR Traveler –青森編-」体験
○ 高輪ゲートウェイ駅周辺のまちなみ風景展示
○ 駅イラストぬりえ会
○ 高輪ゲートウェイマルシェ
○ 「まちづくり」をテーマとした未来型ワークショップ

※詳細は【参考】をご参照ください。
※新型コロナウイルス感染状況により、一部内容を変更・中止する場合があります。

3 カンファレンス概要
 品川開発プロジェクト(第I期)についての紹介および、ゲストを迎えてディスカッションを行う「TokyoYard Conference 2022」をオンラインで開催します。


●実施:3月4日(金) 13:00~17:00(予定)
    Zoomウェビナーにて配信(事前予約制)
●予約方法:右の予約フォームより、ご予約ください。
      2月21日(月) 10:00~ 予約受付開始
●プログラム
1.開会あいさつ・開発概要
2.未来都市に必要な要素とは
   ゲスト 石黒 浩氏(大阪大学大学院基礎工学研究科教授)
3.街における地域コミュニティの形成について
  ゲスト 内田 友紀氏(Re:public)、藤本 千春氏(Through flowers主宰)
   ファシリテーター 齋藤 精一氏(Panoramatiks)
4.新規事業を街に実装するために
  ゲスト 鈴木 健一郎氏(ベルデザイン) 、柴田 裕氏(JR東日本スタートアップ)
   ファシリテーター 齋藤 精一氏(Panoramatiks)
5.閉会あいさつ

【参考】
<コンテンツ概要>
駅の中が海に!「XR Sea」体験
高輪ゲートウェイ駅は、過去には海であったところに立地しています。「XR Sea」では、KDDI株式会社のXRアプリ「SATCH X powered by STYLY」を起動しスマートフォンをかざすことで、過去と現在が重なるかのように、駅が海の中にある仮想現実空間をご覧いただけます。


●実施:3月2日(水)~3月6日(日) 10:00~17:00
    ※1回あたり所要時間:10分程度
●実施場所: 高輪ゲートウェイ駅 構内
●参加方法:スマートフォンなどでアプリ「SATCH X powered by STYLY」(無料)をお客さまご自身でインストールしてください。
●共創パートナー:KDDI株式会社

「防災ヘルプサービス」を活用した避難支援体験【事前予約制】
 株式会社パソナテックが開発する、災害時に移動支援が必要な方と地域に住む支援希望者(移動サポーター)をマッチングさせる避難支援システム「防災ヘルプサービス」を活用し、首都直下地震の発生を想定した避難支援の実証実験を実施します。
 地域の防災情報に触れ、防災意識を高めることが目的です。



●実施:3月5日(土)、3月6日(日)
    各日10:00~11:30/14:00~15:30(計4回開催) 
    事前予約制、定員1回5組
    ※小学生のお子さまおよび付添者(中学生以上)1名を対象とします。
●実施場所:高輪エリア周辺
●集合場所:TokyoYard Building10F

●予約方法:右の予約フォームより、ご予約ください。
      2月21日(月) 10:00~予約受付開始
●後援: 港区(※申請手続き中)
●共創パートナー:株式会社パソナテック


ドローンを身近に!トイドローン体験&実証実験映像放映
 ドローンを身近に感じていただけるように、手のひらサイズのトイドローンを使ったゲームをご用意しております。
 また、2021年11月にウォーターズ竹芝で実施したドローンの活用による「エンターテイメント型フードデリバリー」の実証実験映像を放映します。


●実施:3月5日(土)、3月6日(日) 10:00~17:00
    ※1回あたり所要時間:10分程度
●実施場所:高輪ゲートウェイ駅 改札外GATE02
●受付:先着順(定員に達し次第終了)

新しい青森を知る!「JAL xR Traveler –青森編-」体験【当日予約制】
 「JAL xR Traveler」は、映像や音だけでなく風や香りも駆使し、よりリアルな疑似体験ができる日本航空株式会社(以下、「JAL」)の次世代型VRです。JALとJR東日本が連携し制作した、初の国内版コンテンツである「青森編」にて、青森出身のJAL客室乗務員が、新しい青森の魅力をご紹介します。その他、HoloLens2(ホロレンズ2)でのMR体験・ロボットデモ体験もセットでお楽しみいただけます。


●実施:3月5日(土)、3月6日(日)
    ・10:30~11:30 ・11:30~12:30 ・13:30~14:30
    ・14:30~15:30 ・15:30~16:30
    各回 60分 2組(1組1~4名)
●実施場所:高輪ゲートウェイ駅 改札外
●料金:1組1,100円(税込) ※現金決済のみ
●予約方法:当日予約制
      ※9:30より高輪ゲートウェイ駅改札外で整理券を配布します。
●共創パートナー:日本航空株式会社
※「JAL xR Traveler」、HoloLens2は中学生以上の方が対象となります。
中学生未満の方はディスプレイでの映像鑑賞となります。予めご了承ください。

高輪ゲートウェイ駅周辺のまちなみ風景展示
 2021年11月のイベント「Takanawa Gateway Fest 2021」で、高輪ゲートウェイ駅前の仮囲いを活用し、周辺のまちなみ風景の展示を行いました。今回は、前回イベントでの投票を踏まえて新たに描き起こしたイラスト5点を追加します。街のおすすめ名所などの風景をお楽しみください。

●展示期間:3月2日(水)~3月6日(日)
●展示箇所:高輪ゲートウェイ駅前道路北側
●その他:アプリ「RICOH CP Clicker」(無料)をスマートフォンなどでインストールいただき、各イラストを読み込むと、マップやWEBサイト、SNSなどに繋がります。ぬりえ用の線画もダウンロードできます。
●共創パートナー:株式会社リコー

駅イラストぬりえ会【事前予約制】
 上記、仮囲いのイラストから「高輪ゲートウェイ駅」の線画イラストをご用意。駅内でぬりえをお楽しみいただけます。さらに、イベントの記念にご自身のぬりえを転写したオリジナルノベルティもお渡しします。



●実施:3月5日(土)、6日(日) 11:00~17:00
●実施場所:高輪ゲートウェイ駅 改札外
●予約方法:右の予約フォームより、ご予約ください。
2月21日(月) 10:00~予約受付開始
※各日定員30名。先着順。
●共創パートナー:株式会社リコー

高輪ゲートウェイマルシェ
 高輪ゲートウェイ駅改札外デッキ特設会場にて、同駅オリジナルの食パンやロールケーキをはじめとしたマルシェを開催します。

●実施:3月5日(土)、3月6日(日) 10:00~17:00
●実施場所:高輪ゲートウェイ駅 改札外デッキ特設会場
●出店者・商品:



●事前予約: 一部商品については、JR東日本ECサイト「ネットでエキナカ」にて、予約販売も行います。
      https://www.net-ekinaka.com/shop/default.aspx
      ※期間:2月25日(金)0:00~3月4日(金)23:59
      ※ページ上部検索画面にて「高輪ゲートウェイ駅」とご入力ください。

「はこビュン(列車荷物輸送)」を活用し、「いちご大福」の予約販売を行います。宮城県山元町のいちご農家「燦燦園」のいちごを使用した出来立てのいちご大福をお楽しみください。



●受渡日時:3月5日(土) 14:00~18:00
●受渡場所:高輪ゲートウェイ駅 改札
●製造販売者・商品:



●商品紹介: 宮城県で50年以上栽培を続けるいちご職人が丹精込めて作った逸品。いちごは2019年にはヨーロッパを中心に世界で権威のあるITI(国際味覚審査機構)にて、最高ランクの三ツ星(優秀味覚賞)を受賞した最高級品。世界的にも評価が高いいちごを大福で包み、鮮度抜群の新幹線輸送にてお届けします。
●事前予約: JR東日本ECサイト「ネットでエキナカ」にて、予約販売を行います。当日販売はありません。
      https://www.net-ekinaka.com/shop/default.aspx
       ※期間:2月17日(木)0:00~3月1日(火)23:59
      ※ページ上部検索画面にて「高輪ゲートウェイ駅」とご入力ください。
●共創パートナー:株式会社JR東日本クロスステーションデベロップメントカンパニー

「まちづくり」をテーマとした未来型ワークショップ【事前予約制】
 高輪ゲートウェイ駅前に新たに生まれる街。まちびらきに向けて、この街を一緒に考え、つくりあげていきませんか。
 KDDI株式会社との共創事例であり、離れていても同じ空間にいるかのようにディスカッションできるソリューション「空間自在ワークプレイス」を活用し、次世代を担う方々と、まちづくりをテーマとしてワークショップを開催します。

●実施:3月3日(木) 13:00~16:30
●実施場所:TokyoYard Buildingまたは虎ノ門ツインビルディング
●集合:高輪ゲートウェイ駅 改札外
    【TokyoYard Building会場参加者】13:30
    虎ノ門ツインビルディング会場参加者】 13:00
    ※虎ノ門ツインビルディング会場でのご参加者については、高輪ゲートウェイ駅での視察後、
    各自でご移動いただきます。(交通費自己負担)

●予約方法:右の予約フォームより、ご予約ください。
     2月21日(月) 10:00~予約受付開始
●共創パートナー:KDDI株式会社

【参考】
<品川開発プロジェクト(第I期)概要>
 品川開発プロジェクトにおいては、国内外から先進的な企業と人材が集い、多様な交流から新たなビジネス・文化が生まれるまちづくりを目指しています。「グローバルゲートウェイ品川」をコンセプトに、国際交流拠点として、オフィス、商業、ホテル、コンベンション、文化創造施設などの複合用途の導入を進めるとともに、周辺地域との防災連携などを図ります。また、未来に向けた実験の場として、さまざまな技術の実装やビジネス創出を行う先端的なまちづくりを進めます。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内