【野球殿堂博物館】「読売ジャイアンツ特集展示 強打者の系譜」開催のお知らせ(初代三冠王の中島治康選手から、岡本和真選手まで、巨人の歴代強打者の系譜を紹介!)

2022年2月18日 金曜日 5:18 PM

会場では、2000年日本シリーズ(巨人対ダイエー)ダイジェスト映像を上映予定!


坂本勇人選手、岡本和真選手使用バット


会期 2022年2月26日(土)~3月27日(日)
会場 野球殿堂博物館 イベントホール


野球殿堂博物館では、「読売ジャイアンツ特集展示 強打者の系譜」を開催し、初代三冠王の中島治康選手から、二年連続本塁打、打点の二冠を獲得している岡本和真選手まで、読売ジャイアンツの歴代の強打者の系譜を、使用した用具や関連資料を通じてご紹介します。

球団生え抜きで2000安打を達成した柴田勲選手阿部慎之助選手坂本勇人選手の各2000安打達成バットも展示予定です。

会場では、2000年日本シリーズダイジェスト映像(巨人対ダイエー)を上映予定です。

また、会期中、入館時に「2022年度読売ジャイアンツファンクラブ会員証」のご提示で、通年で実施している入館料の割引に加え、当館オリジナルポストカード(お1人様1枚)をプレゼントします。

※ この特集展示は、当博物館で2012年から毎年、東京ドームでの各球団の試合開催日を中心に開催した「球団デー」を充実させ再構成したもので、シーズン中、ひと月ごとに開催を予定しています。
川上哲治選手着用ユニホーム
川上哲治選手着用ユニホーム
松井秀喜選手着用ユニホーム
松井秀喜選手着用ユニホーム



野球殿堂博物館について

野球殿堂博物館は、1959年6月に日本初の野球専門博物館として開館しました。1988年東京ドーム内に移転し、野球界の発展に貢献し功労者として表彰された「野球殿堂入りの人々」の肖像レリーフを掲額しているほか、プロ・アマを問わず野球の歴史資料から話題性の高い資料を数多く収蔵・展示しています。収蔵品は実物及び写真を含め約4万点、また、野球その他のスポーツ関連図書を5万点所蔵している日本で初めての野球専門博物館です。


展示情報

企画展「野球報道写真展2021」
会期 3月6日(日)まで
会場 野球殿堂博物館 企画展示室
https://baseball-museum.or.jp/exhibitions/photo2021/

「2021年引退選手特集展示」
会期 2月23日(水・祝)まで
会場 野球殿堂博物館 イベントホール
https://baseball-museum.or.jp/exhibitions/2021-retire/


野球殿堂博物館の情報

◆野球殿堂博物館ホームページ
https://baseball-museum.or.jp/

◆Twitter
野球殿堂博物館(@BaseballHOF1959)
https://twitter.com/BaseballHOF1959
野球殿堂博物館図書室(@librarybaseball)
https://twitter.com/librarybaseball

◆YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCN2XkIVAZk9kWOKH-YVMe4A

◆休館日
月曜(祝日、東京ドームでの野球開催日、春・夏休み期間中は開館)、年末年始(12/29~1/1)
※2022年2月14日(月)~18日(金)は臨時休館

◆開館時間
平日 13:00~17:00(東京ドームでのプロ野球開催日は変更の場合あり)
土日祝日 10:00~17:00(東京ドームでのプロ野球開催日は変更の場合あり)

◆入館料
大人600円、高・大学生400円、小・中学生200円、65歳以上400円

※最新の開館情報は当館ホームページをご確認下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内