ひかりTVホラードラマと連動したお化け屋敷「事故物件あります」3/11(金)よりMixalive TOKYO(池袋)に期間限定オープン!

2022年2月18日 金曜日 5:18 PM

<闇部 -REAL- プロジェクト第二弾>ドラマ連動お化け屋敷「事故物件あります」期間限定オープン!

ドラマの主人公“記者”になりきり、スマホで取材撮影しながら楽しめる初のお化け屋敷!?数々のお化け屋敷を手掛ける五味弘文が恐怖演出を担当。ホラー専門家の案内によるオンラインイベントも開催


株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:永田勝美、以下 NTTぷらら)は、ドラマとお化け屋敷を連動させたホラープロジェクト「闇部 –REAL-」の第二弾として、お化け屋敷「事故物件あります」を2022年3月11日(金)から4月10日(日)までの期間限定で、エンターテインメイント施設「Mixalive TOKYO」(東京・池袋)にオープンすることを決定しました。※1


ホラープロジェクト「闇部 –REAL-」の第一弾では、
横田真悠や伊藤健太郎が出演するオリジナルホラードラマ

「闇部 -REAL-」を製作し、当社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」にて3月4日(金)より独占配信を予定しています。
ドラマ配信後に第二弾として展開するお化け屋敷「事故物件あります」は、第一弾のドラマに登場する“とある物件”の数年後を舞台にして作られます。

ドラマは、ホラー系webメディア「闇部」の記者である美弥(演:横田真悠)と乙部(演:伊藤健太郎)が闇の世界を取材し、その事実を突き止めていくという物語。お化け屋敷の来場者には「闇部」の記者になりきり、曰く付きの事故物件を取材するつもりで入場いただきます。本来、お化け屋敷ではタブーであるスマホでの写真撮影をしながら、ドラマの世界観を堪能していただきます。※2

お化け屋敷のプロデュースは、恐怖演出の第一人者であり、これまで数々のお化け屋敷を手掛けてきた五味弘文氏が担当します。ドラマを視聴されていない方にも、お化け屋敷自体を楽しみたい方にも満足いただける内容で作り上げていきます。

■闇部プロジェクトサイト:https://www.hikaritv.net/sp/yamibu-real/

また、お化け屋敷開催中の3月16日(水)と3月23日(水)※3に、ドラマ監修を担当する吉田悠軌氏田中俊行氏都市ボーイズによる有料オンライントークイベントを実施します。「闇部 -REAL-」の世界をより楽しめるよう、ドラマにちなんだ怪談や呪物などについて語っていただきます。


プロデューサープロフィール/コメント


五味弘文
1957年長野県生まれ。お化け屋敷プロデューサー。株式会社オフィスバーン代表。1992年に「麿赤児のパノラマ怪奇館」で初めてお化け屋敷のプロデュースを手がけ、現在に至るまで数々のおばけ屋敷の制作している。「かくれ鬼の家からの脱出」「ある都市伝説からの脱出」など、リアル脱出ゲームの恐怖演出にも多数かかわっている。「人はなぜ恐怖するのか?」(メディアファクトリー)、『お化け屋敷にな


は並ぶのか~「恐怖」で集客するビジネスの企画発想』(角川書店)、ホラー小説「憑き歯~密七号の家」(幻冬舎文庫)、「恐怖ツナガル~呪い髪の女」(学研)などの著書がある。

<コメント>
「事故物件あります」は、ドラマ「闇部 –REAL-」のストーリーや世界観とリンクさせたお化け屋敷です。ドラマを知らなくても十分楽しめますが、ドラマを知っているとその世界がまるで目の前に現れたように、リアルに体験できます。
今回は、一つの挑戦をしました。
お化け屋敷ではタブーとされている館内の写真撮影を、あるエリアまで許可したのです。※2
皆さんは、主人公の記者となってお化け屋敷を体験します。記者であれば、当然、怪奇現象が起こる室内の写真を撮影します。ですから、記者となった皆さんには、どんどん写真を撮ってほしいのです。そうすれば、皆さんはもう「闇部」の一員です。


※1 新型コロナウイルスの感染拡大状況により、お化け屋敷の開催中止・日程変更の可能性があります。 変更の場合、公式サイト、SNS等でお知らせいたします。
※2 撮影可能エリア以外での写真・動画撮影はお控えください
※3 新型コロナウイルスの感染拡大状況により、イベントの開催中止・日程変更の可能性があります。変更の場合、公式サイト、SNS等でお知らせいたします。


配信時間、チケット販売開始日等の詳細いついては決定次第、闇部プロジェクトサイトでお知らせします。


【お化け屋敷「事故物件あります」 概要】

■プロジェクト第一弾 ホラードラマ「闇部 –REAL-」について
◆開催日時     :2022年3月11日(金)~4月10日(日)
           平日/15:00~20:00 土日祝日/13:00~20:00
           *イベント実施やメディア取材のため営業時間が変更になる場合があります。

◆場所       :Mixalive TOKYO 4F Studio Mixa (東京都豊島区東池袋1-14-3)

◆入場チケット料金 :990円(税込価格1,089円)

◆チケット販売開始日:2022年 3月11日(金)13:00より

◆チケット購入サイト:LivePocket-Ticket-(https://t.livepocket.jp/e/yamibu
※当日券は現地でご購入いただけます

◆推奨年齢 :6歳以上

■オンライントークイベント 概要

◆配信日時  :2022年3月16日(水)および3月23日(水) (各日2公演、計4公演を予定)
            ※開始時刻は今後決定

◆配信        :ツイキャス (https://twitcasting.tv/)

◆チケット料金  :1,600円(税込価格1,760円)

◆チケット販売開始  :今後決定

◆チケット購入サイト :ツイキャス 公式ストア(https://twitcasting.tv/shop.php


プロジェクト第一弾 ホラードラマ「闇部 –REAL-」について
映像配信サービス「ひかりTV」にて独占で配信します。

ドラマに関するリリース(2022/2/1発信)は、以下ホームページをご覧ください。
リリース:https://www.nttplala.com/service_info/2021/2/20220201.html


□ひかりTV(ティービー)について
ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。NTTぷららのコーポレートミッションである「コミュニケーションテクノロジーで心躍る体験を贈る」の実現に向け、ひかりTVでは、お客さまの心躍る、心を満たす映像や体験を提供しています。詳しくは、ひかりTVホームページ(https://www.hikaritv.net/)をご覧ください。

※本文に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内