人気声優×実力派芸人によるコメディ要素たっぷりのオリジナル朗読劇「Theネーミング in Japan」

2022年2月18日 金曜日 7:19 PM

<チケット一般発売のお知らせ/出演者コメントの紹介>



 この度、声優×芸人のよるオリジナル朗読劇「The ネーミング in Japan」が、2022年2月27(日)よしもと有楽町シアターにて、公演の実施が決定いたしました。チケットは明日より一般発売開始いたします。

 オリジナルストーリーで贈る今回の新作朗読劇「The ネーミング in Japan」は、人気の声優・白井悠介、 新田恵美、平山恵美のキャストに加え、実力派コント師と謳われる芸人・インポッシブルら豪華キャストで贈る、声で魅せる、組み合わせの妙を愉しむ『朗読劇』です。さらに、TVから舞台まで幅広いジャンルで活躍中の演出家・伊藤靖朗と放送作家・塩野智章という若手実力派スタッフ陣がクリエイティブを担い、お笑い要素を盛り込んだオムニバスのシーンとなっております。

オリジナル朗読劇『Theネーミング in japan』公演概要

【公演名】 オリジナル朗読劇『Theネーミング in japan』
【日  時】 2022年2月27日(日)開演14:30(開場14:00)/開演18:00(開場17:30)
【会 場】 よしもと有楽町シアター
【出 演】 白井悠介 新田恵海 平山恵美 インポッシブル 神楽千歌
【主催・企画・制作】 吉本興業株式会社
【チケット情報】 前売・当日ともに6,000円(税込)

◆一般発売:2/19(土)10:00~

FANY Ticket: https://ty.funity.jp/ticket/show/page?clientid=yoshimoto&show=YR22022714&sno=2&skb=1&showno=1

※出演者は変更する場合がございますので予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※車椅子をご利用の方は、チケットご購入前に「FANYチケット予約問合せダイヤル」 までお問合せください。
<チケットに関するお問い合わせ先>: FANYチケット問合せダイヤル[TEL]0570(550)100(10時~19時/年中無休)

≪あらすじ≫
名前を授かる瞬間には必ず何かしらのドラマが存在する!これは世のありとあらゆるモノの【名付ける=ネーミング】の苦悩に立ち向かう色とりどりの人間たちを描くオムニバス朗読コメディ。

≪出演者 プロフィール&コメント≫1.




◆白井悠介 声優
【プロフィール】

1986年1月18日生まれ。長野県出身。山羊座。A型。EARLY WING所属。
‘11年に声優デビュー。主な出演作は「美男高校地球防衛部LOVE!(鳴子硫黄)」
「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-(飴村乱数)」「アイドリッシュセブン(二階堂大和)」など。
‘20年には自身のYouTubeチャンネル「しらいむチャンネル」を開設!

【コメント】
今作はオムニバス形式のコメディ朗読劇です!
物語ごとに誰がどの役をどんな風に演じるのかは見どころの一つですね( ´∀`)
よしもとさん制作ということもあり、テンポのある展開に思わず笑ってしまうシーンが盛り沢山です!!
普段の声優がやる朗読劇とは一味違った朗読劇をお楽しみください( ´∀`)




■新田恵海 声優
【プロフィール】

音楽大学声楽科卒業後、2010年声優デビュー。 主な出演は『ラブライブ!』高坂穂乃果役、NHK Eテレ『テストの花道 ニューベンゼミ』ナレーション、東宝ミュージカル『キューティ・ブロンド』ヴィヴィアン役、韓ドラ『たった一人の私の味方』キム・ドラン(吹替)など。「ラブライブ!」μ’s高坂穂乃果役として「第66 回NHK 紅白歌合戦」に出場。2014年9月にアーティストデビュー、2021年1月放送のTVアニメ『アズールレーン びそくぜんしんっ!』主題歌「Longing for!」を歌唱。

【コメント】
ネーミングにまつわる様々なドラマを、個性豊かなキャストでお届けします。
クセのあるキャラクターたち、ユニークなストーリーをぜひ劇場でお楽しみください!

≪出演者 プロフィール&コメント≫2.




■平山恵美 声優
【プロフィール】

9月24日生まれ 天秤座 AB型
趣味 猫の動画鑑賞 特技 歌う事

【コメント】
今回、吉本興業様主催の朗読劇に出演できると言う事で、私自身とてもワクワクしております!
このようなご時世ですが、皆様に笑顔になれるお時間をお届けできるように、頑張ります!!
ぜひ!お楽しみに!




■インポッシブル 芸人
【プロフィール】

2005年4月に結成。
「でっかい昆虫と戦おう」シリーズ、「必殺仕事人20XX」などのパワフルなショートコント。
NTV「有吉の壁」にも出演し、いろいろなキャラクターを生み出している。

【コメント】
えいじ:僕の汚い七色の茶色い声を耳の鼓膜ではなく。心の鼓膜で感じてください。はぁ?周りのみなさんの足を引っ張らないように頑張りたいです。本当に。
ひるちゃん:普段、顔芸がほとんどの僕が声だけでシーンを演じます!声だけでそのキャラがどんな顔をしているか映像が浮かび上がってくるくらい見ている人の脳に直接コンタクトしたいと思います!よろしくお願いします!




■神楽千歌 声優
【プロフィール】

大阪府出身。趣味は、ゲーム・映画鑑賞・ボードゲーム。主な出演作に、映画「漁港の肉子ちゃん」、「映画えんとつ町のプペル」、TVアニメ「あわじしま七福陣」、「オッドタクシー」などがある。ナレーションを務めるMBS「YUBIWAZA」、SUN「バキバキ☆ビート!II」、TVO「チャリンジャーZ」にはレギュラー出演中。

【コメント】
名前、はその人や物を現す代名詞。そんな責任重大な'ネーミング'を任された登場人物が繰り広げるドタバタ劇です。漫才のような掛け合いと着地点の見えないストーリーをお楽しみください
とても素敵な出演者の方とご一緒させていただける事光栄に思います。緊張すると思いますが精一杯今の自分にやれる事をやって頑張りたいと思います。

≪スタッフ プロフィール≫




■伊藤靖朗・演出
【プロフィール】

国際基督教大学在学中より舞台芸術集団 地下空港を立ち上げ、脚本・演出・作詞&作曲・出演などの活動開始。 世界11カ国を旅した独自の感性と表現力で、コンセプチュアルな舞台芸術とエンタテイメントとしての演劇を融合し観客を魅了する。 社会派、歴史ものに強い脚本・演出家の一人。
2014年、イギリスのウェールズ国立劇場の日本人招聘 プログラムWALESLABに初めて選出され渡英後、2016年、音楽劇『赤い竜と土の旅人』を創作。同作はCoRich舞台芸術まつり!2016春 にて準グランプリ&制作賞をW受賞。その他、3DVR『攻殻機動隊 新劇場Virtual Reality Diver』(第75回ヴェネチア 国際映画祭Best of VR)やNHK土曜時代ドラマ『大富豪同心』、BS時代劇『明治開化 新十郎探偵帖』など映像・ドラマの脚本家としても活躍中。

■塩野智章・脚本
【プロフィール】

劇団のコント作家としてキャリアをスタート。24歳で「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」に参加し、放送作家デビュー。以後、数々のバラエティー番組の構成、コント台本を手掛け、現在に至る。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内