「都会の居酒屋で密になるよりよっぽど安全」兵庫豊岡の温泉グランピング施設が卒業シーズンに合わせて学生無料キャンペーンを敢行

2022年2月20日 日曜日 1:18 PM

「批判は私たちが受け止める。安心して旅行を楽しんでほしい」リニューアルする温楽ノ森で最高の思い出を。

グランピング施設「温楽ノ森」を運営する株式会社キリンジは昨年に続き今年も「学生向け無料宿泊キャンペーン」の実施を決定。


兵庫県豊岡市の温泉グランピング施設温楽ノ森。

2022年3月にリニューアルオープンを予定している。
現在まん延防止等重点措置が実施されているが、自粛ムード以外の効果が無いと感じる。ピークアウトも見えている現状、少なくとも低リスク群に分類される学生にもっと思い出作りの場をがあってもいい。
そんな思いから昨年同様学生無料宿泊キャンペーンの実施を決定した。
一棟約2万円のテント宿泊を無料で提供する。

対象はこの春高校卒業する世代から大学を卒業する世代まで。
学生プラン特別BBQ5670円の注文は必須としている。
プラン内にはワンドリンクサービス、その他ドリンクの持ち込みは自由。そしてクーラーボックスを無料で貸し出す。
キャンペーン期間は3月7日から3月25日までの土曜日を除く17日間。
まん延防止等重点措置が解除される時期に合わせて開始。仮に延長になったとしてもキャンペーンは実施する。
1棟宿泊可能人数は2~3名。
予約受付開始は、公式Instagram上にて告知を行う。
キャンペーン適応条件には代表者の年齢確認、SNSでの発信としている。

新アクティビティのモニター体験も無料で可能だ。
・SASSEN
・足ツボPK
仲間と、ワイワイ楽しめるアクティビティを用意。
リニューアルに向けた目玉で、モニターとしての意見を取り入れたいと考えている。

株式会社キリンジの天川洋介社長は「新型コロナで亡くなられた方には哀悼の意を表します。とはいえ、若い世代の方々にもそれぞれの人生があって、思い出を作る権利があります侵害されていることに心を痛めている。本来新型コロナの低リスク集団であるはずの学生が、不可逆的に失っているものは本当に大きい。学生生活や旅行行事の中止による思い出の喪失など、本質的には大人の都合。その大人の中にもちゃんと”おかしい”と思っている人間がいることを知ってほしいと考え、今年も本キャンペーンをする決断をした。グランピングはアウトドアで過ごすため、感染リスクは極めて低い都会の居酒屋で密になるよりもよっぽど安全ですと言っていい。基本的な感染対策は前提として、卒業旅行なり思い出作りを全力で楽しんでほしい。批判があれば、私たちが全面的に受け止める。」と語る。

ぬめりのある泉質が自慢の天然温泉「乙女の湯」。宿泊中は何度でも入浴できるのが魅力だ。




テント内にはベッドやエアコンをはじめ、ホテル並みの設備。アメニティも用意しているため、手ぶらで楽しめる。




応援するのは学生だけではない。
新型コロナ感染症対策で、大変な思いをしている医療従事者に向けキャンペーンを行う予定だ。
昨年は緊急事態宣言などの影響により実施を見送ったが、今年は感謝を形で示していきたいと考えている。

温楽ノ森で今しかない思い出を、仲間や大切な人と共に作ってほしい。

温楽ノ森公式Instagram
@ongaku.no.mori ( https://www.instagram.com/ongaku.no.mori/ )


本キャンペーン特設サイト
https://ongakunomori.jp/archives/139718

住所:〒668-0263 兵庫県豊岡市出石町福住882
連絡先:0796-34-8887
公式サイト:https://ongakunomori.jp/

株式会社キリンジ:大阪府大阪市天王寺区東高津町3番5号
代表者:天川洋介
公式サイト:https://kirinji-corporation.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内