3月3日の金魚の日に、金魚の三大産地である奈良県で金魚の養殖場見学と金魚の生態を学べる「金魚ツアー」を開催! さらに、日本一の「超巨大奈良金魚提灯」も同日にお披露目開始!

2022年2月22日 火曜日 5:19 PM

2022年3月3日(水)10:00 ~開催

水族館など魚に関するエンターテイメント事業を展開する株式会社 UWS ENTERTAINMENT(本社: 東京都江戸川区、代表取締役:宮澤雅教、以下 UWS)と、観賞魚飼育用品で国内シェア1位のジェックス株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:五味 宏樹)は、西日本の金魚三大産地として称される奈良県奈良市所在の金魚のテーマパーク「NARA KINGYO MUSEUM(奈良金魚ミュージアム)」にて、3月3日の金魚の日に、金魚の三大産地である奈良県で金魚の養殖場見学と金魚の生態を学べる「金魚ツアー」を開催します。さらに、日本一の「超巨大奈良金魚提灯」も同日にお披露目が開始されます。


■ 金魚の日コラボツアー概要 – 2022年3月3日(水)10:00~

3月3日の金魚の日を記念して開催する当ツアーは、「体験」「学び」「癒し」の3つがコンセプトとなっており、金魚の養殖場を見学した後、奈良金魚ミュージアムへ移動し、金魚の生体についての解説と飼育方法についてのレクチャー、担当スタッフによる館内ツアーを行います。地元産業への理解を深めてもらうことと同時に、金魚の飼育を通したSDGsへの取り組みを知ってもらうキッカケを作ることも狙いとしています。

1. 養殖場見学

2. 金魚の生態解説


3. スタッフによる館内ツアー



1. 養殖場を20分程度で案内・見学(やまと錦魚園:大和郡山市)
・お祭りなどで身近な金魚が、実際にどんな場所で生まれて、どのように届くのかを知る

2. 金魚の生態を解説
・金魚の生態についての解説と、飼育方法についてレクチャー

3. 奈良金魚ミュージアム担当スタッフによる館内ツアー
・フナから金魚への進化の歴史を、金魚ミュージアムオリジナルのアニメーションで解説

<当日のスケジュール>



■ 日本一の大きさを誇る「超巨大奈良金魚提灯」(画像は完成イメージです)


山口県柳井市を代表する民芸品である金魚ちょうちんを、達磨をモチーフに特注しました。幅約7m×高さ約3mの大きさは、現在常設されている金魚提灯としては日本最大となります。

達磨はもともと両目とも書かれていない状態になっており、願いを込めるときに片目を描くとされています。そして願いが叶ったらもう片方の目を描き足します。そのような風習から、訪れたお客様にもう片方の目になって写真撮影をしてもらうことで、それぞれの願いを叶えるおまじないをしたいという想いが込められています。


■ きんぎょの学校 概要 – 2022年3月5日(土)・6日(日) 2部制 13:00 / 15:00 ~


3月5日(土)・6日(日)の2日間にわたり、金魚についての特別講座「きんぎょの学校」を開催いたします。ここでは、生き物の飼育から命の大切さや、自然の尊さを学ぶことができる授業を行います。
また、参加いただいた方には水槽セットと金魚2匹をプレゼントし、製品を使用する際の正しい知識もお教えいたします。

※こちらは養殖場の見学はありません。金魚ミュージアム内でのイベントのみとなります。




■ 新型コロナウイルス感染予防対策
3月3日・5日・6日共に、集合時の手指のアルコール消毒、検温やマスク着用の徹底など、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底するため、安心して参加いただけます。


■「株式会社UWS ENTERTAINMENT」について( Webサイト https://www.uws.jp/
会 社 名 :株式会社UWS ENTERTAINMENT
所 在 地 :〒132-0022 東京都江戸川区大杉3-9-1
代 表 者 :代表取締役 宮澤雅教
事業内容:イベントの企画・運営、アクアリウムの制作・展示・メンテナンス、アクアリウムのリース・レンタル

■「ジェックス 株式会社」について( Webサイト https://www.gex-fp.co.jp/
会 社 名 :ジェックス株式会社
所 在 地 :〒578-0903 大阪府東大阪市今米1丁目14番15号
代 表 者 :代表取締役 五味 宏樹
事業内容:アクアリウム、小動物、犬猫、爬虫類用品の開発・製造

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内