サウナ後に飲むビール「After SAUNA Ale(アフターサウナエール)」の第2弾は奥多摩の人気ブルワリー VERTERE(バテレ)とコラボ!

2022年2月24日 木曜日 11:49 AM

3月7日「サウナの日」に1,000本限定で販売開始

おふろcafeなどの温浴施設を運営する株式会社温泉道場(本社:埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役:山崎寿樹)は東京・奥多摩のブルワリーVERTERE(本社:東京都西多摩郡奥多摩町、代表取締役:鈴木光)と共同で、サウナの後に飲むためのクラフトビール「After SAUNA Ale vol.02(アフターサウナエール ボリュームツー)」を発表しました。



2022年3月7日(月)サウナの日より、温泉道場が運営する温浴・宿泊施設とVERTEREオンラインストアにて1,000本限定で販売します。

■After SAUNA Ale (アフターサウナエール)とは
After SAUNA Aleは、サウナの後に飲みたいクラフトビールシリーズ。サウナの後のいかようにも表現し難い、感覚が鋭敏になった身体と心に訪れる幸福感や陶酔感からインスピレーションを得て創る自由な発想を大切にしたクラフトビールです。温泉道場のビールとサウナが好きなメンバーで構成されたプロジェクトチームが手がけています。

■vol.02のコンセプト
「サウナの後のまっさらな身体と心に、まだ出会ったことのない、新しい色彩を」

サウナは、私たちの身体と心をまっさらにしてくれるものです。今回の味わいは、そんな “純粋無垢な心身の状態”(=真っ白なキャンバス)だからこそ感受できる、”何層にも折り重なった繊細な薫り”(=新しい色彩)を全面に感じられるテイストに仕上げたいと考えました。この想いを基に、VERTEREの醸造長・辻野木影氏と共にレシピ開発を進めました。


■vol.02の味わい
ジンを彷彿とさせるような複雑に重なる心地よいボタニカルの香りをベースに、和製グレープフルーツとも呼ばれる「晩柑」を使用したサワーエール。着想元はフィンランドのサウナ後の定番カクテル「ロンケロ」。サウナの本場で長く愛されている”風味”をビールというアウトプットで表現したいと考えました。サウナと共に歩んできたロンケロが持つ ”確かな伝統や親しみ” を尊重しつつ、クラフトビールという異文化がクロスオーバーすることで生まれる、出会ったことのない新鮮な味わい。サウナ後に飲んで本当に心地よく、親しみやすい一杯です。

■ラベルデザイン
サウナ後のビールが体を巡る体験をもとに、ビールを飲んだ時に沸き起こる体温の移り変わりを表現しています。デザインはvol.01に引き続き、プロジェクトチームのメンバーでもある温泉道場のクリエイティブディレクター武藤崇之が手がけました。


【商品詳細】
〇商品名:After SAUNA Ale vol.02(アフターサウナエール ボリュームツー)
〇アルコール分:4.5%
〇内容量:500ml
〇販売価格:1,320円(税込)
〇ブルワリー:VERTERE(東京都奥多摩)
〇味わい:複雑に重なる心地よいボタニカルの香りをベースに、和製グレープフルーツとも呼ばれる「晩柑」を使用したサワーエール。

【販売店舗】
店頭販売:温泉道場グループのサウナのある店舗の売店にて販売します。

おふろcafe utatane
https://ofurocafe-utatane.com/

おふろcafe ハレニワの湯
https://ofurocafe-hareniwanoyu.com/

BIO-RESORT HOTEL&SPA O Park OGOSE
https://opark.jp/

ときたまひみつきちCOMORIVER
https://comoriver.com/

通信販売:
VERTERE online shop
https://vertere.shop-pro.jp/
※3月7日 12:00公開

イベント販売:
Re:Found Festival 2022年3月19日(土)ときたまひみつきちCOMORIVER https://comoriver.thebase.in/


■VERTERE(バテレ)
都心から電車で1時間30分、東京の西端、奥多摩にある小さな醸造所。VERTEREのテーマは「誰とどこでどうやって飲むか」。より気持ちのいい場所、状況でより美味しいビールを飲むことからVERTEREのビジョンはスタートしています。そして、VERTEREが目指すのは飲んだ人の価値観を変えるビール。少量生産がゆえに様々なスタイルのビールを作っています。

所在地:東京都西多摩郡奥多摩町氷川212
代表者:代表取締役 鈴木光
事業内容:醸造販売等
http://verterebrew.com/


■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。

所在地:埼玉県比企郡ときがわ町玉川3700
代表者:代表取締役社長執行役員兼グループCEO 山崎寿樹
事業内容:温浴施設・宿泊施設の運営、事業再生支援等
http://onsendojo.com/


■After SAUNA Ale
After SAUNA Ale vol.01も好評発売中です。最新情報は下記SNSで発信しています。

twitter:
https://twitter.com/after_ale

instagram:
https://www.instagram.com/after_sauna_ale/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内