【横浜みなとみらいホール】超高精細でリアルな映像体験「8Kシアター in クイーンズスクエア横浜」 横浜WEBステージ

2022年2月24日 木曜日 3:49 PM

横浜WEBステージ



横浜の風景と名手が奏でる演奏を8K3Dで!

バーチャル版芸術フェスティバル『横浜WEBステージ』(https://yokohamawebstage.jp/)のプログラムの一つとして、無料の体験イベントを開催します!専用のメガネをかけると、まるでアーティストが目の前で演奏しているかのように見える8K3Dコンテンツが登場。その他、繊細な演奏者の表情・動きや楽器の細部まで、最新技術を駆使して収録した『横浜WEBステージ』サイト上で配信中の人気コンテンツも上演します。高画質・立体的な映像体験をぜひお楽しみください。


[8K3Dコンテンツ上映時間] ※メガネをかけてお楽しみいただくコンテンツです。
12:00~20:00までの開催時間中、毎時00分/30分より上映。(最終19:30~)
※各回定員20名 事前予約不要

[上映作品]
・演奏 石田泰尚(ヴァイオリン)/撮影地 横濱媽祖廟(横濱中華街内)
 バッハ:《無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第2番》より<シャコンヌ>
・演奏 ルミエ・サクソフォンカルテット/撮影地 よこはまコスモワールド
 ジャンジャン:《サクソフォン四重奏曲》より 第4楽章<広場の音楽会>※本イベントで初公開


バッハ:《無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番》より〈シャコンヌ〉 (演奏 石田泰尚(ヴァイオリン) 撮影地 横濱媽祖廟(横濱中華街))






横浜WEBステージ《概要》

新型コロナウイルス感染症の影響で活動の場が減少しているアーティストを支援するために誕生した、これまでにない芸術の楽しみ方を提供するWEB上のバーチャルフェスティバル。
横浜みなとみらいホールをメイン会場として、最新技術を用いた撮影方法により、アーティストのパフォーマンスを収録し、多様な動画コンテンツを製作、配信。誰もが好きな時間にコンサートホールを訪れ、自由に鑑賞することが可能です。
https://yokohamawebstage.jp/


エグゼクティブ・プロデューサー 新井鷗子(横浜みなとみらいホール館長)
料 金  無料(ご利用には通信料が別途かかります)
主 催  横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
共 催  横浜アーツフェスティバル実行委員会
協 力  RamAir.LLC、株式会社tvkコミュニケーションズ
技術協力 KDDI株式会社、株式会社KDDI総合研究所、株式会社NHKテクノロジーズ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内