「なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつり」開催!

2022年2月25日 金曜日 3:49 PM

会期:2022年3月3日(木)~9日(水)/会場:京王百貨店新宿店 7階大催場/営業時間:10時~20時<最終日は18時閉場>※イートインのラストオーダーは各日閉場の1時間前



 株式会社京王百貨店(本社:東京都新宿区、社長:駒田一郎)では、新宿店7階大催場にて3月3日(木)~9日(水)の7日間「なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつり」を開催します。
 特徴的な食やカルチャーなどで国内外から人気の高い大阪。2025年の万博開催にむけて盛り上がりを見せています。昔から「海や山の幸をはじめ遠隔の地のグルメが豊富に流入したことにより、独自の食文化が発達した」といわれる、そんな大阪から「うまいもん」を集めた食のイベントを今年も開催します。当社物産展で定番人気の味から、初登場のお店まで32の名店が勢ぞろい。出来立てをその場で味わえるイートイン4店舗のほか、インターネットでも30 種類以上を展開します。


初登場!見た目も可愛い濃厚プリン!


 ●はにわぷりん
「はにわぷりん(プレーン700円、抹茶750円、かぼちゃ750円、チョコとプレーン750円)」京王百貨店初出店

 世界文化遺産 百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)にちなみ「はにわ」をモチーフにした陶器のマグカップに入ったプリン。4つのカラーのカップそれぞれに異なるフレーバーが入った「はにわぷりん」は見た目の可愛らしさだけでなく滑らかな舌触りと濃厚な味が特徴のプリンです。



初登場!キラめく透明スープとこだわりの特注麺


 ラーメンSTYLE JUNK STORY本店「塩のきらめき」(1人前)900円 京王百貨店初出店  
 イートイン2010年6月、大阪でラーメン店3業態を手掛ける店主が最初にオープンした「ラーメンSTYLE JUNK STORY本店」。地鶏とハマグリをベースにしたこだわりのスープにツルツルとしたのどごしの特注麺を合わせた同店の人気メニュー「塩のきらめき」を提供します。各日200食販売予定



なにわといったらやっぱり粉もん!王道グルメ 



●味乃家 「味乃家ミックスお好み焼」(1枚)1,375円 イートイン  EC  各日50食販売予定 ※写真左
 1965年創業、食いだおれの街大阪・難波で50年以上続くお好み焼き店。キャベツをふんだんに加えたフワフワ食感の生地が特徴で、昔ながらにお客様の目の前でお好み焼きを焼いています。焼き立てが味わえるイートインで登場し、お好み焼きのほかモチモチ麺を使用した焼きそばも会場で楽しめます。

道頓堀 赤鬼「味くらべ4種類(赤鬼ソース・チーズ・岩塩・だし醤油)」 (各4種 計16個入) 1,300円 実演  ※写真右
 生タコから作るこだわりのたこ焼きが人気の同店。今催事では、バリエーション豊富なメニューをそろえる同店の味を少量ずつ楽しめるセットが登場します。王道の甘口タイプの「赤鬼ソース」、チーズフォンデュのようなとろとろとしたチーズソースをかけた「チーズ」、たこ焼き本来の味が引き立つシンプルな「岩塩」、あっさりとした味わいの「だし醤油」を食べ比べできます。

 そのほか、「大阪アメリカ村 甲賀流」「たこやき発祥のお店 会津屋」のたこ焼き、「いかやきやまげん」「セラ・ルージュ」のいか焼きなど人気店が実演で出店します。


そのほか、会場で出来立てを楽しめるイートイン



●炭焼きイタリアン カルボーネ「天然有頭エビのトマトソースパスタ」(1人前)1,100円 京王百貨店初出店
イートイン ※写真左

 2017年、大阪・京町堀(大阪市西区)にイタリア料理店で約10年の修業と焼き鳥店で勤務した経験を持つ店主が開業したイタリア料理店。店名はイタリア語で「炭」を意味する単語「carbone」が由来となっています。イートインでは弾力あるプリプリの有頭エビの身と濃厚なエビ味噌を使ったトマトソースのパスタや黒牛のラザニアなどなにわのイタリアンを提供します。

●道頓堀 今井「親子丼と小きつねうどん」(1人前)1,430円 イートイン ※写真右
 だしの旨みを感じる薄味が特徴のきつねうどんが名物の「道頓堀 今井」。天然昆布とうるめ節、さば節をたっぷりと使っています。当催事のイートインでは、定番のきつねうどんの小サイズと、「全国丼グランプリ(親子丼部門)」において2015年から7年連続で金賞を受賞している「親子丼」をセットにして提供します。


当社物産展でも定番人気の「大阪みやげ」!


●551HORAI「おすすめBセット」(豚まん6個、焼売10個、焼餃子15個)2,350円 実演
 創業以来、毎日一つ一つ店頭の手作りにこだわる大阪の人気店。当催事でも会場内で手包みします。タマネギとダイス状に荒切りカットした豚肉が入った豚まん、ボリューム満点の焼売、豚肉と新鮮な野菜のバランスが絶妙な焼餃子と、定番の商品をセットで販売します。

●玉出木村家「パン各種」
1.マスカルポーネ食パン(1/2サイズ)410円(各日80点販売予定)
2.ザクザクマカデミア(1個)280円(各日50点販売予定)

 明治39(1906)年に創業した大阪市西成区を代表するベーカリーの老舗。「マスカルポーネ食パン」は、バターとマスカルポーネをたっぷりと練り込み、しっとりふわふわの食感とコクが味わえる人気商品です。このほかに、同店看板商品の「ベネティアーナ」をはじめ毎日20種類以上のパンを販売します。



インターネットで購入可能なグルメが30種類以上!


 インターネット販売では、人気のスイーツや惣菜30種類以上をそろえます。
<「なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつり」インターネット販売概要>
URL:https://shop.keionet.com/goods/list.html?cid=net_saiji_osaka
会期:2月24日(木)午前10時~3月5日(土)午前10時 ※予定数に達し次第、終了

1. 炭火手焼おかき井の一「宝霞」(1箱25袋入)1,080円


2. 総本家 釣鐘屋本舗「釣鐘まんじゅう」(3個入)453円

3. 創作wa菓子 月輝「palette ようかん MIX」(1袋12個入)864円

※1~3ともに常温配送



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内