桃太郎電鉄×アントレキッズイベント第5弾!渋谷の魅力を発見しよう!【アントレキッズ】

2022年2月25日 金曜日 9:18 PM

プログラミングを全国へ。地域の教育をさらに向上させる。

株式会社SpeedLinkJapanの子会社である株式会社アントレキッズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役西田祥)は、株式会社そごう・西武と共同し、渋谷区内プログラミング学習を目的とした桃太郎電鉄プログラミングイベントを開催しました。



■前回大好評につき第三回目開催!
2021年6月27日に滋賀県全域で開催され、大好評だった桃太郎電鉄のプログラミングイベント第5回が、東京都渋谷区で開催!

株式会社コナミデジタルエンタテインメントより発売中の大ヒットゲーム「桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~」のキャラクター等の許諾を受け、小学生がプログラミング言語「scratch」を使用して「桃太郎電鉄」のプログラミングを体験するイベントを開催しました。


■イベント概要
イベント名【桃太郎電鉄×プログラミング~渋谷区の魅力再発見~】
日程:2022年2月20日(日)
時間:13:00~16:00
会場:子ども化学センターハチラボ
150-0031 渋谷区桜丘町23-21  文化総合センター大和田3階
対象者:小学4・5・6・年生
定員:抽選12名
参加費:無料

=協力=
・さくまあきら
・株式会社コナミデジタルエンタテインメント
・インテル株式会社
・株式会社アントレキッズ

=主催 =
子ども科学センターハチラボ


■イベントの様子


今回のイベントは2人1組でワークをしていきます。
まずはアイスブレイクで他己紹介を行い、自分のペアの名前や、趣味などを聞き出しました。
最初は緊張していて、うまくコミュニケーションが取れない生徒も共通の趣味などを聞き出していいスタートを切ることができました。
また、プログラミングとは?についての動画を見たりscratchの基本的な使い方などを学びイベントのメインに写っていきます。
魅力発見のワークでは渋谷区内のスポットをチーム分けして、それぞれの魅力を調査していきます。
代表的な建造物の歴史や、来たら絶対に寄って欲しいスポット、最近流行りのカフェなど小学生ならではのフレッシュな情報を元に各地域の画像を作成していきます。


イベント後半はいよいよプログラミングをしていきます。
駅マスに止まったら該当する駅の魅力が表示されるプログラミングをしていきます。
どのチームも失敗なく順調にプログラミングを進めていき、ゲーム完成。
イベント終盤では他チームと4人プレイなどをして作成したゲームで遊びました。





■アントレキッズとは恵比寿と三軒茶屋に教室を構える子供向けプログラミング教室です。
「ジブンで考え、行動するちから」を育てる才能タイプ別診断に基づく複数のカリキュラムと連動したコラボイベントで子供のやる気に火をつけます!
1.才能タイプ別診断指導
2.選べる多彩なカリキュラムとプロジェクト型学習
3.定常授業を面白くするコラボイベント
4.子どものアウトプット力を高める年2回の発表会
オンライン校も体験募集中!!

【アントレキッズ情報】
<無料体験授業受付URL>
https://entre-kids.jp/contact-form/

<アントレキッズHP>
https://entre-kids.jp/

<アントレキッズSNS>
Twitter:https://twitter.com/Entrekids1?s=20
Instagram:https://www.instagram.com/entrekids_shibuya/
FaceBook:https://www.facebook.com/entrekids.official

【会社概要】
会社名:株式会社アントレキッズ
所在地:東京都渋谷区東3-9-19VORT恵比寿maxim 5F
代表取締役:西田 祥・代表取締役社長:西田祥
(7児の子供のパパ、大家族のおもしろ育児を取り上げられメディア出演多数)
西田祥note→https://note.com/slj
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内