『中銀カプセルタワービル 最後の記録』刊行記念トークイベントを、代官山 蔦屋書店で開催します。

2022年2月25日 金曜日 9:18 PM

『中銀カプセルタワービル 最後の記録』(草思社)の刊行を記念して、3月18日(金)19時から代官山 蔦屋書店にてトークイベントを開催します。黒川紀章氏のご子息である黒川未来夫氏と元カプセル住人たち、保存再生プロジェクト代表の前田達之が登壇します。建物は今年1月に大半の住人が退去し、3月には閉鎖が決定しています。中銀カプセルタワービルの過去、現在はもちろん、美術館への寄贈や「泊まれるカプセル」の運営など、解体後の未来のカプセル計画もお話しします。


B棟807
A棟806
1972年建築家・黒川紀章氏によって設計された「中銀カプセルタワービル」。当時時代を先駆けて「これからは工場生産によるカプセル住宅が主流になっていくであろう」という思想のもと建設され、竣工から50年経った現在もメタボリズム思想建築の代表作として広く知られています。2022年、この建物の解体が始まります。

『中銀カプセルタワービル 最後の記録』表紙

『中銀カプセルタワービル 最後の記録』(草思社)は、114カプセルの室内を中心に、400枚以上の写真を掲載した、最大にして最後の記録となります。
実測図
イベントでは黒川紀章氏のご子息である黒川未来夫氏と元カプセル住人たち、中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト代表の前田達之により、中銀カプセルタワービルの今までとこれから、そして気になる中銀カプセルタワービルでのライフスタイルについて語ります。モデレーターは代官山 蔦屋書店コンシェルジュで昨年実際に7ヶ月間カプセルに入居していた野村千絵氏です。

建物外観

もうすぐお別れとなってしまう中銀カプセルタワービルの魅力を存分にお伝えするこの機会、視聴者の皆様からの質問も受付けます。



<イベント詳細サイト> https://peatix.com/event/3178778

<イベント概要>
【日時】2022年3月18日(金)19:00~20:30
【場所】代官山 蔦屋書店3号館2Fシェアラウンジ
    オンライン配信(zoom)
【定員】会場40名、オンライン100名
【参加費】イベント詳細サイトをご覧ください。
【主催】代官山 蔦屋書店

【ゲスト・プロフィール】
黒川未来夫 (くろかわ・みきお)
1965年 東京生まれ。株式会社MIRAI KUROKAWA DESIGN STUDIO 代表取締役。
東亜大学大学院総合学術研究科客員教授。
1990年に東京藝術大学美術学部卒業。2008年~2016年に株式会社黒川紀章建築都市設計事務所の代表取締役を務める。現在、建築設計及びデザイン等の傍ら、中銀カプセルタワービル室内を利用した「CAPSULE+LIBRARY」の開設(2019~2020)、長野県御代田町のメタボリズム住宅「CAPSULE HOUSE-K」の動態保存活動(2019~)など活動を行う。主なプロジェクト
日本芸術院美術品収蔵庫(2014年 東京都)、千壽介護老人保健施設(2013年 東京都)、佐渡インフォメーションセンター(2014年 新潟県)、ナザルバイエフ大学マスタープラン(2009~2014年 カザフスタン)、ヴァンゴッホミュージアム エントランスホール増築(2013年 オランダ)、など。

前田達之 (まえだ・たつゆき)
1967年東京生まれ。中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト代表。建物の保存と再生を目的に、2014年にオーナーや住人とプロジェクトを結成。見学会の開催や1か月単位宿泊できるマンスリーカプセルの運営、取材や撮影のサポートをおこなう。編著書に『中銀カプセルタワービル 銀座の白い箱舟』(2015年、青月社)『中銀カプセルガール』(2017年、青月社)『中銀カプセルスタイル』(2020年、草思社)など。

<イベント詳細サイト> https://peatix.com/event/3178778

<中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトについて>
保存再生プロジェクトは2014年に保存派オーナーと住人を中心に結成。長い間、現在の場所でカプセルを交換し、黒川紀章氏の提唱してきた「メタボリズム」の実現に向け活動してきました。2021年3月に解体が決定し、現在は取り外したカプセルを再生し美術館への寄贈や「泊まれるカプセル」の運営に向けて動き始めました。

公式ウェブサイト:https://www.nakagincapsuletower.com/
Facebook:https://www.facebook.com/NakaginCapsuleTower
instagram:https://www.instagram.com/nakagin_capsule_tower/
Twitter:https://twitter.com/nakagincapsule

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内