「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭 2022」を今年も開催決定

2022年2月28日 月曜日 5:49 PM

人気アーティスト・VTuber・タレントなど人気コンテンツとコラボしたメタバースイベントを実施!

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業で組成する渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトは、昨年春に開催した「シブハル祭 2021」に引き続き、今年も「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭 2022」(以下、シブハル祭)を開催します。今年のシブハル祭期間中は、「バーチャル渋谷」と、大阪府・大阪市が提供する新たな都市連動型メタバース「バーチャル大阪」が繋がり、2つの空間を舞台に「新しいステージを迎えるすべての人にエールを」をテーマにした人気アーティストやVTuber等が出演する特別イベントを順次開催します。 URL:https://vcity.au5g.jp/shibuharu2022




2020年5月に誕生した国内初の自治体公認都市連動型メタバース「バーチャル渋谷」は、今まで様々なアーティストや人気コンテンツとのコラボレーションで、メタバース空間での新しいエンタメ体験を提供してきました。昨年4月には1周年を記念し、渋谷MODI前までエリア拡張を記念したイベント「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭 2021」を開催。10月には、「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」で世界中から約55万人が参加しました。また、12月には、新たな都市連動型メタバースとして、大阪府と大阪市が「バーチャル大阪」をプレオープンし、お笑いイベントといった大阪らしいエンタメコンテンツも開催。都市連動型メタバースとして、実在都市とともに新しい街の体験価値の創出やエンターテイメント体験の拡張を推進してまいりました。

プロジェクト始動から3年目となる今春は、昨年実施した「シブハル祭」の反響を受け、今年も「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭 2022」を開催します。2月28日より、バーチャル渋谷と同日新エリアが開設され本格オープンを迎えるバーチャル大阪が繋がり、自由に行き来できるようになるだけでなく、それぞれの会場で、さまざまなジャンルのイベントを展開する予定です。

バーチャル渋谷会場では、人気アーティストたちのオンラインライブとバーチャルファンミーティングを実施する「JAMJAM powered by smash.」の一部として、アーティストとファンが交流するファンミーティングイベントを行います。また、音楽による日本の魅力発信を目的とした「音楽と行こう by au 5G LIVE」のライブ開催に向けたアーティストムービーをバーチャルライブハウス「SHIBUYA UNDER SCRAMBLE powered by au 5G」にて上映。一方、バーチャル大阪では、大阪府・大阪市協力のもと、VTuberによる音楽・トークライブ「auじぶん銀行Presents VIRTUAL MUSIC LIVE」とau 5GのCM楽曲アーティストのHalf time Oldさん、もーりーしゅーとさんが登場する『旅立つ君との超応援祭』を開催予定です。また、シブハル祭開催期間中、Moon Creative Lab協力のもと、公式スタッフがメタバース空間内に常駐し、安全安心に楽しめるメタバースイベントを目指します。

新型コロナウイルス感染拡大が始まって3年目の春。今年も引き続き行動制限が求められ、本来であれば、享受できたはずの思い出作りの機会が失われていると考えています。KDDIは、バーチャル渋谷、およびバーチャル大阪にて、どんな状況下でもエンターテイメントを楽しめる機会を創出し、体験価値の向上を目指します。

今後も随時、「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭 2022」を盛り上げるイベント詳細情報を多数発表予定です。



<コンテンツ紹介>

■JAMJAM powered by smash. ファンミーティング
開催日:3月26日、27日
会場:バーチャル渋谷 特設ステージ
仮想ライブ空間「SHOWROOM」での高画質オンラインライブと、都市連動型メタバース「バーチャル渋谷」でのファンミーティングがセットになった有料ライブイベントです。バーチャル渋谷では、お客さま自身がアバターとなって、アーティストとインタラクティブに繋がることができる参加型ファンミーティングを開催。森内寛樹さん、優里さん、酸欠少女さユりさんが出演決定しました。
URL:https://campaign.showroom-live.com/jamjam/


■音楽と行こう by au 5G LIVE アーティストコメントムービー上映
会場:バーチャル渋谷 SHIBUYA UNDER SCRAMBLE powered by au 5G
UNISON SQUARE GARDENとMAN WITH A MISSIONの2組のアーティストが、「日本各地にある素敵な場所で、特別な音楽ライブを」をテーマに、岐阜県各務原市と岩手県陸前高田市でライブを開催します。それに合わせ、出演アーティストからのコメントムービーをバーチャルライブハウス「SHIBUYA UNDER SCRAMBLE powered by au 5G」にて上映します。
URL:https://live.au5g.jp


■auじぶん銀行 Presents “VIRTUAL MUSIC LIVE in バーチャル大阪”
開催日:3月12日
会場:バーチャル大阪 特設会場
大阪府・大阪市が提供する都市連動型メタバース「バーチャル大阪」の本格オープンを記念して、人気VTuber3名によるライブ(トーク&音楽)を開催。参加者からの応援が魔法となりライブパフォーマンスの何かが変化するシンデレライベントです。
URL:https://www.virtualosaka.jp/ ※バーチャル大阪公式サイトで順次公開

・協賛:auじぶん銀行 株式会社
au じぶん銀行は、『じぶんのいる場所が、行く場所が、ぜんぶ銀行になる。そういうスマホの自由さ、便利さを銀行にも。』という思いを込めて「銀行を連れて、生きていこう。」というブランドメッセージを掲げ、さまざまなチャレンジを行っていきたいと考えています。そのため今回、ボーダレスなバーチャル空間を通じて”みんなで楽しめる”新たな日常づくりに挑戦し続ける姿勢に賛同し、本イベントに協賛しています。


■旅立つ君との超応援祭 バーチャルライブ
開催日:3月下旬予定
会場:バーチャル大阪 特設会場
今日この日の思い出が、旅立つ君たちにとっての応援になりますように。さぁ、青春を楽しみ尽くそう!
au CM楽曲アーティストのHalf time Oldさん、もーりーしゅーとさんが登場するバーチャルライブのほか、SNSで募集した学生バンドのライブ映像を披露。さらに豪華特別ゲストの登場も予定。
URL:https://www.au.com/pr/ouensai/



<メタジョブ!との取り組み>



「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」に引き続き、シブハル祭開催期間中、バーチャル空間に「イベントスタッフ」アバターが登場。来場した一般アバターに対し操作方法やイベント情報の案内などで、よりバーチャル空間を楽しめるサポートをする予定です。イベントスタッフは、日本各地だけでなく海外からも遠隔でバーチャル空間にログインし、「おもてなしスタッフ」としてイベントを盛り上げます。
※三井物産グループからゼロイチのビジネス創出を目指すベンチャースタジオ「Moon Creative Labの協力のもと、実施いたします。



<シブハル祭を盛り上げる!参加者特典キャンペーン>

「シブハル祭」の参加者特典として、アンケートに答えてau IDでログインしてエントリーすると、抽選でAmazonギフト券1,000円分が当たるキャンペーンを実施します。イベント参加後にエントリーができますので、まずはお好きなイベントにご参加ください。※一部のイベントはキャンペーン対象外です。



<会場概要>

■バーチャル渋谷 概要
今期3周年を迎える「バーチャル渋谷」は、KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会を中心に組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が2020年5月に立ち上げた日本初となる、自治体公認の都市連動型メタバースです。2020年5月のローンチ以降、「#渋谷攻殻NIGHT by au5G」や「バーチャルハロウィーン」、「シブハル祭」などバーチャルイベントを定期的に開催。世界中から延べ約100万人近くが参加。第7回JACEイベントアワード最優秀賞、経済産業大臣賞やSpikes Asia 2021 Silverなど様々な賞を受賞しています。

■バーチャル大阪 概要
2022年2月28日に本格オープンを迎えた都市連動型メタバース「バーチャル大阪」は、大阪府、大阪市が提供、KDDI、吉本興業、博報堂からなる「KDDI共同企業体」が受託、制作を行っています。2025年開催の大阪・関西万博に先がけ、大阪の都市の魅力を国内外に発信するとともに、“City of Emergence”(創発する都市)をテーマに、さまざまな人が集まり、一人ひとりの新たな体験や表現を通じ、大阪の新たな文化の創出・コミュニティの形成にも寄与することを目的としています。
KDDIは、大阪のランドマークや観光地、テーマパークなどと共に、実在都市とバーチャル空間が連動した大阪の都市の魅力発信や経済圏の拡張を目指します。



「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭 2022」 概要

日付:2022年2月28日~3月31日
開催場所:バーチャル渋谷、バーチャル大阪
公式サイト:渋谷/https://vcity.au5g.jp/shibuya
大阪/https://www.virtualosaka.jp/
公式SNS:
<Twitter>渋谷/@shibuya5g 大阪/@virtual_osaka
<Instagram>渋谷/@shibuya5g
<YouTube>渋谷/渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト 大阪/バーチャル大阪 - Virtual Osaka
参加方法:
バーチャル渋谷・バーチャル大阪は、VRデバイス、スマートフォン、PC/Macからご参加いただけます。
clusterの無料アカウント作成と、ご利用されるデバイス用のclusterアプリのインストールが必要です。
clusterアカウント作成:https://cluster.mu/
clusterアプリダウンロード:https://cluster.mu/downloads

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内