【ザ・リッツ・カールトン京都】桜の季節ももうすぐ!春の古都を満喫する「桜プロモーション」開催

2022年3月1日 火曜日 7:19 PM

~気分はホテルでお花見、テラス席を利用したシャンパンフリーフロー付きアフタヌーンティーも~

ザ・リッツ・カールトン京都(所在地:京都市中京区鴨川二条大橋畔、総支配人:シャビ・ゴンザレス)は、2022年3月1日(火)より「桜」をテーマにした春限定のプロモーションを、館内レストラン、バーで順次開始いたします。


プライベート感あふれるテラス席で、桜色のアフタヌーンティーとロゼ シャンパーニュをフリーフローで
「SAKURAシャンパーニュ テラス」※イメージ(左)、「ザ・ロビーラウンジ」テラス席(右)
ホテル1階に位置し、さわやかな水音を奏でる滝を眺めるザ・ロビーラウンジのテラス席は、1つのテラスごとに1テーブルを設置した贅沢なプライベート空間です。

昨年秋に実施したテラス席限定シャンパーニュフリーフロー付きプラン「シャンパーニュ テラス」が、3月1日(火)より、春限定のアフタヌーンティーとのセットで登場します。スイーツは、ピエール・エルメ・パリのパティシエが常駐するザ・リッツ・カールトン京都ならではの、イチゴなどを使用した4種類に加え、スコーンとマカロンをご用意。セイボリーは、スモークサーモンと桜の葉で香り付けしたクリームをピンク色の桜ブレッドでサンドしたサンドイッチや桜エビとリコッタチーズのキッシュなど、春ならではの食材を多用した5種類をご提供します。桜色が美しいロゼ・シャンパーニュ「シャンパーニュ・ジョフロワ ロゼ・ド・セニエ」のフリーフローと共に、密を避けてゆっくりと、春の京都をお楽しみください。


「SAKURAアフタヌーンティー」スイーツ
「SAKURAシャンパーニュ テラス」
期 間:2022年3月1日(火)~ 4月19日(火)
場 所:1階 ザ・ロビーラウンジ テラス席
時 間:1部 13:00 – 15:00(14:30 L.O.) / 2部15:30 – 17:30(17:00 L.O.)
料 金:お1人様18,975円(税・サービス料込)
【メニュー】
・ SAKURAアフタヌーンティー
(スイーツ4種類、スコーン2種類、日替わりのマカロン1種類、セイボリー5種類)
・ロゼ シャンパーニュ フリーフロー (シャンパーニュ・ジョフロワ ロゼ・ド・セニエ)
※フリーフローは90分制です。 ご予約は2日前まで受け付けております。
※2部制 各部2組まで、1日計4組まで

熟練のバーテンダーが腕を振るう「ザ・バー」で、桜のカクテルとともに夜のお花見気分を

「咲耶」・「SAKURA SATISFACTION」(左)、「ザ・バー」店内(右)
ライトアップされた滝の流れを眺めるスタイリッシュな雰囲気の「ザ・バー」では、自家製の桜シロップと白餡をシャンパーニュと合わせたまるで和菓子のようなカクテル「SAKURA SATISFACTION」と、自家製の桜コーディアルをウイスキーと合わせたショートカクテル「咲耶」をご提供いたします。「バカルディ レガシー カクテル コンペティション2020」日本大会での優勝経験を有するバーテンダーも腕を振るうザ・バーで、桜のカクテルと共に夜のお花見気分をご体験ください。

期 間:2022年3月1日(火)~ 4月30日(土)
場 所:1階「ザ・バー」
価 格:咲耶 3,163円、SAKURA SATISFACTION 3,416円(税・サービス料込)

日本料理「水暉」では、京都の春の食材を贅沢に使用した特別コースを提供
日本料理「水暉」SAKURA特別メニュー(左)、「桜スパークリングティー」(右)
日本料理「水暉」では、5年連続「ミシュランガイド」にて一つ星を獲得した「天麩羅 水暉」より「甘鯛桜葉巻」や季節の山菜、さらに「鰻ごはん」など全6種類の料理を、会席、鮨、天麩羅の各エリアよりご用意いたします。桜の花と葉の塩漬けで香り付けをした「桜スパークリングティー」と共に、特別コースをお楽しみください。

日本料理 「水暉」 SAKURA特別メニュー
期 間:2022年3月15日(火)~ 4月15日(金)
場 所:地下1階「日本料理 水暉」
時 間:ランチ・ディナー
価 格:25,000円(税・サービス料込)
※写真はイメージです。メニュー内容や提供時間は予告なく変更となる場合があります。
※ご予約は電話、及びメールにて承っております。

メール:rc.kyoto.restaurant.reservation@ritzcarlton.com TEL:075-746-5522(レストラン予約直通)

ザ・リッツ・カールトン京都について
京都の北から南へ流れる鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる最高のロケーションに建つ「ザ・リッツ・カールトン京都」は、祇園や河原町、先斗町など繁華街に近く、観光やビジネスにも便利なアーバンリゾートです。日本の伝統と現代的な欧米様式の融合を図りながら、歴史ある周辺環境にも調和する外観デザイン。京都の伝統・文化のエッセンスが散りばめられたラグジュアリーな空間で、ここでしか味わえない上質な時間を提供します。総客室数は134室。客室平均面積は50平米と京都市内最高水準の広さを誇り、レストランやバー、宴会場、スパをご用意しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内