ダーニング人気の火付け役として活躍する野口光さんの手仕事を展示!『野口光が教える、一生使えるダーニング術』出版記念展開催

2022年3月2日 水曜日 9:48 AM

週替わりで1冊限定の本を販売する「森岡書店銀座店」は、3月15日から5日間、『大切にしたいものをお繕い 野口光が教える一生使えるダーニング術』の出版を記念して企画展を開催します。


森岡書店銀座店・ダーニングイメージ
野口光さんがイギリスで習ったダーニングは、欧米で40年ほど前まで広く家庭で行われていたもので、針と糸で衣類の傷んだ生地を再生してゆくテクニックです。緻密で新品同様に修繕するダーニングは、日本では「かけはぎ」と呼ばれている職人技ですが、今回ご紹介するのは、家庭人が自分や家族のために行うお繕い術。手繕いはミシンや接着材を使う補修方法に比べると柔らかく、着心地がよい仕上がりになります。
開催期間中は、書籍に掲載された作品の一部をご覧いただけるほか、ダーニングに使用するお道具や資材の販売も行われます。

『野口光が教える、一生使えるダーニング術』展概要
■ 会場:森岡書店銀座店(東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階)
■ 期間:2022年3月15日(火)- 20日(日)13-19時
野口光在廊日:3月18日(金)・19日(土)・20日(日)


ダーニングイメージ


森岡書店銀座店


■ 書籍概要

大切にしたいものをお繕い 野口光が教える一生使えるダーニング術
書名:大切にしたいものをお繕い 野口光が教える一生使えるダーニング術
著者名:野口光
定価:1760円(税込)
発売日:2021年12月18日
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4798065587
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16939175/

野口光
テキスタイルデザイナー。ニットブランド「hikaru noguchi」主宰。武蔵野美術大学を卒業後、イギリスの大学にてテキスタイルデザインを学ぶ。日本、イギリス、南アフリカ共和国をベースに、インテリアをはじめ、ファッション界でニットデザインのコレクションの発表を続ける。世界各地でテキスタイル関連のデザインやコンサルタント、執筆など活動の幅を広げている。近年はダーニング人気の火付け役として、国内外やZOOMにて教室やワークショップで大勢の人たちを指導している。オリジナルダーニングテクニックを日々研究。オリジナルのダーニングマッシュルーム、ステッチ糸もプロデュース。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内