京都のギャラリー「galleryMain」がリニューアル。こけら落としは若手美術家・山崎裕貴展

2022年3月2日 水曜日 3:19 PM

合同会社galleryMainが運営する、京都のギャラリー『galleryMain』をリニューアルオープン。こけら落としとして2022年4月8日より美術家山崎裕貴の個展を開催いたします。


galleryMainは観客と作家との対話から生まれる可能性を模索し、ギャラリーやサービスを運営・提供してきました。さらに多くの人と対話の可能性を模索するため、2021年8月に合同会社galleryMainとして会社化し、スローガン「まずは対話から」を掲げました。ブランドの顔としてロゴも、スローガンに合わせる形で一新いたします。

スローガンとロゴデザインについて
galleryMainは「観客と作家の対話と成長の場所」をつくるため、スクール事業『Plot Art School』『京都写真教室Tract』など作家自身が思想を伝え、教えることで観客と共に成長する場所を実現してきました。ギャラリーや美術館は静かに作品を観るのが一般的かもしれません。galleryMainは作品を通して対話することで、観客も専門家も「芸術を初める」場所を目指しています。この思いを込めて「まずは対話から」をスローガンに掲げ、ロゴもこれまでのギャラリーのイメージを一新するため対話を表現するため吹き出しをモチーフにしました。



企画展について
galleryMainのリニューアルオープンに伴い、山崎裕貴の個展を開催します。山崎の活動は、現代美術作家、合同会社galleryMainの役員、Art School Plot主任講師など多岐にわたります。
 「ヘテロゲニウス・マルチコア〔Heterogenius Multi-core〕」(galleryMain、2021)において発表された近作では、観客の挙動と連動するキセノンフラッシュにより引き起こされるコンピュータのバグや、作家自身の婚姻関係にまつわる映像などを使用し、理性=言語とは別の形でのローカルなわたしたちの連帯を模索しました。同時にそれはコロナ禍への応答として、さらには美術業界で流行するコレクティブへの批判でもありました。
 展示されたメディアが発生させる形式レベルのモチーフと、「悪い場所」で美術を生きることにより発生する内容レベルのモチーフ。山崎は、このふたつのモチーフを関係なしのままに隣接させる手法を特徴とします。本展の制作にあたり、Steamに代表されるゲーム配信プラットフォームから生まれる想像力に注目し、インディーズゲーム作品に触発された新作を発表します。

【展示概要】
山崎裕貴展 タイトル未定
会期|2022年4月8日(金)~4月24日(日)13:00~19:00
休み|月、火
会場|galleryMain
住所|京都市下京区下鱗形町543-2F
URL|https://gallerymain.com/
主催|合同会社galleryMain

◯作家プロフィール
山崎裕貴
美術家、合同会社galleryMain役員。1993年生まれ。歴史や哲学、情報技術の考察に基づいた作品制作の傍ら、ギャラリーを運営する。主な展覧会に “New Order”(2017/Media Shop Gallery)、“ヘテロゲニウス・マルチコア” 〔Heterogenius Multi-core〕(2021)など。JASON SHIN 所属。作家プロフィール

【リニューアル記念関連企画】

◯ プレオープン|Plot Art School第2期展覧会
会期|2022年3月29日(火)~4月3日(日)13:00~19:00
イベント|講評会 4月3日14時~17時 、交流会 18時~19時
場所|galleryMain
公的な教育機関では叶えられない自律したアート教育と普及のための場所で、試行錯誤した受講生の作品と成長過程をご覧いただける機会となります。
WEB|https://plot.photo/exhibition2022

◯ Plot Art School第3期スタート
Plot(プロット) Art School は美術家・山崎裕貴を講師に超実践的なカリキュラムを駆け抜けるアートスクールです。2022年5月より第3期開講。
WEB|https://plot.photo/

◯ ギャラリーリニューアル
galleryMainが広くなります。事務所・レクチャースペースを同建物1Fに増設し、より多様な作品形態に対応すべく展示スペースを増床しました。レンタルの価格については後日公開

◯ galleryMain Cafeオープン予定
観客との対話を実践する一つとして、galleryMainのコンセプトカフェプロジェクトが進行中。4月中旬頃オープン予定

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内