今シーズン新しく設置したスノーパークでスノーボードの技術を競う大会「Top Of Hunter(トップオブハンター)」を開催

2022年3月4日 金曜日 3:49 PM

ハンターマウンテン塩原

 東急リゾーツ&ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中辰明)が栃木県那須塩原市で運営する「ハンターマウンテン塩原」(総支配人:吉岡厚志)は、2022年3月6日(日)に今シーズン新しく設置したスノーパークにてフリーライドの技術を競う大会「Top Of Hunter(トップオブハンター)」を開催することをお知らせいたします。<https://www.hunter.co.jp/winter/>






スノーボーダーの技術を競うフリーライドイベント

 2022年3月6日(日)に今シーズン新しく設置したスノーパーク「Hunter Banked Park(ハンターバンクドパーク)」にて、フリーライドの技術を競う大会「Top Of Hunter(トップオブハンター)」を開催します。本大会は、パーク内に設置されたアイテムやコースを自由に滑走しながら、事前に指定する技術項目を披露し、技術レベルや滑走姿勢などを審判員が評価して合計点数を競う大会です。その中で、ファンライド部門は、「一生懸命楽しく滑る」ことが高得点評価に繋がる為、大会初心者でも上位になれるチャンスがあります。






≪募集概要≫
・参加内容:一般男子/一般女子(中学生以上)、ジュニア(中学生以下)、
スキー/スノーボード可、参加料4,000円
・事前申込:SNOWBOARD SHOP HOMEへメールまたは電話
Mail:homesnowboard@yahoo.co.jp
電話:080-3356-3997
※3/5まで申込可能
・受付場所:エントランスモール横 屋外特設イベントカウンター
・取材対応:事前にお問い合わせください。(営業担当:室井 政之)

今シーズン新登場のスノーパーク「Hunter Banked Park」

 Hunter Banked Parkは 平均斜度7°(最大10°)/コース長700mの7th Ave.に設置されています。7th Ave.は緩斜面が続く初級コースの為、まだスキーやスノーボードに慣れていない初級者でも滑りやすいコースです。Hunter Banked Parkに設置されている[播間1] セクションは、バンク×6、連続ウェーブ×5、3Dウェーブ×2[播間2] で、左右上下に移動を繰り返しながら、まるでジェットコースターのように滑走ができます。大会当日はジャンプ×1とレール×1がこの大会の為に設置される予定です。新登場のSNOWPARKで選手の熱い滑りが繰り広げられます。



<ハンターマウンテン塩原 <https://www.hunter.co.jp/winter/
所在地 〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
交通    車 :東北自動車道 西那須野塩原ICより国道400号 29km(首都圏から約2時間半)
日光宇都宮道路 今市ICより国道121号 39km
電車:東北新幹線 那須塩原駅より12/18~3/27予約制無料シャトルバス運行(約75分)
ゲレンデ  [標高]1,638m[播間1]  [高低差]500m [コース数]12 [面積] 42ha
[最長滑走距離]3,000m [最大斜度]25℃ [平均斜度]15℃
[構成]初級30% 中級40% 上級30%
リフト  [ペア]3本 [クワッド]2本 [ゴンドラ]1本 [スノーエスカレーター]2本
≪東急リゾーツ&ステイ株式会社<https://www.tokyu-rs.co.jp/>≫
全国100を超える施設運営を手がける総合運営会社。
民間・行政問わず、運営受託、マネジメント契約、コンサルティング契約等の運営サポートを行う。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内