マルイ×ネイキッドによるリサイクルフラワーと間伐木の桜のアートオブジェ

2022年3月4日 金曜日 2:19 PM

―有楽町マルイ1Fエントランスにて、2022年3月3日(木)~4月10日(日)―

株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED, INC. 、 所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)は、マルイ×ネイキッドのコラボレーション第3弾として、有楽町マルイ1Fエントランスにて、2022年3月3日(木)~4月10日(日)の間、リサイクルフラワーと間伐木の桜に光の演出が融合した枝垂桜(しだれざくら)オブジェの演出・制作を手がけます。





環境に配慮したリサイクルフラワーと間伐木の桜を使った作品

2021年夏から、マルイとネイキッドは、ロスフラワーやロスバンブーを使ったサステナブルアートで、有楽町マルイ1Fエントランスを演出してきました。第3弾となる本作は、間伐木の桜をベースに、リサイクルフラワーを組み合わせた枝垂桜(しだれざくら)のサステナブルアートオブジェ。幹には、道路補正のため間伐され、行き場を失った桜の木を使用。ライティング演出により、リサイクルフラワーの色が変化し、花の色の移ろいを体感していただけます。
手元まで伸びた枝垂桜の枝先には、リサイクルフラワーのハ―バリウムが吊るされており、小さなフォトスポットとしてもお楽しみいただけます。環境に配慮したアートオブジェが、春気分をお届けします。


開催概要

会場:会場:有楽町マルイ1Fエントランス
開催期間:3月3日(木)~4月10日(日)
開催時間:11:00~20:30


NAKED, INC.(ネイキッド)について



1997年に村松亮太郎が設立したクリエイティブカンパニー。“Core Creative, Total Creation, and Borderless Creativity”を理念に、映画やテレビ、MV、広告、空間演出、地方創生、教育プログラムなどジャンルを超えて手がけてきた。近年では、世界各地を繋ぐネットワーク型のアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」やAR/VR商品の開発など、オンライン・オフラインを超えた様々な体験を創出。アート、エンターテインメント、カルチャー、伝統、教育、音楽、都市、食、スポーツなど、LIFE(生活)のあらゆるSCENE(シーン)において新たな体験や価値を生み出している。

代表作は、東京駅プロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」、世界遺産・二条城や、東京、香港などでも開催された花の体感型アート展「NAKED FLOWERS」、ヴァーチャルARガイド「NAKED SAMURAI」、AI(人工知能)が生み出す音楽体験「HUMANOID DJ」、食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」、感染症予防対策アート「NAKEDつくばい™️」、「NAKEDディスタンス提灯(R)︎」など。

■NAKED, INC. :https://naked.co.jp
■Official Instagram : https://www.instagram.com/naked_inc/
■Official Facebook: https://www.facebook.com/NAKEDINC.official
■Official Twitter : https://twitter.com/naked_staff
■Official YouTube :https://www.youtube.com/c/NAKEDINC

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内