『びじゅチューン!EXPO リターンズ』 3/5(土)より大阪展開幕!

2022年3月4日 金曜日 6:19 PM

「びじゅつ」に出会って生まれる心ときめく体験

『びじゅチューン!EXPO』が帰ってくる! 大型の立体模型や映像あふれる井上涼ワールドを体験! 五感を使って楽しめる展示がもりだくさん。




2022年3月5日より、グランフロント大阪ナレッジキャピタル イベントラボにて、『びじゅチューン!EXPO ~ときめき立体ミュージアム~ リターンズ』大阪展が開幕いたします。本展は、2021年4月の大阪展が新型コロナウィルスの影響でやむなく会期の過半数が休止となった後、名古屋、横浜へと巡回を続けてきました。そして今回のリターンズ開催に向け、さらに新しい展示も増えて大阪に帰ってきます!


世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介するNHK Eテレの人気番組『びじゅチューン!』。
作詞・作曲・歌・アニメーション制作は、すべてアーティストの井上涼さんが手がけ、2013年の放送開始から、これまでに100を超える作品が紹介されてきました。番組の魅力であるシュールかつチャーミングなキャラクターたち、そして耳に残って離れない楽曲の数々に、幼稚園児から大人世代まで、クセになってしまう人が続出しています。

そして今回、『びじゅチューン!』史上最大規模となるイベント『びじゅチューン!EXPO ~ときめき立体ミュージアム~ リターンズ』では、大型立体模型や豊富な映像・音響設備を駆使して、井上涼さんの作品世界を体験できる展覧会を開催します。
展示会場では、いろんな作品のキャラクターのブースがひしめきあっており、万博さながらのお祭り空間が皆様をお出迎え。古今東西、世界中の“びじゅつ”を楽しめる、まるでアミューズメントパークのような空間が広がります。もちろん、楽しんで遊べるだけではない、オリジナルの美術作品への興味をさらにかきたてるポイントも随所に潜んでいます。
作品を見る、聴く、匂いを嗅ぐ、食べてみる(!?)と感覚をフル活用し、「びじゅつ」に出会って生まれる心ときめく体験をお楽しみください。

<展覧会概要>
会  期  2022年 3月5日(土) ~ 2022年4月10日(日) *会期中無休
開館時間  10:00~20:00 *最終日のみ18:00閉館。
*入館は原則閉館30分前まで。ただし、会場の混雑状況により変動あり。
会  場  グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3−1 地下1階
主  催  キョードー関西、毎日新聞社
後  援  FM802、FM COCOLO
協  力  NHKエデュケーショナル、一般社団法人ナレッジキャピタル
監  修  井上 涼

【チケット情報】



*未就学児童は無料 *障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額でご覧いただけます。

公式HP  https://bijutune-expo.com/
公式Twitter  @bijutune_expo   公式Instagram @biju_expo

<展覧会展示風景>※()内は『びじゅチューン!』で着想の源になった作品名

NEW!! ●ダンス寿司 (アンリ・マティス「ダンスII」)



アンリ・マティス「ダンスII」の絵の中のダンサーたちは、激しくスピーディーに踊っているのに、頭の上に何かを載せているかのようにうなだれている。まるで回転寿司かのよう?
今回の展示では、そのダンスの輪に参加できるフォトスポットが登場。あなたも『ダンス寿司』のダンサーの一員となって一緒にダンス!

NEW!! ●書記に必要なギャルの精神(「書記座像」)



展覧会の中でも大人気のワークショップに新コーナーが追加!『書記座像』にちなんだエジプトの古代文字ヒエログリフで、自分の名前入りのオリジナルカードを作れます!


NEW!! ●番組『びじゅチューン!』紹介コーナー&特別映像!



会場内には、番組「びじゅチューン!」のことをもっと詳しく知ってもらえるコーナーも!
「アニメーションの作り方」の解説や、井上涼さんの絵コンテや原画、スケッチ等の複製を展示。
また、「びじゅチューン!」にかかせない男声合唱団<ジョリーラジャーズ>のコーラス取材風景に潜入した、展覧会限定映像は、びじゅチューン!ファン必見です!


などなど、新コーナーもお楽しみに!

また、前回好評だったコラボカフェも同時開催!
今回は新メニューとして『びじゅチューン!EXPOカプチーノ』で新デザインが2種類追加になりました。
ぜひ展覧会と合わせてお楽しみください。


(そのほかの展示ご紹介)

●風神雷神図屏風デート(俵屋宗達筆「風神雷神図屛風」、国宝)



まるで金屏風に入りこんだような一面キンキラ☆の空間。『風神雷神図屏風デート』を中心に、『びじゅチューン!』に登場する屏風をテーマにした作品が7点描かれています。探して楽しめる展示。


●『鳥獣戯画ジム』(「鳥獣人物戯画」、国宝)



「鳥獣人物戯画」の墨一色でストイックな画面の中で、スポーツなどに励む動物たちの姿はまるで「トレーニングジム」のよう? 絵巻さながらのモノクロームな空間で、動物たちと一緒にジムで運動しよう。「鳥獣戯画ジム」に登場する、賭弓(のりゆみ)・ウエイトトレーニング・瞑想を体験。



●『曜変天目ディスコ』(「曜変天目茶碗」、国宝)



黒くて丸い茶碗の中はまるでキラキラ光が輝くディスコのよう。「曜変天目茶碗」をイメージしたキラめく空間の中でディスコの音楽に合わせて「エビバディ say YO 変天目!」。


<番組紹介> 『びじゅチューン!』とは?
「びじゅチューン!」は、世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介する番組です。
2013年8月にNHK Eテレで放送がはじまりました。
むずかしい説明なし。美術作品をテーマにしたオリジナルの曲が、
ユニークなアニメーションとともにヘビロテされます。
作詞・作曲・アニメ・歌すべてを手がけるのは、アーティストの井上涼さん。
ポップな絵、奇想天外な歌詞、忘れられないメロディーが次々にとびだします。
井上さんの「目のつけどころ」は、わたしたちのハートをわしづかみ。子どももおとなも、だれもが「この作品を見てみたい」気持ちになることまちがいなし!

放送:NHK Eテレ Eテレ
毎週火曜 午後10時45分(2本連続放送)
出演:井上涼(アーティスト)
制作:NHKエデュケーショナル
制作・著作 NHK
サイト:https://www.nhk.jp/p/bijutune/ NHK Youtubeでも高画質動画をご覧いただけます。

<アーティスト紹介> 

井上涼(作詞・作曲・うた・アニメ制作)
1983年兵庫県生まれ。
映像(アニメ/実写)、イラスト、漫画、インスタレーション、パフォーマンスなど幅広い制作活動を行い、作品の作詞、作曲、アニメ、歌を全て自身が手掛ける。金沢美術工芸大学卒業。
卒業制作「赤ずきんと健康」でBACA-JA2007映像コンテンツ部門佳作受賞。NHK Eテレ番組「びじゅチューン!」制作、毎日小学生新聞「美術でござる」連載。
主な展覧会に「井上涼展 夏休み!BYOBUびじゅチュ館」(MOA美術館 2019年)、「井上涼展 炎のアツアツびじゅチュ館」(MOA美術館 2020年)、「トーハク×びじゅチューン!なりきり日本美術館リターンズ」(東京国立博物館 2020年) 、「びじゅチューン!×OPAM なりきり美術館」(大分県立美術館 2021年)、「井上涼展 版画スリスリびじゅチュ館」(東広島市立美術館 2021年)など。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内