3万平方メートルの黄色のじゅうたん 伊豆半島最南端の南伊豆町は花盛り。 休暇村南伊豆、日野(ひんの)の「元気な百姓達の菜の花畑」へご案内

2022年3月9日 水曜日 4:19 PM

伊豆半島の最南端の町、南伊豆町に立地するリゾートホテル「休暇村南伊豆」(所在地:静岡県賀茂郡南伊豆町湊889−1 総支配人:引地昌宏)では、菜の花の見頃に合わせて、ご宿泊いただいた方を対象に、「日野の菜の花畑」までお送りする「菜の花バス」を実施します。下車後は青野川沿いから、道の駅「下賀茂温泉 湯の花」まで約1.8kmを散策いただき、お迎えにあがります。3万平方メートルにも広がる黄色の絨毯と青い空のコントラストは圧巻です。


3万平方メートルの菜の花畑はSNS映え間違いなし

◆3万平方メートルの黄色のじゅうたん 日野(ひんの)の「元気な百姓達の菜の花畑」
静岡県南伊豆町湊の国道136号線、日野の交差点角地を中心に広がるのは休耕地を利用して作られた菜の花畑「元気な百姓達の菜の花畑」。元々は地元ボランティアの方々や子供たち、観光関係者などの協力により1992年から「元気な百姓祭」という活動で始まりました。種まき、剪定、消毒、草刈りまで、今もなお大切に育てられています。
黄色のじゅうたんで春を感じて
空の青と、菜の花の黄色のコントラストが美しい
約3万平方メートルという広大な敷地が、ピーク時には黄色一色におおわれ、辺り一帯が菜の花の香りに包まれる様は壮観です。遊歩道も設置されており、花畑の中でSNS用の写真も、ばっちり撮れるシチュエーションです。テレビ収録等でも度々使用される南伊豆春の定番スポットです。

菜の花の香りに包まれる
元気な百姓達の菜の花畑

◆休暇村南伊豆「菜の花バス」、菜の花畑~青野川沿い散策~道の駅「下賀茂温泉 湯の花」
休暇村南伊豆にご宿泊のお客様に限りご乗車いただける「菜の花バス」を運行します。休暇村から菜の花畑まではバスで約3分。到着後は菜の花畑と川沿いを散策いただき、道の駅「下賀茂温泉 湯の花」までお迎えにあがります。(菜の花畑から道の駅「下賀茂温泉 湯の花」までは約1.8km、徒歩で約25分)
 期 間:2022年3月11日(金)~3月31日(木)
 時 間:休暇村10:15出発(菜の花畑下車)/道の駅「下賀茂温泉 湯の花」12:15出発
 備 考:事前予約不可。チェックイン後のお申込みとなります。

◆休暇村南伊豆自慢の「グランビュッフェ」
金目鯛、さざえなど、南伊豆ならではの食材をふんだんに使った自慢のビュッフェ。オープンキッチンでは握り寿司や揚げたて天婦羅、ローストビーフなど「お客様の食べたい」をご用意します。
 期 間:通年料 金:1泊2食14,500円(税込)~ ※平日和室2名1室利用時利用時の1名様料金
握り寿司6種(金目鯛など)
刺身5種(さざえなど)
金目鯛の煮付け
ローストビーフ
伊勢海老頭の味噌汁 ※3.31まで
さざえのつぼ焼き

◆新しい旅のスタイル「ゼロ密のリゾート」を目指した取り組み
お客様、従業員、関係者など皆様の安全・安心を第一に。「ゼロ密のリゾート」を目指し日々取り組んでまいります。
 ▽休暇村南伊豆公式HP感染防止対策特集ページ▽
 https://www.qkamura.or.jp/izu/blog/detail/?id=34363

◆休暇村南伊豆
伊豆半島の最南端、南伊豆⼸ヶ浜にある温泉リゾート。富⼠箱根伊豆国立公園に位置し、新鮮な海の幸を使ったお料理や、湯量豊富な温泉では庭園露天風呂と源泉かけ流しの壺湯が魅力です。⼸ヶ浜では海水浴はもちろんシュノーケリングや磯遊びなどの多様なアクティビティも楽しめます。
 所在地 :〒415-0192 静岡県賀茂郡南伊豆町湊889-1
 総支配人:引地 昌宏
 URL :https://www.qkamura.or.jp/izu/
弓ヶ浜

◆自然にときめくリゾート 休暇村
日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然環境の中にあるリゾートホテル。35か所ある休暇村は、「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供し、すべてのお客様に心が自然にときめくひとときをお届けします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内