“車中泊”を快適かつ安心して楽しめる車中泊施設RVパーク 四国八十八カ所霊場会・六番札所併設「お遍路RVパーク 安楽寺」がオープン!

2022年3月9日 水曜日 4:19 PM

日本RV協会認定の宿泊スペース“RVパーク”が2022年2月に3カ所オープンし全国244カ所に

一般社団法人日本RV協会(会長:荒木 賢治、所在地:神奈川県横浜市、以下:JRVA)では、「快適に安心して車中泊が出来る場所」として車中泊施設“RVパーク”をオープンさせています。JRVAは2012年より、全国各地に温泉、旅館、道の駅、遊園地等々の様々な施設でRVパークの設置を進めており、この度「お遍路RVパーク 安楽寺」が徳島県にオープンし、全国で利用出来る施設は244カ所(2022年2月時点)となりました。


※日本RV協会認定車中泊施設「RVパーク」はこちらからご覧いただけます https://www.kurumatabi.com/rvpark/list.php
「お遍路RVパーク 安楽寺」現地の様子
「お遍路RVパーク 安楽寺」現地の様子

「車中泊」は、海外では幅広い世代に親しまれており生活に身近な存在である一方、日本ではまだそのようなライフスタイルは確立されていません。そのため、違法行為やマナー違反といった扱いを受けたり、長時間駐車が出来る場所は街灯や人気が少ない等、危険が隣り合わせになる可能性がありました。そこでJRVAでは、アメリカを中心に設置されている“RVパーク”を日本独自の「どなたでもご利用いただける・安全かつ快適な・車中泊を楽しめる場所」として、国内で拡充させていくべく、2012年から認定活動を行っています。
昨今では人との接触を避けて楽しめるということで「車中泊」に注目が集まっており、以前にも増して需要と重要性が高まってきています。


新規認定RVパーク「お遍路RVパーク 安楽寺」施設概要(2022年2月末日時点)



四国八十八カ所霊場会の六番札所である温泉山安楽寺駐車場に併設しており、お遍路、先祖供養やお参り、観光にご活用いただけます。霊験あらたかな夜のお勤め(宗教・宗派不問)に参加可能で、弘法大師様が発見したと伝えられている温泉も利用出来る施設です。

●お遍路RVパーク 安楽寺
所在地 :〒771-1311 徳島県板野郡上板町引野8
アクセス:徳島道 土成ICより3000m
施設特徴:トイレ24時間利用可、入浴施設(温泉)、ごみ処理対応可、電源(無料)あり、水道(無料)あり、コインランドリー、ペット同伴可、朝食/夕食OK、宿泊予約可
電話番号:088-694-2046(受付時間7:00~18:00)
利用料金:2,500円~(1泊/1台、一般利用時) ※その他利用可能プランあり
施設HP:https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/1030.html


その他2月開設RVパーク施設概要(2022年2月末日時点)




●RVパーク CARS LAND
新潟市内で営業されている4WD車専門店の新店舗OPENと合わせて設置されたRVパーク。4月からはドッグランも開放される予定。

所在地 :〒950-1467 新潟県新潟市南区東萱場 1857-1
アクセス:北陸自動車道 巻潟東インターから15分
施設特徴:トイレ24時間利用可、シャワーあり、ごみ処理対応可、電源(無料)あり、水道(無料)あり、ペット同伴可 ※近隣に入浴施設(温泉)あり
電話番号:025-378-2205(受付時間8:00~22:00)
利用料金:2,200円~(1泊/1台、一般利用時)
施設HP: https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/1024.html



●RVパーク 丹波篠山
丹波篠山市中心部の「篠山城跡、河原町妻入り商家群」と八上城跡の中間に位置し、それぞれ車で5分以内でアクセスが可能。黒豆生産農家の庭先のような場所に位置し、RVパークで少しだけ田舎体験を味わうことが出来ます。

所在地 :〒669-2431 兵庫県丹波篠山市八上下170
アクセス:舞鶴若狭自動車道 丹南篠山口インターから約8分
施設特徴:トイレ24時間利用可、ごみ処理対応可、電源(無料)あり、発電機利用可、水道(無料)あり、炊事場あり、ペット同伴可、ブラック&グレー対応 ※近隣に入浴施設(温泉)あり
電話番号:090-3705-4337
利用料金:2,500円~(1泊/1台、一般利用時) ※その他利用可能プランあり
施設HP:https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/1026.html


「RVパーク」とは




日本RV協会が「快適に安心して車中泊が出来る場所」を提供するために定めた一定の条件を満たす車中泊施設です。現在、全国各地に244カ所(2022年2月時点)設置がされ、その場所は温泉、旅館、道の駅、遊園地等の様々な施設に隣接する形となっています。アメリカではキャンピングカーで旅をする方々向けに、快適に旅を過ごせるように国立公園やテーマパーク、フリーウェイの出入り口付近など10,000カ所以上の様々な場所に設置されています。
※日本RV協会認定車中泊施設「RVパーク」はこちらからご覧いただけます https://www.kurumatabi.com/rvpark/list.php

■新規RVパーク開設に関して
主要都市で開催されるキャンピングカーショー会期中に、新規のRVパーク開設に関する説明会を開催させていただくことになりました。RVパーク事業にご興味のある方、開設を検討されている方は、是非この機会にご参加ください。

[対象となるキャンピングカーショー]
 大阪キャンピングカーショー2022  https://jrva-event.com/occs/
  3月12日(土)13:30~15:00(予定)|インテックス大阪
[RVパーク開設に係る説明会お申し込みページ]
 https://www.jrva.com/rvpark/


「一般社団法人日本RV協会」とは



くるま旅と車中泊の文化を創出することを目的とし「キャンピングカー文化を日本に!」をテーマに、普及・市場の育成・環境整備の活動を行っているキャンピングカー製造・販売事業者等の会員で構成された団体です。
※JRVA(ジャルバ)は、日本RV協会の英文名称「JAPAN RECREATIONAL VEHICLE ASSOCIATION」の略称です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内