世界的に活動する空間デザイナー長谷川喜美、島根県立しまね海洋館AQUASの新プロジェクト“光降るアクアス” ~神話から拡がる美しい海の世界~ をプロデュース 2022年3月16日より公開スタート!

2022年3月9日 水曜日 6:49 PM

中四国地方最大級の水族館の新プロジェクトをプロデュース


「空気をデザインする」をテーマに、日本国内はもとより世界でも多くのインスタレーションや空間デザインを手がけてきた、空間デザイナー 長谷川喜美およびベルベッタ・デザインは、この度、島根県立しまね海洋館AQUASにおいて2022年3月16日よりスタートする、生き物たちとプロジェクションマッピング映像のコラボレーションにより新たな世界を表現する“光降るアクアス”~神話から拡がる美しい海の世界~のプロデュースを担当しました。


メインビジュアル

中四国地方最大級の水族館であり、西日本で唯一シロイルカを見られる、しまね海洋館AQUASではこの春、“光降るアクアス”をテーマに、来館者の心に残る体験をお届けするプロジェクトを企画、2022年3月16日から新たな装いでスタートします。
“光降るアクアス”は、古来より神話の舞台として語り継がれてきた島根という立地と魅力を活かし、その舞台であり神々が集う海を、より神秘的に美しく感じとり楽しんでいただける空間を目指しました。「海×神話」を全体のキーワードとして、海の生き物たちの生態を見る・知るだけでなく、生き物たちをきっかけに、島根の文化や魅力、地球環境へと意識が広がって行く、しまね海洋館だけの特別な体験をお届けします。
各エリアでは、展示されている生き物を神話の世界とリンクさせ、光をふんだんに使った幻想的な空間を演出。来館者が美しい海の世界を、ひとつのストーリーの中で楽しみながら知り、その世界の中にいるかのような体験によって、自然の美しさを身近に感じることができるようになっています。

【各エリアの特徴】
1. エントランス(日本海):「神話の世界の光が降り注ぐ」
神々がつどう海へのいざない。
神話の美しい光が降りそそぐ空間で皆様をお出迎えします。
エントランス

2. クラゲコーナー:「輝く宝玉たち」
島根県は古くから宝玉(宝石)の一大生産地として知られています。
宝玉のように煌めくクラゲたちを、色鮮やかに表現。
美しく幻想的な空間を演出します。
クラゲコーナー

3. 神話の海:「神話の海」
サメは古代神話にも登場し、アクアスの建築デザインにも採用され島根と縁の深い生き物。
大水槽の生き物たちが、波や雲の間を泳ぐ幻想的な姿を映像で表現しています。
映像の上を歩いてみると、神話に出てくるかわいい動物も登場します。
神話の海

4. コーラルリーフ:「海の花畑」
その美しさや生き物たちの楽園として海の花畑にも例えられるサンゴたち。
色鮮やかな映像の演出により、水槽から溢れ出すように華やかなサンゴの世界が拡がります。
島根の神話で知られるヤマタノオロチも登場。
コーラルリーフ

5. シロイルカパフォーマンスエリア:「神々の光降る海」
神々しく降りそそぐ光からシロイルカの住む北極海まで、迫力のある大型映像に包み込まれる幻想的な体験。海の生き物たちやバブルリングの演出でパフォーマンスを盛り上げます。美しい島根の夕陽や北極のオーロラを表現した幻想的な演出もみどころ。


北極の海
光降る
夕陽

■長谷川喜美(はせがわ きみ):空間デザイナー
ベルベッタ・デザイン代表/空間デザイナーとして、冬の装飾だけでなく、光や音を用いた空間演出を得意とし、この20年以上の間に数多くのデザインを手がけてきた長谷川喜美。その活動は日本国内にとどまらず、グローバルに広がっています。日本において長谷川喜美が手がけたイルミネーションやインスタレーションは50作品を超え、大きな話題となり注目を集めたデザインや演出は多数に上ります。
<長谷川喜美コメント>
「水族館の演出は、海が好きな私にとってやりがいのある楽しいものです。今回の“光降るアクアス”では、島根という土地の持つ荘厳な神話の世界と、海の生き物たちの美しさという2つの魅力を光によって繋ぎ、最後には海をはじめとした地球環境にまで思いを寄せられる体験をしていただけるようにと演出しました。新たなアクアスを、お子様から大人の方々までご一緒にお楽しみくだされば嬉しいです。」
長谷川喜美

■しまね海洋館AQUAS概要
名称: しまね海洋館AQUAS(島根県立しまね海洋館、愛称アクアス)
所在地: 島根県浜田市久代町1117-2
施設概要: 2000年開業、中四国地方最大級の水族館。西日本では唯一のシロイルカを見られるほか、約400種10,000点の海洋生物を有する。
入館料: 大人1,550円、小・中・高校生500円(通常料金)未就学児無料
休館日: 毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、ただし春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始は休まず開館。
詳細は要問い合わせ。
アクアスロゴ

■長谷川喜美 / VELVETA DESIGN(ベルベッタ・デザイン)について
-長谷川喜美 空間デザイナー/クリスマスデザイナー
桑沢デザイン研究所卒業。2004年ベルベッタ・デザイン設立。
「空気をデザインする」をテーマに、空間に関わる様々なクリエイションを手がける。
近年の全国での代表作は、長野 『善光寺イルミネーション2018-2021』、丸の内『Marunouchi Bright Christmas 2020』、大阪 『Grand Wish Christmas 2016-2021』、新江ノ島水族館『ヒカリノエノスイ』、札幌『さっぽろホワイトイルミネーション2015-2022』など。

日本および世界各地での空間デザイン・演出を幅広く手掛け、クリスマス、イルミネーション、インスタレーションのほか、商業店舗の内装、企業コミュニケーションスペース、プロダクト、CI、グラフィック等の企画・デザインを行いその活躍の場は多岐に渡る。

ベルギーの世界的イルミネーションメーカーGloball concept社とのコラボレーションでは、「Kimi Collection」として、これまでに2つのプロダクトライン『Shinju -真珠-』、『Poinsettia』を手掛け、世界各地で起用され注目を集めている。

JACEイベントアワード最優秀賞経済産業大臣賞、フランス国民美術協会主催サロン展2014年金賞/審査員金賞、DSA優秀賞、ほか多数受賞
Velveta Design

-VELVETA DESIGN ~長谷川喜美が率いる空間クリエイションのプロフェッショナル集団
名称: 有限会社ベルベッタ・デザイン
本社: 〒168-0073 東京都杉並区下高井戸3-10-14
代表者:    代表取締役社長 長谷川喜美
事業内容:
1. インスタレーション/商業施設/ショールーム/資料館/イベント/展示会/町おこし等/各種空間に於ける全ての企画、ディレクション、デザイン、設計
2. 映像/ロゴ/グラフィック/パッケージ/HP等/ビジュアルに於ける全ての企画、ディレクション、デザイン、制作
URL:  https://www.velveta.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内