『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』2022年3月26日(土)横浜中華街にグランドオープン!

2022年3月9日 水曜日 6:20 PM

展示概要と営業概要を発表・チケットの販売を3月15日(火)より開始

チャイナスクエア株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:中尾美季)は、かねてより開業準備を進めておりました『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』の開業日を2022年3月26日(土)に決定しましたので下記の通りお知らせします。




 『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』は、横浜中華街の中華街大通りに面した商業施設「チャイナスクエア」3Fの旧「ヨコハマおもしろ水族館」跡地に、一粒万倍日・天赦日・寅の日が重なる開運日である2022年3月26日(土)にグランドオープンします。
「開運魚からフォーチュン(福)をもらえる水族館」をコンセプトに、金運・色福運・健康運・恋愛運など6つのゾーンから成る国内唯一※1の「占い」をテーマにした水族館です。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』の入館チケットは原則日時指定チケットによる事前販売制とさせていただきます。チケットの販売は2022年3月15日(火)12:00より公式サイトにて開始・ご案内いたします。
※1 占いや開運をテーマに施設全体の展示生物と体験を設計している常設の水族館は国内で唯一
( 2022 年 3 月 9 日現在。 UDS 株式会社調べ)
※開業日およびチケット販売開始日については新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、やむを得ず変更になる場合があります。

1.展示概要
<フォーチュンアクアリウムの遊び方>

STEP1:エントランスにある専用端末で、「生年月日」「性別」「一緒にきた人」を入力します。
STEP2:画面に表示された「フォーチュンナンバー」の棚から“開運うおみくじ”を1枚取ります。
STEP3: “開運うおみくじ”で示された “開運魚”からのメッセージが書かれた水槽を巡りながら、 館内をすすんでいきます。

表示された「フォーチュンナンバー」の棚から“開運うおみくじ”を取る※イメージ


開運うおみくじ※イメージ


<“開運魚”について>
自然やそこに暮らす生き物たちは、人にとって生きる手本です。魚たちも同様で、その色やカタチや動きに、人は好奇心や想像力をかきたてられるとともに、「一歩踏み出す勇気が出る」「生きるヒントになる」「癒される」などさまざまなパワーをもらっています。
魚たちからパワーがもらえることを、『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』では“開運”とし、そんな魚たちに“開運魚”と愛称をつけています。
※開運魚には、一部、魚類でない水生生物を含みます。

<2つのテーマの空間と6つの展示ゾーン>
暗い空間の中に水槽が浮かび上がる幻想的な「1.水中の中華街をテーマにしたエリア」、と靴をぬいでリラックスして過ごす「2.中華街のカフェをテーマにしたエリア」の2つのテーマの空間の中に、6つの展示ゾーンがあります。

1.水中の中華街をテーマにしたエリア※イメージ


2.中華街のカフェをテーマにしたエリア※イメージ


(1)ご縁運 RELATIONSHIP FORTUNE



 異なる2種類の生き物たちが密接な関係を保って生活をする“共生”をテーマにした展示ゾーン。生き物たちの関係性から、身近な人との“ご縁”を見つめなおすヒントを得ることできます。
展示生物:カクレクマノミ、ハナビラウツボ、ホンソメワケベラほか

(2)金運 MONETARY FORTUNE



 中国語で「金魚(チンユイ)」の発音がお金が余ることを意味する「余金(チンユイ)」に似ていることから縁起のいい生き物として位置づけられるようになった“金魚”をテーマにした展示ゾーン。金運アップにつながる行動のヒントを得ることができるかもしれません。
展示生物:ワキン、リュウキン、デメキン、ランチュウ、エドニシキ、キョウニシキ、コメットほか

(3)色福運 COLOR FORTUNE



 カラフルな色を身にまとった生き物たちの“色”をテーマにした展示ゾーン。“開運うおみくじ”に示されたラッキーカラーの生き物から、明日をちょっと元気に生きるためのヒントを得ることができます。
展示生物:バイカラードッティバック、ルリスズメダイ、デバスズメダイ、コガネキュウセンほか

(4)健康運 HEALTH FORTUNE



 長寿・健康の象徴として縁起がいいとされる“長い体”をもつ生き物をテーマにした展示ゾーン。ニョロニョロ元気に泳ぐ生き物たちから、健康で充実した毎日を送るためのヒントを得ることができます。
展示生物:マアナゴ、チンアナゴ、ホワイトリボンイール、ハナヒゲウツボ、シマウミヘビ

(5)珊瑚運 CORAL FORTUNE



 海のゆりかごとも呼ばれる生命力に満ちた海のパワースポット“サンゴ礁”をテーマにした展示ゾーン。互いに関係し合って生命を育む生き物たちから、社会を生き抜くためのパワーを得ることができます。
展示生物:チヂミウスコモンサンゴ、ナガレハナサンゴ、ウミキノコ、ハリセンボン、ゴールドスペックジョーフィッシュほか

(6)恋愛運 LOVE FORTUNE



カップルで泳ぐ姿や華やかで愛らしい姿形が特徴的な生き物たちの展示ゾーン。生き物たちの華やかで愛らしい姿形、生態、名前の由来などから“恋”のヒントを得ることができます。
展示生物:クマノミ、ハナミノカサゴ、カリビアンシーホース、プラチナエンゼルフィッシュ、ウーパールーパーほか

※展示生物は変更になる可能性があります。
※掲載写真はイメージです。

グッズショップ『FORTUNE SHOP』
『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』のオリジナルロゴグッズや、明日をちょっと元気に生きるためのパワーがもらえる “開運魚”や”ラッキーカラー“にちなんだ商品を販売します。

■オリジナル開運フード



・食べるパワーストーン(全10種) 各500円(税込)
・開運もなか(フグ)         550円(税込)

■オリジナルロゴグッズ



・フォーチュンA4クリアファイル  300円(税込)
・フォーチュンランチトート    1,200円(税込)
・開運魚!缶バッジ(全6種)  各200円(税込)
・開運魚!シール(全4種)   各200円(税込)
※掲載写真はイメージです。

2.営業概要
『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』は3月26日(土)のグランドオープンに向けて営業概要を決定しました。料金区分は「大人(中学生以上)」と「子ども(小学生)」のみで、幼児(小学生未満)は無料です。
※小さなお子さま連れのお客さまにも安心してご利用いただける個室の授乳室やおむつ替えスペースを備えたベビールームもございます。

■料金
大人(中学生以上)1,400円
子ども(小学生)  600円
幼児(小学生未満) 無料
※障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者の方(1名まで)は半額になります。
※記載の料金は税込みです。

■営業時間  
11:00~19:00(最終入館18:30)
※季節によって変動する場合があります。
※開業日の3月26日(土)の営業時間は変更になる場合があります。

■休館日   
なし(年中無休)
※施設の点検・メンテナンス等での臨時休業あり

所在地  
神奈川県横浜市中区山下町144番地 チャイナスクエア3F

■アクセス  
東急東横線・みなとみらい線 元町・中華街駅2番出口より徒歩4分
JR 京浜東北線・根岸線石川町駅 中華街口より徒歩5分

■問い合わせ 
一般のお客さまからのお問合せについては3月15日(火)より、公式ウェブサイトにてご案内いたします。

3.チケットの販売について
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』の入館チケットは原則日時指定チケットによる事前販売制とさせていただきます。チケットの販売は2022年3月15日(火)12:00より、公式ウェブサイトにて開始・ご案内いたします。
※定数に達した場合、水族館内での当日券の販売は行いませんので予めご了承ください。

■公式ウェブサイト
https://fortune-aquarium.com/
※2022年3月15日(火)に本サイトにリニューアルします。

4.『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』施設概要

施設名称     横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム
展示生物     約120種類500点
所在地      神奈川県横浜市中区山下町144番地 チャイナスクエア3F
開業日      2022年3月26日(土)
事業主体     チャイナスクエア株式会社
企画プロデュース UDS株式会社
生物メンテナンス 株式会社UWS ENTERTAINMENT
占い監修     鳳占やかた

<チャイナスクエアとは>



 横浜中華街のメインストリート・中華街大通りに面した中華街エリア最大級の商業施設。「食べる」「買う」「遊ぶ」「癒す」バラエティ豊かな店舗が揃った「チャイナスクエア」のラインアップに新たに本水族館を加え、更に「楽しい」を演出する。

<UDS株式会社について>



 小田急グループのUDS株式会社は、事業性と社会性を実現するしくみ=「システム」で都 市を豊かに楽しくすることを目指し、国内外でまちづくりにつながる「事業企画」、「建築設計」、「店舗運営」を一気通貫で手がける。本プロジェクトでは、「占い」をテーマにした新水族館の企画・プロデュースを担う。
‐代表実績‐
・キッザニア東京(企画・設計)
・下北線路街 空き地(企画・設計・運営)
・ロマンスカーミュージアム(企画・設計・運営)

<株式会社UWS ENTERTAINMENTについて>



 「アクアリウムで世界を笑顔にする」ことを目指す、アクアリウムアーティスト宮澤雅教が率いるプロフェッショナル集団。アクアリウムのレイアウト・デザインに定評があり、全国各地で水槽をつかったアート作品を展開。本プロジェクトでは、美しい水槽の維持管理と生物の健康管理に特化した役割を担う。
‐代表実績‐
・横浜ワールドポーターズ
「UNDER WATER SPACE」
・奈良ミ・ナーラ「金魚ミュージアム」
・KAGAWA GOLDTOWER「地球からの贈り物」

<鳳占やかたについて>
 鳳占やかたは1995年に中華街の女仙・山縣由布によって創業され、横浜中華街で最も歴史のある占い館。本プロジェクトでは、「縁起がよいとされる開運魚の特徴」と「生年月日などに基づく占いの原理」と「おみくじの要素」を掛け合わせて開発した“開運うおみくじ”など、占いの監修を担う。

<制作体制について>
 『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』では、お客さまに水槽一つひとつに目を向けていただき、生き物たちの魅力を発見していただくための仕組みを、各界で活躍するクリエイターとともに開発しています。

■空間・体験の制作チーム
・館内デザイン・企画  :UDS株式会社・株式会社ツクリ
・サインデザイン    :UDS株式会社
・グラフィックデザイン :UDS株式会社・株式会社マック MAQ inc.
・照明ディレクション  :ICE都市環境照明研究所
・感性デザイン     :株式会社KANSEI Design & Co.

■コンセプトワード/コピー/館内テキスト:加藤ジャンプ



 横浜生まれ横浜・東南アジア育ちの文筆家。酒や食はじめ、スポーツ、社会問題まで幅広くエッセーやルポを執筆。著書に『コの字酒場はワンダーランド』(六耀社)など。テレビ東京系『二軒目どうする?』にも出演中。

■アートワーク:INGRID



 フランス生まれ大阪育ちのカラーペインター。関西や沖縄の水族館で飼育スタッフとして勤務した経験をもつ。生き物の色や形の美しさに刺激を受け、現在は老舗染色型製造会社でデザイナーとして勤務しながら、海の生き物などをモチーフにしたグラフィックデザインや路上ペインティング等を数多く手掛ける。

■環境音楽:青木慶則



 横浜生まれ川崎育ちのシンガーソングライター・音楽クリエイター。2017年まではHARCO(ハルコ)名義で活動。現在は本名の青木慶則として、オリジナル楽曲リリースのほか、TVCMや映画・演劇の楽曲制作・歌唱・ナレーションなど、 幅広い分野で活躍中。

参考:『横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム』フロアマップ




以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内