【Nordisk Village Goto Islands】- SDGs 今わたしたちにできること –

2022年3月10日 木曜日 7:49 PM


 藤田観光グループのグランピング施設「ノルディスク ヴィレッジ ゴトウ アイランズ」(所在地:長崎県五島市富江町 支配人:吉田拓)では、国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みとして、富江まちづくり協議会様とのパートナーシップのもと、新たな宿泊プランの販売を開始いたします。

 このプランは、1泊のご利用につき、当施設が「富江まちづくり協議会」へ500円の寄付をし、寄付金は協議会が行う地域貢献(SDGs)活動の費用となります。

 当施設は、五島市富江町にあった田尾小学校(2001年に閉校)の廃校跡地を活用した、地域活性化への取り組みの一環として運営をはじめたグランピング施設であり、五島の美しい海、豊かな自然、島の文化と生活を守り、未来につなぐ活動を支援したいと考えております。著しい少子高齢化による過疎化の進行、歴史文化の衰退、徐々に進む海洋環境の悪化など、食い止めなければいけない多くの課題があります。まずは、この目の前にある課題に対し能動的にアクションを起こすことこそが、今わたしたちができるSDGsへの取り組みであると考えています。



<プラン詳細>
プラン名: SDGs今わたしたちにできること
・本プラン1室1泊のご利用につき、当施設が「富江まちづくり協議会」へ500円の寄付をいたします。 寄付金は協議会が行う地域貢献(SDGs)活動の 費用となります。
・本プランご利用においては、客室内アメニティ
(歯ブラシ・シェーバー・ヘアゴム・コットン・  ハンドタオル・ミネラルウォーター)のセットを省かせていただきます。
※ご利用の場合は各アメニティ有料とさせていただきます。


わたしたちは、五島の美しい海、豊かな自然、島の文化と生活を守り、未来につなぐ活動を支援いたします。本プランの主旨にご賛同いただき、ご利用いただければ幸いでございます。

プランURL
https://www1.fujita-kanko.co.jp/fujita-kanko/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?hi_id=65&lang=ja-JP&smp_id=152&to_pos=1




公式HP:https://www.nordiskvillage.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内