〈持続可能な地域づくりを目指す〉鳥取県の”人”や”食”、”取り組み”を通して魅力に触れるポップアップショールーム『きなんせ 鳥取』を、東京・白金台にて開催

2022年3月11日 金曜日 5:21 PM

鳥取県の食を味わい、人と繋がり、未来を守る様々な取り組みに触れる、鳥取県の魅力を存分に堪能する6日間

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、2022年3月16日(水)~21日(月)、持続可能な地域づくりを目指す鳥取県の魅力を発信するポップアップショールーム『きなんせ 鳥取』を、東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。未来に向けて守るべき自然の資源、技術を、それを支える地元の生産者さんや職人さんにスポットを当て、鳥取を堪能できる6日間をお届けいたします。【YouTubeLIVE配信:2022年3月19日(土)11時30分~ https://youtu.be/0bHRa4z51ts】


2022年3月16日(水)~21日(月)、持続可能な地域づくりを目指す鳥取県の魅力を発信するポップアップショールーム『きなんせ 鳥取』を、東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。

豊かな海、多様な大地、澄んだ水。
鳥取県には食を育む自然があります。そんな自然を活かす技術があります。

ポップアップショールーム『きなんせ鳥取』では、未来に向けて守るべき自然の資源、技術をそれを支える地元の生産者さんや職人さんにスポットを当て、鳥取県の魅力を堪能できる6日間をお届けいたします。
持続可能な地域づくりを目指し、SDGsについての取り組みも行う鳥取県について、"人"や"食"、"取り組み"を通して存分にご堪能ください。

【鳥取県ポップアップショールーム『きなんせ鳥取』】


開催日:2022年3月16日(水)~21日(月)
時間:11時00分~18時00分
場所:「MuSuBu」東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階
YouTubeLIVE配信:2022年3月19日(土)11時30分~ https://youtu.be/0bHRa4z51ts


【5つの注目コンテンツ】


〈カフェ〉鳥取県の食材を使用した特別メニューをご提供!鳥取県の"食"の魅力を味わおう!
〈カフェ〉話題の「すなば珈琲」がMuSuBuで味わえる!サイフォンで入れる本場の味わいでホッと一息
〈体験〉「鹿革のブレスレットづくり」体験を開催!体験を通してSDGsの取り組みに触れよう
〈オンライン交流〉オンラインを通して地元の皆様と繋がろう!山里料理みたき園さんによる鳥取県の魅力を紹介
〈販売〉ご自宅でも鳥取県を満喫!厳選した鳥取県の名産品を販売




1.〈カフェ〉鳥取県の食材を使用した特別メニューをご提供!鳥取県の"食"の魅力を味わおう!

店内のカフェブースでは、八芳園MuSuBuシェフが手掛ける、鳥取県の食材を使用した特別メニューをご提供いたします。鳥取県のジビエを贅沢に使用したメニューの他、鳥取県で栽培される希少品種のいちご「とっておき」を使用したスイーツなど、ここだけの特別メニューをご堪能ください。

※写真はイメージです
■ きなんせ 鳥取プレート … ¥1,600(税込)※テイクアウト可
鳥取県産の鹿と茸を使用したハヤシライスに、鳥取県で農業を営む「國吉農園」さんの新鮮な野菜を使用したサラダをセットにした一品。ライスには鳥取県の"星空舞"、スクランブルエッグには鳥取県の"天美卵"を使用した、鳥取県の食材を存分に味わえるメニューです。




▶ 鳥取県のジビエについて … 鳥取県の中山間地域では、猪や鹿などの野生動物による被害拡大が深刻化しています。鳥取県ではこれらを地域資源と捉え、野生鳥獣肉(ジビエ)として有効活用する取り組みを進めています。捕獲の際に傷をつけない技術や捕獲後の処理など、品質にも大きく影響する高い技術を持ち合わせ、現在では鳥取県のジビエはトップクラスの利用率と利用量を誇っています。


※写真はイメージです

■ とっておき(鳥取苺)のババロア … ¥350(税込)※テイクアウト可
鳥取県の気候を活かし、鳥取県でのみ栽培される希少品種のいちご「とっておき」を使用したババロア。素材の持つ上品な甘さとほどよい酸味を活かした、爽やかな味わいをご堪能ください。



2.〈カフェ〉話題の「すなば珈琲」がMuSuBuで味わえる!サイフォンで入れる本場の味わいでホッと一息


※写真はイメージです
鳥取県知事の名言をきっかけに誕生した、話題の「すなば珈琲」が東京・白金台で味わえる!"鳥取砂丘"や"水木しげるロード"、"大山"に次ぐ観光地認知度を誇る「すなば珈琲」。鳥取砂丘の砂と混ぜて焼く、独自の焙煎方式を採用しており、深入りで苦みを感じさせる独特の香ばしさが特長です。MuSuBuでは、実際にサイフォンを使用した淹れたてのコーヒーをお届けいたします。この機会にぜひ本場「すなば珈琲」の味わいをご堪能ください。


・提供日:2022年3月19日(土)~21日(月)
・価格:¥550(税込)



3.〈体験〉「鹿革のブレスレットづくり」体験を開催!体験を通してSDGsの取り組みに触れよう


※写真はイメージです
大好評のMuSuBuの体験コンテンツ!今回は、「若桜革工房DEARDEER」さんのご協力のもと、「鹿革のブレスレットづくり」体験を開催いたします。
2011年より、鳥取県内で害獣として駆除された鹿の革を無駄にすることなく、"命の副産物"として活用する活動に取り組む「若桜皮工房DEARDEER」さん。駆除された鹿の革は、そのほとんどが廃棄・焼却処分されてしまう中、命を無駄にせず新たな命に生まれ変わらせるその想いと取り組みから、「とっとりSDGsパートナー」にも登録されています。
「鹿革のブレスレットづくり」体験を通し、持続可能な地域社会の実現を目指すその取り組みに触れる、学びのひとときをご体感ください。

・開催日:2022年3月16日(水)~21日(月)
・時間:11時00分~18時00分
・参加費:¥800(税込)※予約不要



4.〈オンライン交流〉オンラインを通して地元の皆様と繋がろう!山里料理みたき園さんによる鳥取県の魅力を紹介



イベントを通して、鳥取県の"食"や"取り組み"について触れながら、ぜひ地元の皆様のお声や現地の様子に触れてみませんか?鳥取県で飲食店を営む「山里料理みたき園」さんとオンラインを通して繋がり、昔ながらの伝統を大切に"食"と"おもてなし"をお届けする想いやこだわりについてお伺いします。
鳥取県の豊かな自然の中で味わう、"自然"と"食"と"おもてなし"のごちそう。地元に暮らす「お茶子さん」の皆様で営む、あたたかな鳥取県の魅力に触れてみてください。

・開催日:2022年3月19日(土)・20日(日)
・時間:14時00分~14時20分




5.〈販売〉ご自宅でも鳥取県を満喫!厳選した鳥取県の名産品を販売


※写真はイメージです
店内では、厳選した鳥取県の名産品を販売いたします。イベントの余韻に浸りながら、ご自宅でも鳥取県の魅力をお愉しみいただけるよう、お土産にもおすすめな様々な商品をご用意いたしました。食材やお菓子、お酒をはじめ、鳥取県が誇る民藝品まで。ご自宅にお持ち帰りいただき、ごゆっくりと鳥取県の魅力をご堪能ください。


鳥取県の民藝「牛ノ戸焼」 ※写真はイメージです

▶ 鳥取県の民藝品について … 昭和6年(1931年)頃から、鳥取県出身の民藝運動家・吉田璋也氏により「民藝運動」が広まりました。民藝運動とは、日常生活で使う雑器などの中に美を見い出し、暮らしを豊かにする運動です。鳥取県では、現在でも吉田氏の精神を引き継ぎ、独自のスタイルを築いた匠たちが活躍しています。



八芳園について



八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの 企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
東京2020大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当いたしました。


八芳園公式ホームページ:http://www.happo-en.com/
八芳園のプレスリリース一覧:https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/19559


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内