【阪神梅田本店】デビューブランドや初出店ブランド、続々登場!話題満載のデパ地下へ

2022年3月14日 月曜日 10:22 AM

約100mのスイーツストリートや、エスニック惣菜の強化、銘品コーナーには餃子が約50種類!

■阪神梅田本店 B1「阪神食品館」  ■4月6日(水)全館グランドオープン ■公式HP:https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/


 昭和、平成、令和と、時代を超えて「食の阪神」として親しまれる阪神梅田本店。「食の阪神」のメインフロアである「阪神食品館」は、圧倒的な品揃えと専門性で、賑わいあふれる日本一の王道デパ地下へ。お客様に、「食べる幸せ」をご提供いたします。


約100m!のスイーツストリートが誕生!阪神梅田本店でデビューする新ブランドなど話題豊富

デパ地下といえば欠かせない、スイーツ。今回のグランドオープンで、約100mにわたり洋菓子ブランドが33店舗、軒を連ねるスイーツストリートが誕生します。
スイーツストリートには、長年愛されている「アンテノール」や「ヴィタメール」など、お馴染みのお店はもちろんのこと、阪神梅田本店でデビューするブランドとして「ドローリー(チーズ with ハニースイーツ)」など6店舗、また、初の常設店として出店する「ピスタチオマニア」など、話題が盛りだくさんです!




阪神梅田本店でデビューする新ブランド「ドローリー」。ゴルゴンゾーラチーズやカマンベールチーズなどの多彩な種類のチーズと、はちみつのハーモニーがお楽しみいただけるスイーツを販売します。


惣菜ゾーンでは、エスニック惣菜が6店舗!人気レストランの味など、おうちご飯がさらに楽しく

圧巻!54ブランドの惣菜店が並ぶ、阪神のデパ地下。今回のグランドオープンに向けて、人気の“エスニック”を強化。人気レストラン「ベトナム酒場ビアホイ」(ベトナム料理)や「チェディルアン」(タイ料理)、「墨国回転鶏料理ケリコ」(メキシコ料理)初のテイクアウト専門店など、エスニック惣菜が6店舗。さらには、デパ地下初登場のブランドが8店舗登場。阪神デパ地下の“スター惣菜や弁当”がワンストップで買える、便利な「コンビニデリカ」も誕生。デパ地下が、さらに便利に、おいしく進化します!



「メキシコ惣菜DonPANCHO」は、回転鶏が名物のメキシコ料理レストラン「墨国回転鶏料理ケリコ」初のテイクアウト専門店。回転鶏はもちろん、本格的な味わいが楽しめるタコスを6種類販売。


各地の“スターグルメ”が集まる銘品コーナー「うまいもんみっけ」。主役の“餃子”は約50種類

阪神梅田本店の名物売場「にっぽんうまいもん紀行」が進化!これまでは老舗の銘品を中心としたラインアップでしたが、「うまいもんみっけ」と売場名も新たに、『地元で愛される“スターグルメ”』も仲間入り。群馬県の“ジャン辛モツ煮”や、長崎県の“角煮まん”など、“全国各地のうまいもん”が約500種類。おうちごはんに手土産、季節のギフトにもぴったり、あなたを満足させる“うまいもん”が見つかります。
その中心となるのは、みんな大好き“餃子”!全国津々浦々、バイヤーおすすめの餃子を常時約50種類販売します。

京都「ぎょうざ 歩兵」ぎょうざ 1,701円 毎週土曜日販売 ※なくなり次第終了
餃子好きなら一度は食べたい!話題の餃子など約50種類販売。世界的グルメガイドブックに掲載されるほどの実力をもつ、京都「ぎょうざ 歩兵」のぎょうざも(毎週土曜日販売 なくなり次第終了)。
さらに、リカーコーナーでは“スパークリングワイン”や“日本ワイン”をクローズアップして、さらに充実した家飲みの楽しみ方をご提案したり、「食の阪神」の代名詞である生鮮コーナーが、より一層市場のような活気あふれる空間で旬にめぐり合う楽しさをご提案したりと、B1フロアのあちらこちらで、お客様に“食べる幸せ”をご提供いたします。


◆新ブランドや新商品情報をレポート!
https://web.hh-online.jp/hanshin/contents/fdr/fdr01/detail/2022/02/post_3.html

■阪神梅田本店 B1「阪神食品館」 4月6日(水)グランドオープン
■公式HP:https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内