春の明和電機イベント特集

2022年3月14日 月曜日 5:49 PM

ライブコンサートから展覧会まで、この春、明和電機を隅々まで味わえるイベントが目白押しです。みなさま、ぜひご来場ください。




明和電機プロフィール
土佐信道プロデュースによる芸術ユニット。⻘い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、様々なナンセンスマシーンを開発しライブや展覧 会など、国内のみならず広く海外でも発表。音符の形の電子楽器「オタマトーン」などの商品開発も行う。2016年1月 には中国上海の美術館McaMで、初の大規模展覧会を成功させた。2019年3月には秋葉原「東京ラジオデパート」にて明和電機初の公式ショップ「明和電機秋葉原店」をオープン。2021年は豊川(愛知)で個展を開催。北京(中国)で全リモートで展示設営を行った「超常造力工場•明和電機学芸展」を成功させた。2023年はデビュー30周年を迎える。
明和電機公式ページ>https://www.maywadenki.com/

ライブコンサート情報
明和電機がデビューしたのは1993年。それから毎年ライブコンサートを開催してきましたが、新しい楽器マシンが作られるたびに、そのスタイルも変化してきました。この春に開催する4つのライブコンサートでは、90年代から2020年代まで、異なるスタイルのライブを開催し、明和電機のライブの歴史をたどります。



【2022年スタイル】
「ヒゲ博⼠とナンセンス☆マシーン」

明和電機社長が演じる「ヒゲ博⼠」が、助手のボール星人と一緒に、ナンセンスな発明マシーンをつぎつぎに紹介するこども向けのミュージカル。

■日時:2022年5月5日(木・祝)16時00分開演(15時30分開場)
■会場:ひらしん平塚文化芸術ホール 大ホール
■料金:[全席指定] 一般2,500円 / 子ども1,000円 / 親子ペア3,000円(2枚一組)
※3歳児以下ひざ上無料。お席に座る場合はチケットが必要です

詳細ページはこちら>https://hiratsuka.hall-info.jp/event/0505meiwadenki.html




【2020年スタイル】
「明和電機ライブ2022 ビハインド・ザ・マスク」

コロナ禍の2020年4月、明和電機のアトリエから配信された伝説のライブを完全再現。会長、経理のヲノさん、工員OBなど明和電機のオールスターキャストが勢ぞろいします。
☆2020年のライブのダイジェスト映像はこちら!>https://youtu.be/mbewYY0cluI

■日時:2022年4月16日(土)17時00分開演(16時30分開場)
■会場:スクエア荏原(東京都品川区荏原4-5-28)
■料金:[全席指定]一般5,000円 / 小学生以下1,000円
※3歳児以下ひざ上無料。お席に座る場合はチケットが必要です

詳細ページはこちら>https://www.maywadenki.com/news/jigyoshow2022/



【2010年スタイル】
「明和電機ライブ2022 ボイスメカニクス」

2010年代、世界中で演奏を行ったライブステージ。人工声帯ロボットのセーモンズやオタマトーンなど、声をテーマにした音の機械が次々に登場します。

■日時:2022年5月7日(土)18時00分開演(17時30分開場)
■会場:つくばカピオ(茨城県つくば市⽵園1-10-1)
■料金:[全席指定]一般6,000円 / 学生4,500円 / 小学生以下1,500円
※3歳児以下ひざ上無料。お席に座る場合はチケットが必要です

詳細ページはこちら>https://www.maywadenki.com/news/liveintsukuba2022/



【1994年スタイル】
「明和電機ライブ2022 スイッチト・オン・カッパ」

1994年、明和電機が初めて行ったライブステージを26年ぶりに再演。ギターラ、オクトバス、タラッターなど、懐かしの電動楽器のみで当時の名曲を演奏します。

■日時:2022年5月8日(日)17時00分開演(16時30分開場)
■会場:つくばカピオ(茨城県つくば市⽵園1-10-1)
■料金:[全席指定]一般6,000円 / 学生4,500円 / 小学生以下1,500円
※3歳児以下ひざ上無料。お席に座る場合はチケットが必要です

詳細ページはこちら>https://www.maywadenki.com/news/liveintsukuba2022/


展覧会&イベント情報





「明和電機ナンセンスファクトリー展 in つくば」
明和電機の社長が筑波大学時代にはじめてナンセンスマシーンを発表したつくば美術館での展覧会。明和電機の製品と学生時代の作品も展示し、明和電機のルーツにせまります。

■日時:2022年5月3日(⽕・祝)~5月22日(日)9時30分~17時00分
■会場:茨城県つくば美術館(茨城県つくば市吾妻2-8)
■料金:一般800円 / 学生400円 / 未就学児無料

関連イベント


「ヨシタケシンスケ×明和電機  トークショー」
筑波大学総合造形専攻の後輩で、絵本作家として大活躍するヨシタケシンスケさんと、自分の表現(=マイナー)が、たくさんの人々の表現になる(=メジャー)ことについて、がっつり対談します。

■日程:2022年5月14日(土)19:00~
■会場:つくば文化会館 アルスホール(茨城県つくば市吾妻2-8)


「落合陽一×明和電機  トークショー」
筑波大学准教授でメディアアーティストとして大活躍する落合陽一さんと、テクノロジーと芸術の未来についてどっぷり対談します。

■日程:2022年5月15日(日)19:00~
■会場:つくば文化会館 アルスホール(茨城県つくば市吾妻2-8)

詳細はこちら>https://www.maywadenki.com/news/nonsensefactoryintsukuba/




「明和電機事業報告ショー2022」
世界初!入場料を取る会社説明会。明和電機の2021年度の活動のすべてを映像スライドとパフォーマンスで愉快に紹介する恒例のイベント。2年ぶりにリアルステージで行います。

■日時:2022年4月16日(土)14時00分開演(13時30分開場)
■会場:スクエア荏原(東京都品川区荏原4-5-28)
詳細はこちら>https://www.maywadenki.com/news/jigyoshow2022/


■お問い合わせ
mail@maywadenki.com


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内