【大阪ステーションシティ】「 GREEN STATION PARK 」の開催について

2022年3月14日 月曜日 6:50 PM

「GREEN STATION PARK」(グリーンステーションパーク)~ 大阪駅に広がる 安心とくつろぎの芝生空間 ~

3年ぶりに大阪駅の芝生空間が帰ってきます。感染予防対策を充分に施し安心してくつろいでいただけるよう、さまざまな大きさのものや動物をモチーフにしたベンチや装飾を設置します。春の大阪ステーションシティで、芝生の公園「GREEN(緑)・STATION(駅)・PARK(公園)」を、是非お楽しみください。 みなさまのお越しを、動物たちも“鼻を長~くして”お待ちしています。






実施期間

2022年3月25日(金)~5月31日(火) ※68日間


会場

JR大阪駅・大阪ステーションシティ
5F「時空(とき)の広場」、2F「カリヨン広場」、1F「旅立ちの広場」等



公式WEBサイト

https://osakastationcity.com/gsp2022/
(本日14時頃立ち上げを予定しています。)


実施内容(詳細は以下をご確認下さい)

(1)広場での装飾
「時空の広場」を中心に、人工芝や動物をモチーフにした装飾を実施。ご来場のみなさまが、安心してくつろいでいただけるよう、人工芝へ抗菌・抗ウィルス加工の実施や検温・消毒機の設置、他のお客様と適切な距離を保てるように配置や装飾を考えました。また、館内デジタルサイネージやポスターで感染予防の啓発も行います。
お子様から大人の方まで、お買物途中の休憩や待ち合わせなどに是非ご活用ください。
会場イメージ

(2)デジタルスタンプラリー&イベント
ゴールデンウィーク期間中、大阪ステーションシティ各所に隠れた動物スタンプを集めに回っていただくデジタルスタンプラリーを開催予定。また、一部店舗が実施するステージイベントやワークショップなどの開催を計画しています。


広場での装飾

さまざまな大きさのものや動物をモチーフにしたベンチや装飾を設置。お子様も大人の方も、公園へ遊びに来たように感じられる広場を思い思いにお楽しみください。

左:カリヨン広場、右:旅立ちの広場



感染予防対策

ご来場のみなさまに、安心していただけるよう 人工芝に、抗菌・抗ウィルス加工を実施いたします。【※SIAA認証マーク取得加工】自然と楽しく感染予防ができるよう、動物のシルエットでベンチでの距離を確保できるプレートや検温・消毒が出来るオブジェを設置、どんな動物がいるのか、是非ご確認にお越しください。また、イベント観覧時に自然とフィジカルディスタンスが確保できるクッションのご用意や定期的に、清掃作業も実施していますので安心しておくつろぎいただけます。


SIAA認証マーク/検温・消毒オブジェ/動物プレート
※SIAA認証マークとは
国際標準であるISO22196/21702に準じて行われ、耐久性試験後も細菌・ウィルスの増殖割合が百分の一以下であり、その上でSIAA(抗菌製品技術協議会)が独自に定めた安全性基準(急性経口毒性/皮膚への刺激性/皮膚感作性/変異原性)を満たしている製品にのみ表示が許されるマーク。



デジタルスタンプラリー




非接触で安心して館内各所を回っていただけるデジタルスタンプラリー「 GREEN STATION SAFARI PARK 」(ク゛リーンステーション サファリパーク)をゴールデンウィーク期間(4/28~5/9)に開催予定です。
広場や施設内に隠れた動物スタンプを集め、集めたスタンプの数に応じて景品にご応募いただけるデジタルスタンプラリーとなっています。
みなさまのご参加お待ちしています。(参加費無料)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内