外泊すると家賃が下がる多拠点生活者向け賃貸住宅「Re-rent Residence」を新たにサブリース事業による形態で拡大展開します

2022年3月15日 火曜日 5:49 PM

~第2弾「Re-rent Residence 押上」を2022年3月16日より賃貸を開始~

当社は、外泊すると家賃が下がる多拠点生活者向けの賃貸住宅「Re-rent Residence(リレントレジデンス)」の第2弾となる「Re-rent Residence 押上」(以下、本物件)を2022年3月16日(水)に開業します。本物件は、物件オーナーから賃貸住宅・ホテルアセットを借り上げ、物件オーナーに安定家賃保証、空室保証を提供するサブリース事業による形態(以下、本形態)での初の出店となり、今後も拡大展開します。


本形態は、当社保有資産に限らず開業できるため、迅速かつ柔軟にRe-rent Residenceの戸数拡大を可能とし、多様な生活様式にあわせた賃貸事業をより一層推進します。

 Re-rent Residenceの特徴である「リレント機能」は、入居者が外泊時に自分の部屋をホテルとして貸し出すことにより、家賃が外泊数に応じて減額するシステムで、入居者は浮いた家賃でほかの場所での居住・宿泊が可能になります。入居者が外泊する際は、自己所有物を鍵付き収納に保管後、運営スタッフが清掃を行った上で、部屋の貸し出しを実施するため、宿泊者は通常のホテル同様に宿泊ができます。なお、本物件の運営は株式会社Unitoが行います。

 なお、昨年6月に賃貸を開始した「Re-rent Residence 渋谷」は、募集の6部屋に対して、約5倍の32件の問い合わせがありました。昨今のワークスタイル、ライフスタイルの変容から多拠点生活へのニーズは高まっており、郊外や地方に拠点を持ちつつ、ビジネスの場として都心の拠点も必要としている方を中心に好評で、2022年3月1日より、新たに3部屋を追加しています。

 当社は、今後も新たな賃貸住宅のサービスであるRe-rent Residenceを東急線沿線および沿線外に展開・拡大することで、多様化する暮らしへのニーズに応じた自由で豊かな暮らしの実現に貢献します。
 詳細は、別紙の通りです。


▲Re-rent Residence 押上


▲事業スキーム(サブリース事業)
(1)「Re-rent Residence 押上」施設概要
・所在地:東京都墨田区向島3丁目43-3
・アクセス:とうきょうスカイツリー駅徒歩4分、押上駅徒歩9分
・運営者:株式会社Unito
・部屋数:8部屋
・専有面積:19~20平方メートル /部屋
・家賃:112,000円~
・外泊時の割引額:3,000円/日 (上限45,000円/月)
・公式ホームページ:https://rerent-residence.com

(2)リレントの仕組み
入居者は、外泊日の一定期間前までにアプリ上で申請をすると一定金額の家賃が減額されます。

※共益費3,000円/月、水光熱費+Wi-Fi使用料12,000円/月は別途発生します。
※リレント可能日数は月15日以内です。

入居者が外泊する際は運営スタッフが清掃を行いホテルとして、宿泊者を募集します。
宿泊者の利用がない場合でも、外泊数に応じて家賃が減額されます。

(3)「Re-rent Residence 押上」の特徴
再開発により注目を集める、押上・東京スカイツリーエリアのサービスアパートメントです。大型ショッピングモールやスーパーも近く、街の美しさと暮らしやすさを両立した好立地にあります。
お部屋は、生活に必要な家具・家電、Wi-Fiが完備された、木の温もりを感じるワンルーム。日本人アーティスト「Evis  Beats」のレコードを聴きながら、ほっと一息つける空間です。また、成田・羽田空港へ直行の押上駅へは徒歩9分。出張や旅行にも便利です。

<内装イメージ>



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内