大阪で台湾フェス『台湾客家スケッチブック』トークショー(3/19)

2022年3月16日 水曜日 12:49 PM


客家委員会は「台湾客家(ハッカ)台三線ロマンチック街道」の魅力を紹介するため、2019年に台三線アーティスト・イン・レジデンス活動を行いました。このたび台三線道路が通る客家の町に21日間滞在し、『台湾客家スケッチブック――客家の人と暮らしにふれる旅』を出版したイラストレーターの小池アミイゴさんによるトークショーを、3月19日に大阪市の阪神百貨店・梅田本店1階台湾フェス会場で開催します。

小池アミイゴさんは2019年8月25日~9月14日に台湾に滞在し、客家の人々が多く住む桃園市の龍潭区、新竹県の関西鎮、北埔鎮、苗栗県の頭份市、三湾郷、南庄郷、台中市の東勢区など台三線道路が通る町を訪ねながら、客家の里の生活文化を体験、観察し、日本人から見た台三線のロマンチックな日常風景をスケッチブックに280枚余り描きました。小池アミイゴさんの作品を通して、ぜひ台湾客家の里「台三線ロマンチック街道」の魅力を感じてみてください。

『台湾客家スケッチブック』トークショー
開催日時:2022年3月19日(土曜日)15:00~15:30
会場:阪神百貨店・梅田本店1階 台湾フェス会場
(大阪府大阪市北区梅田一丁目13番13号)

台湾客家スケッチブック――客家の人と暮らしにふれる旅ウェブサイト
https://event.kadokawa.com.tw/hakka/index_jp.html


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内