【3/17 – 4/10開催】15万字超のエッセイ達から生まれた150部限定のZINE発売&展示開幕 – 言葉と出会う展『旅する僕らの天体観測』

2022年3月17日 木曜日 9:48 AM

未来の手紙カルチャーブランド『自由丁』オーナー小山将平による展示会シリーズ「言葉と出会う展」第三弾。シルクスクリーンで手刷りされた表紙が美しいZINEを限定販売&その世界観を表現した展示を開催。


言葉と出会う展vol.3「旅する僕らの天体観測」
迷った時や、原点に立ち戻りたい節目で、ゆくべき道を優しく照らしてくれる言葉たち。

自由丁オーナー・小山将平によって毎日一遍のエッセイとして、2年以上にわたり書き綴られた15万文字以上にも及ぶ、背中を押してくれる言葉の詰まった作品達。

そんな言葉たちが今回、デザイン会社SLOW編成、デザインの元、「旅する僕らの天体観測」と題し、150部限定の美しいZINE、そして言葉の展示会シリーズ「言葉と出会う展」に落とし込まれました。
ZINE「旅する僕らの天体観測」。表紙は一冊一冊シルクスクリーンで手刷りしたため、表情が異なる。奥付には作家直筆によるリミ ティッドナンバーも。
悩み、もがき、時にはあとずさりしながらも、人生という旅路を歩む僕たちが天体を見上げ、目印となるような星を見つけまた歩いていくように、迷ったときに導いてくれるような言葉を見つけ、目印にして生きていってもらえたら。

星のようにあなたを照らす言葉をぜひ、ZINEの中に、展示の中に、探してみてください。
ZINE「旅する僕らの天体観測」。様々な質感、大きさの紙に言葉達が散りばめられている。
ZINE「旅する僕らの天体観測」。様々な質感、大きさの紙に言葉達が散りばめられている。
■ZINE「旅する僕らの天体観測」概要
いつまでも手元に置いて、節目に幾度と読み返したくなるような本を目指して、つくりました。
表紙はシルクスクリーンでひとつひとつ、手刷りしているいるため、1冊ずつ星の数が違います。奥付には作家直筆によるリミティッドナンバーが記されています。
展示会場「ロバート下北沢」、自由丁、自由丁オンラインショップにて販売。
・2970円(税込)
・B6サイズ 全68ページ
・著者:小山将平
・編集&デザイン:SLOW(ロバート下北沢)
・限定150部
・自由丁オンラインストア販売URL:https://jiyucho.tokyo/products/zine-for-pathfinder-2203

言葉と出会う展「旅する僕らの天体観測」@ロバート下北沢。天体をイメージした布にシルクスクリーンで刷られた言葉たちが散りばめられている。
言葉と出会う展「旅する僕らの天体観測」@ロバート下北沢。空を見上げて星を探すように、言葉を探す体験を楽しめる。
■展示会タイトル
言葉と出会う展
『旅する僕らの天体観測』

■展示会概要
会場:ロバート下北沢
住所:155-0031 東京都世田谷区北沢2-30-14 重宗ビル 3F
Googleマップ:https://g.page/ROBERT_SMKT?share
期間:2022年3月17日(木)~4月10日(日)
時間:平日10:00~19:00 /土日祝12:00~18:00
観覧料金:無料
*コワーキングをご利用の方は、ロバート下北沢の料金表をご参照ください。
*110 円でコーヒーをお楽しみいただけます。

■展示会公式ハッシュタグ(twitter, instagram)
#言葉と出会う展

■作家
小山将平/自由丁オーナー
各種SNSはこちら:https://linktr.ee/shoheikoyama

■作家プロフィール
未来の手紙カルチャーブランド『自由丁』オーナー。1991年生まれ。未来の自分へ手紙が送れるレターセット『TOMOSHIBI LETTER』やWEBサービス『TOMOSHIBI POST』を手掛ける。毎日エッセイや詩を一篇書き、自由丁HP内『今朝の落書き』コーナーと自身のSNSで公開、発信。作品数は既に1000を超える(2022年3月1日現在)。2021年より『言葉と出会う展』と題して、言葉にまつわる展示を都内を中心に開催。お題に対して即興で短文エッセイを書けることから、「モヤモヤさまぁ~ず2」出演時についたあだ名は「即興エッセイ王」。

■作家在廊スケジュール
3/20(日) 1pm-6pm
3/21(月・祝)3pm-6pm
3/23(水) 2pm-6pm
3/25(金) 1pm-6pm
3/26(土) 1pm-6pm with 『SHINRA』
3/27(日) 1pm-6pm
3/29(火) 3pm-6pm
4/2(土) 1pm-6pm
4/3(日) 1pm-6pm
4/9(土) 1pm-6pm
4/10(日) 1pm-6pm with 『Living coffee and bagels』

■特別企画
* ポッドキャスト「自由丁FM」にて「旅する僕らの天体観測」特別編を展示会開催に合わせて収録、配信予定。
自由丁FM リンク集:https://lit.link/jiyuchotokyo#

*土日はスペシャルなPOP UP SHOPとコラボ企画を開催予定。
『SHINRA』クラフトジンジャーエールなどを使ったドリンク販売@3/26
『Living coffee and bagels』 コーヒー&ベーグル販売@4/10

■ロバート下北沢とは
「働きながら、あそぶ」「あそびながら、働く」をテーマに、時間を忘れて好きを追求していく人を応援するコワーキングスペース。机に向かって黙々と仕事をするだけではなく、ソファに寝っ転がって本を読みながら空想に耽ったり、人々が交わり新しいものが生まれる「Mixture Hub(ミクスチャーハブ)」を目指して日々、進化中。20~30 代の若者の生き様を記録するインタビュー記事「ぼくらの現在地」やロバート下北沢の編集長の「悩み暴露室」など様々なメディアを展開。
ロバート下北沢HP:robert.jp
ロバート下北沢note:note.com/robertsmkt
公式Instagram: @robert.shimokitazawa

■自由丁とは
自由丁。東京蔵前に実店舗を構える。


「素直な気持ちと日々を味わう」をコンセプトに、既存の定義に依らない「手紙」や「言葉」をテーマに商品や企画を実現していく未来の手紙カルチャーブランド。東京・蔵前に実店舗を構え、未来の自分に手紙を送れる「TOMOSHIBI LETTER」、一篇の言葉たちと今日を楽しむ「A CUP OF LETTER」等の商品を展開している。他にも、オーナー小山が毎日綴るエッセイ『今朝の落書き』、店長山本のポッドキャスト番組『自由丁FM』等、「素直な気持ちと日々を味わう」ためのコンテンツを毎日発信中。
自由丁HP:jiyucho.tokyo
公式Instagram: https://instagram.com/jiyucho.tokyo
公式Twitter:https://twitter.com/JIYUCHO_TOKYO

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内