朝日新聞デジタルマガジン&[and]オンラインイベント「&フェス2022」を開催

2022年3月18日 金曜日 7:19 PM

永瀬正敏さん、篠原ともえさんら人気連載陣が出演

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)が運営するウェブマガジン「朝日新聞デジタルマガジン&[and]」(https://www.asahi.com/and/)は、3月26日午前10時より、国際的俳優で写真家の永瀬正敏さんや、デザイナーでアーティストの篠原ともえさんら人気連載陣が出演するオンラインイベント「&[and]フェス2022」を開催します。



朝日新聞デジタルマガジン&[and]は、朝日新聞デジタルに付属するウェブマガジンとして2013年1月に創刊。暮らしや人生の裏側にあるストーリーを描く「&w」、仕事や趣味に情熱を注ぐ大人向けの「&M」、ひと味違う旅へいざなう「&Travel」の3マガジンでお届けしてきました。2021年春には全面リニューアルを実施。&[and]をもっと楽しんでいただける無料会員「&MEMBER」を創設し、会員限定の機能のほか、プレゼントやイベントを積極的に展開してきました。このたび、&[and]が誕生から10年目を迎えることを記念し、読者の皆様に日頃の感謝の意を込め、人気連載の裏側や連載筆者の素顔を身近に感じていただける特別な動画プログラムをお届けします。

 また、事前申し込みいただけると、編集部が厳選した豪華プレゼントが抽選で50名様に当たるキャンペーン(3月25日締め切り)も実施中です。特設ページ(https://www.asahi.com/and/fest2022/)から、ぜひ、お申し込みください。

《主な出演者からのメッセージ》


永瀬正敏さん 俳優/写真家
「10年目おめでとうございます。その記念オンラインイベントに参加出来る事大変嬉しく思っています。楽しみです」
担当連載「永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶」


篠原ともえさん デザイナー/アーティスト
「創作のお話を通じて、みなさんへ暮らしがほんの少し豊かになるようなインスピレーションをお届けできればと思います」
担当連載「篠原ともえ アイデアのありか」

《開 催 要 項》
◆日 時 2022年3月26日(土) 10:00~
◆参加費 無料
◆視聴方法 特設ページ(https://www.asahi.com/and/fest2022/)上でオンライン配信します。
*視聴には無料会員「&MEMBER」(朝日ID)でログインする必要があります。特設ページから登録できます。アーカイブ配信も予定
◆プログラム
10:00~ 永瀬正敏が語る「今、撮るということ」
11:00~ 山城さくらのオススメたき火道具
12:00~ 「花のない花屋」 メイキングショートムービー
12:30~ 「東京の台所2」大平一枝の台所
13:30~ 篠原ともえ アイデアとデザインが出会うところ
◆主 催
  朝日新聞デジタルマガジン&[and]編集部
  朝日新聞社メディアデザインセンター
  〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内