~多様性の「わ」を未来へつなげていきましょう~「レインボーフェスタ和歌山2022」に協賛及びブース出展いたします!

2022年3月21日 月曜日 1:18 PM

2022年3月26日(土)・27日(日)

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は2022年3月26日(土)・27日(日)に開催される「レインボーフェスタ和歌山2022」に協賛及び出展いたします。




性的マイノリティに関する社会課題の認知拡大を目指す本活動を通して、LGBTQ に対する社会的認知を多くの方に身近に深めて頂くと共に、この問題にひとりで苦しんでいる人たちに手を差し伸べる機会になると考えております。アドベンチャーワールドでは、様々なイベントに参加、研修などを行い、スタッフ全員がLGBTQに関する理解を深めることで、誰もが楽しめるパーク、働きやすい環境を目指しています。

■協賛イベントについて
『レインボーフェスタ和歌山2022』
開催日時:2022年3月26日 (土)・27日(日)
     午前10時00分~午後4時00分
     ※レインボーフェスタ(両日)とレインボーパレード(27日)の開催を予定しています。
開催場所:和歌山城 西の丸広場

■協賛内容
・ブース出展
 オリジナルステッカーの配布のほか、レインボーイベント限定販売のTシャツや
 トートバッグなどオリジナルグッズを販売するブースを出展します。
 ※グッズの売り上げの一部をレインボーフェスタ主催団体へ寄付します



出展ブース販売グッズ



レインボーフェスタ和歌山について http://rfw.starfree.jp/
 
「和歌山で自分らしく生きていいんやなぁ」と思えるきっかけ作りとして、2017年から開催。6回目となる2022年は、和歌山で初めてのレインボーパレード(27日のみ)が開催されます。和歌山城の周りをみんなで声をあげながら、自分の思いを書いたメッセージボードを持って行進します。レインボーフェスタ和歌山では様々なマイノリティの人たちの情報発信などに楽しみをプラスした総合的な啓発イベントとして、「人に優しいまち 和歌山」が推進されています。

レインボーフェスタとは
1969年ニューヨークのゲイバーが警察による弾圧的な手入れが行われ、それに対し数千人規模の暴動が発生し、この事案は世界中に広まり「LGBTQ」の権利を求める声を広げる発端となりました。 その翌年 1970年に暴動を記念するデモンストレーションがアメリカ各地で開催され、 レインボーフェスタの起源である「ゲイ・パレード」の始まりとなりました。 性的マイノリティの権利を求める啓発イベントは、イベント名を変化させながら世界中に飛び火していき、日本にも上陸しました。 現在では20カ国以上で開催される世界的な啓発イベントとして展開し日本でも「レインボーフェスタ」や「マイノリティフェスタ」などの名称で都市圏を中心に様々な場所で開催されています。

LGBTQ とは
L (レズビアン) G (ゲイ) B (バイセクシュアル) T (トランスジェンダー)その他のセクシュアリティを含めて、LGBTQ(もしくは LGBTs)性的マイノリティの総称です。 LGBTQ の「Q」とは…「Queer(クイア)」性的マイノリティを包括的に表す言葉として使われています。「Questioning(クエスチョニング)」自身のセクシュアリティをはっきりと定義していない人々のことを指す言葉です。この2つの意味を持っています。




アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

SDGsについて
SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内