“日本に数台の公衆電話”デュエットフォンがリニューアルされました

2022年3月24日 木曜日 11:19 AM

中原区役所前にある“日本に数台しかない公衆電話” 「デュエットフォン」の樹木型オブジェが中原区制50周年に向けてリニューアルされました! デュエットフォンは受話器が2つあり3者同時通話が可能な公衆電話で、その珍しさから区役所を訪れる多くの方に親しまれ、メディアにも取り上げられています。 これを記念し3月28日にコラボイベントを実施します。




1.デュエットフォンの概要
(1)設置目的・設置時期
日本の電話事業100周年を記念し、中原区役所との共同事業として平成2(1990)年度に設置。
(2)設置場所
中原区役所敷地内
(3)形態
・受話器が2つあり、3者同時通話が可能な公衆電話。記念事業として、数量限定で特別に製作されたものの1台。
・中原区役所設置の個体は樹木型オブジェに格納。
(4)所有・管理
NTT東日本


2.リニューアル箇所
(1)樹の再塗装
(2)照明器具の設置
(3)葉っぱの補修
(4)公衆電話台

3.コラボイベント
リニューアルを記念し、NTT東日本と防災をテーマにしたコラボイベントを実施します。
(1)日時
令和4(2022)年3月28日(月) 10時~16時 ※雨天中止
(2)内容(予定)
・デュエットフォンを使用した災害用伝言ダイヤル(171)体験
・身近な公衆電話探し
・上記体験者へのノベルティ配布(公衆電話玩具等。数量限定。先着順。)
(3)主催
NTT東日本 川崎支店、日本公衆電話会 神奈川支部、中原区役所サービス向上委員会(若手プロジェクトチーム)
(4)備考
引越しシーズンにより区役所へお越しになる方が多い時期に実施し、効果的なPRを行います。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内