【全国展開】IGフォロワー3.6万人超の「エシカルな暮らし」が、三井不動産株式会社の「NEW POINT~ETHICAL BASE~」にて、渋谷・大阪・日本橋・名古屋・博多にPOP UPストアを展開!

2022年3月30日 水曜日 6:50 PM

2022年4月8日(金)~5月15日(日) 日本全国5地域(渋谷、心斎橋、日本橋、博多、名古屋)にて各地3日間の期間限定で開催!三井不動産株式会社、株式会社ブイクックとの協業です。

株式会社Gab(以下、弊社)は、「無理なく、楽しく」をモットーに、社会課題解決につながる暮らしのヒントを発信するInstagramアカウント「エシカルな暮らし」を運営しております。同アカウントでの発信を軸に「エシカルな暮らしオンラインストア」や「エシカルアイテムに特化したPOP UPストアの企画・運営」などの「ソーシャルOMO事業」を展開。この度は、三井不動産株式会社の展開する「NEW POINT~新しい”購買体験”を生み出すプロジェクト~」のエシカルブランドに特化した企画「ETHICAL BASE」の第一弾企画に株式会社ブイクックと共に出店し、Instagram×POP UPストアおける社会的インパクトの最大化に取り組みます。




【エシカルな暮らしの実績】
「エシカルな暮らし」とは、2021年2月7日に開設したエシカル領域のInstagramアカウントです。「無理なく、楽しく」をモットーに、社会課題を分かりやすく解説したマガジン投稿や社会課題解決につながる商品の本気レビュー投稿を毎日投稿にて実施。2022年3月29日現在ではフォロワー36,500以上を有します。さらに「エシカルな暮らしオンラインストア」の運営を通して、Instagramの投稿から直接エシカルな商品を購入できる導線を実装することで、エシカル消費の敷居を極限まで下げる仕組みづくりに取り組んでいます。過去には、2021年12月18日~1月16日に三井不動産株式会社との協業によって実現した渋谷・MIYASHITA PARKでのPOP UPストア「NEO」や2022年3月7日~3月13日に有楽町マルイが展開するインクルージョンフェスとの協業によって実現した「エシカルアイテム工場見学 in 有楽町マルイ 」、2022年3月26日27日に静岡PARCOにて開催されたエントイチへの出店企画「エシカルアイテム工場見学 in 静岡PARCO」など、累計2,400人以上を自主企画のPOP UPストアに動員しています。
詳細はこちら:https://taliki.org/archives/4818





【ETHICALBASEとは】


「ETHICAL BASE」とは、三井不動産株式会社が展開する「NEW POINT~新しい”購買体験”を生み出すプロジェクト~」のエシカルブランドに特化した企画です。消費行動による社会課題の深刻化が懸念されている今の時代において、これからの消費の在り方を考える際に「エシカル」であるか否かの視点は重要なファクターになりつつあります。しかしながら、多くの人にとって「エシカル」の定義は曖昧であり、選択肢として具体的に想像することが困難であるという現状があります。本企画では「楽しそう!」「面白そう!」「かわいい!」「おしゃれ!」「美味しそう!」などの感覚的な動機でPOP UPストアに訪れた人が、その場で普段通りのお買い物を楽しむだけで、いつの間にか「エシカル消費」を実践できてしまう体験をお届けします。「エシカル消費」に興味があるすべての人が集まる拠点としての役割を担うことを目指し、オンライン・オフラインの両軸でのコミュニティ形成にも取り組んでいきます。

イベント名:ETHICAL BASE 第一弾企画「エシカルな暮らし×ブイクックスーパー」
イベントキャッチコピー:見て、触れて、つながる、エシカルな選択肢に出会える拠点
企画・運営:三井不動産株式会社、株式会社Gab、株式会社ブイクック
「ETHICAL BASE」URL:https://www.instagram.com/newpoint_pj_ethicalbase/
「エシカルな暮らし」URL:https://www.instagram.com/ethical_life_official/
「ブイクックスーパー」URL:https://www.instagram.com/vcookmall_vegan/
エシカルな暮らしの出店企画:エシカルアイテム工場見学 in ETHICAL BASE
出店企画キャッチコピー:過程を知れば、もっと好きになる!

各店舗の日時・場所詳細:
■渋谷店 エシカルアイテム工場見学 in ETHICAL BASEの詳細
・日時:2022.4.8(金)~10(日)11:00~19:00 ※初日8日のみ、13:00~19:00
・場所:渋谷区神南1-3-10 神南アールビル B1
・Google Map:https://goo.gl/maps/sPaSa6nACwEJRA8m6
・アクセス:渋谷駅 徒歩7分、明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩8分、原宿駅 徒歩9分
■心斎橋店 エシカルアイテム工場見学 in ETHICAL BASEの詳細
・日時:2022.4.15(金)~17(日)11:00~19:00 ※初日15日のみ、13:00~19:00
・場所:大阪市中央区博労町4-6-14 ラポビル 2F
・ Google Map:https://goo.gl/maps/tL1G9aKP5UdvTWMw9
・アクセス:本町駅 徒歩5分、心斎橋駅 徒歩6分、四ツ橋駅 徒歩8分
■日本橋店 エシカルアイテム工場見学 in ETHICAL BASEの詳細
・日時:2022.4.23(土)~24(日)11:00~19:00 ※初日23日のみ、13:00~19:00
・場所:東京都中央区日本橋1-4-1COREDO室町テラス大屋根広場
・Google map:https://goo.gl/maps/r89tYNdbZZa6KPuG9
・アクセス:日本橋駅直結、三越前駅 徒歩3分
■博多店 エシカルアイテム工場見学 in ETHICAL BASEの詳細
・日時:2022.5.6(金)~8(日)11:00~19:00 ※初日6日のみ、13:00~19:00
・場所:福岡県福岡市博多区祇園町8−13 第一プリンスビル 1F HafH Fukuoka THE LIFE
・Google map:https://goo.gl/maps/5odHvwe9BNsButsaA
・アクセス:祇園駅 徒歩6分、中洲川端駅 徒歩8分、博多駅 徒歩10分
■名古屋店 エシカルアイテム工場見学 in ETHICAL BASEの詳細
近日公開予定!

【エシカルな暮らしの出店企画「エシカルアイテム工場見学~過程を知れば、もっと好きになる!~」に懸ける想い】



私たちはさまざまなエシカルブランドの創業者とコミュニケーションをとる中で、エシカルアイテムは原料から製造方法まで人・動物・地球に配慮し、こだわり抜かれた数々の工程を経て製品化に至っているという背景を知り
ました。そこで、商品自体のデザイン性・感動体験だけでなく、開発から販売までの過程に詰まっている「エシカルへのこだわり」の付加価値をお客様に理解していただくことが、より多くの方々にエシカル消費を体験していただき、エシカルな暮らしをすべての人に届けるうえで重要であると考えました。もちろん、すべてのブランドが理想の状態に到達できているわけではないでしょう。しかし、その不完全さも含め、ブランドの「今」そして「これから」をお客様にお伝えすることが、長期的な視点でのコアファン獲得につながります。今回は「エシカルアイテム工場見学」というテーマで「エシカルアイテム」の素材・製造工程・込められた想いなどの裏側をすべてお見せするエシカルブランドファーストの空間をつくるべく、三井不動産、ブイクックとの協業を通じてエシカルなお買い物が一挙に体験できる空間をプロデュースし、お客様の満足度の最大化に努めます。20を超えるエシカルブランド様と共につくる「エシカルアイテムそのもの」をコンテンツとした、テーマパークのような空間を目指します。

【出店ブランド一覧】※2022年3月30日時点




・GOT BAG(海洋プラスチックをアップサイクルしたバッグブランド)
・AIRPAQ(車の廃材をアップサイクルしたバッグブランド)
・LOVST TOKYO(アップルレザーを中心としたヴィーガンレザーブランド)
・CACUTAS TOKYO(サボテンから作られたカクタスレザーブランド)
・8000kicks(ヘンプ(麻)を使用したサステナブルスニーカーブランド)
・Tropicfeel(リサイクル素材で作られたサステナブルスニーカーブランド)
・みんなでみらいを(自然由来コスメブランド)
・botanicanon(鹿児島の植物由来コスメブランド)
・bojico(オーガニックコスメブランド)
・yaetoco(愛媛県の規格外柑橘類を使用したコスメブランド)
・ORYZAE(古米から作られた糀を使用したフードコスメブランド)
・GENMAI COFFEE(無農薬またはオーガニックの玄米100%で作られたコーヒーブランド)
・penon(森林認証された木材を使用したボールペンブランド)
・andew(皮膚の難病患者様に向けて開発されたやさしいチョコレートブランド)
・earth mind(静岡のエコビレッジの7種の草を使用した健康茶)
・OYAOYA(規格外の京野菜をアップサイクルした乾燥野菜ブランド)
・suuw.(植物由来のブレグランス洗剤ブランド)
・ojin(小麦から作られた土に還るスマートフォンケースブランド)
・TRIWA(海洋プラスチックや食品ロスをアップサイクルした時計ブランド)
・Supmile(天然成分100%・完全無添加のコスメブランド)
・efferal(天然成分100%・完全無添加のコスメブランド)
・アレッポの石鹸(シリア・アレッポの伝統的な無添加オリーブ石鹸ブランド)
・QUON(国産オーガニックコスメブランド)
・naiad(ヘナやガスールを使用したナチュラルコスメブランド)
・U-DAY(ペットボトルをリサイクルして作られた傘ブランド)

【最後に】
弊社が開催するPOP UPイベントは、これまでに「エシカルな暮らし」のInstagram・ECサイト・POP UPイベントの企画・運用を通して蓄積したデータから逆算し、確実に出店ブランドの売上増加・認知拡大・コアファン獲得につながるコンセプトを設計しているという点が一番の特徴です。そして、今後も今回の企画で得られたインサイト・データを元にさらに進化した企画を生み出し、日本のエシカル市場拡大の起爆剤となるムーブメントをあらゆるオンライン・オフラインアセットを活用しながら仕掛けていきます。

【協業先企業様】





【自己紹介】



山内萌斗(やまうちもえと)
2000年、静岡県浜松市生まれ。静岡大学情報学部
行動情報学科2年次休学中(22歳)
東京大学起業家育成プログラムEGDE-NEXT2018年度、
同プログラムシリコンバレー研修選抜メンバー、
MAKERS UNIVERSITY 5期生
水野雄介ゼミ代表。毎日みらい創造ラボ 5期生。
taliki社会起業家アクセラレーションプログラム
「COM-PJ」2期生。
大学一年次の2月にシリコンバレーを訪れた際に、人類の存続に必要不可欠な「must haveな事業」をつくることを決意し、同年12月に「ポイ捨てをゼロにする。」
ことをミッションに掲げ、株式会社Gabを創業。
現在3期目。フォロワー3.6万人のInstagramアカウント「エシカルな暮らし」の運営や、ゲーム感覚ゴミ拾い
イベント「清走中」を長野県で展開など、「社会課題解決の敷居を極限まで下げる。」
ことをミッションに掲げて複数の事業を展開中。

【会社概要】


会社名:株式会社Gab(ガブ)
会社ホームページ:https://www.gab.tokyo
設立年月日:2019年12月10日
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16渋谷三丁目スクエアビル2階
連絡先:Mail:info@gab.tokyo Tel:090-9128-3728 Form:https://www.gab.tokyo/contact
資本金:1,000万円(資本準備金も含む。)
事業内容:ポイ捨てデータ分析事業・ゴミ拾いイベント事業・エシカルSNS事業・エシカルEC事業・エシカルPOP UP事業・SNSコンサル・運用代行事業
代表者:代表取締役CEO 山内 萌斗
社員数:14名 (業務委託等含む)
ミッション:社会課題解決の敷居を極限まで下げる。
ビジョン:日本から世界を代表するエシカルブランドを創出する。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内