日本初!スチーム生食パン専門店「STEAM BREAD」、〈sio〉鳥羽シェフ監修「ふつうのマヨネーズ」とコラボ。“食パン×マヨネーズ”究極にシンプルなペアリングを提案!

2022年3月31日 木曜日 4:20 PM

“STEAM BREADふつうのマヨネーズペアリングセット”、コラボサンド第一弾 “STEAM BREAD herb chicken sandwich with ふつうのマヨネーズ” 3/31発売!


株式会社アシスネット(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:植松真一)が展開する日本初のスチーム生食パン専門店「STEAM BREAD」と、D2C支援事業やEC基幹システム「ecforce」を提供する株式会社SUPER STUDIO(所在地:東京都目黒区、代表者:林 紘祐 販売元:子会社Studio beta)が企画・販売を行っている、マヨネーズを再定義した一つ星レストラン〈sio〉鳥羽周作シェフ監修の「ふつうのマヨネーズ」がコラボレーションし、“食パン×マヨネーズ”究極にシンプルなペアリングを楽しんでいただけるセット「STEAM BREADふつうのマヨネーズペアリングセット」を、本年3月31日(木)より「STEAM BREAD」店頭・オンラインにて販売を開始します。また併せて、「STEAM BREAD」のスチーム生食パンをより楽しめるコラボサンドイッチシリーズ 第一弾「STEAM BREAD herb chicken sandwich with ふつうのマヨネーズ」を店頭限定で販売します。

同時に、新宿高島屋で3月31日よりスタートするイベント『美味コレクション2022』でも販売いたします。

https://steam-bread.com
https://futsuno.shop







■“食パン×マヨネーズをこれからのふつうに”
「STEAM BREAD」×「ふつうのマヨネーズ」コラボレーション背景


「STEAM BREAD」は、“食パンをもっと多様に”というコンセプトを掲げ、新たな食パンの概念を創出するべく、食パンの新しい楽しみ方を模索しながら日々食パンをつくってまいりました。今回コラボレーションする「ふつうのマヨネーズ」は酸味と塩味が優しく、何に付けても寄り添ってくれるソースのようなマヨネーズで、まさにマヨネーズの在り方を拡張し、このマヨネーズがこれからのもう一つの選択肢になったらと誕生したプロダクトです。

“これからのふつうをつくる”この考えのもと生まれた「ふつうのマヨネーズ」と、私たち「STEAM BREAD」がつくってきた“食パンをもっと多様に”という食パンの在り方を拡張し、新たな選択肢を提案するという考え方が合致し、今回のコラボレーションが誕生しました。何につけても寄り添ってくれる「ふつうのマヨネーズ」を「STEAM BREAD」に掛け合わせることで”食パン×マヨネーズ”という究極にシンプルな新しいペアリングを提案してまいります。

■「STEAM BREAD ふつうのマヨネーズペアリングセット」概要
「STEAM BREAD」の特徴である“蜂蜜のコクのある奥深い甘味”と、「ふつうのマヨネーズ」のもつ“まろやかな甘味”が柔和に混ざり合い、絶妙なコントラストを実現。食パンにマヨネーズを合わせるだけの究極にシンプルな新しいペアリングが食卓を豊かにします。

▼商品名:「STEAM BREAD ふつうのマヨネーズペアリングセット」
セット内容:「STEAM BREAD」1.5斤+「ふつうのマヨネーズ」
▼販売開始:3月31日(木)
▼販売場所:「STEAM BREAD TOKYO」 店頭/オンラインストア(https://steam-bread.com/
▼店頭販売価格:1,980円
▼オンライン販売価格:3,200円(送料込み、常温配送)
※店頭にてマヨネーズ単体(1,080円)の販売も行います(オンラインでの販売はございません)。
※事前予約可:TableCheck(https://www.tablecheck.com/shops/steam-bread-tokyo/reserve


■「STEAM BREAD herb chicken sandwich with ふつうのマヨネーズ」概要
サンドイッチシリーズの第一弾「STEAM BREAD herb chicken sandwich with ふつうのマヨネーズ」は、長崎県産“雲仙しまばら鶏”を使い、ハーブとオリーブオイルで一晩マリネしてしっとり柔らかく仕上げたチキンを自家製のキャロットサラダやフレッシュベジと一緒に「STEAM BREAD」でサンドしました。味付けは「ふつうのマヨネーズ」と岩塩のみを使い、シンプルでありながら贅沢なサンドイッチに仕上げました。カラフルなビタミンカラーのサンドイッチは見た目にも楽しい一品です。

「STEAM BREAD」では、今回スタートしたコラボサンドイッチシリーズに加え、今後もさまざまな食材を使った食パンのアレンジを展開していく予定です。今後の展開にもご期待ください。

▼商品名:「STEAM BREAD herb chicken sandwich with ふつうのマヨネーズ」
▼販売開始:3月31日(木)
▼販売時間:12:00~20:00(なくなり次第終了)
▼販売場所:「STEAM BREAD TOKYO」 店頭
▼価格:900円
※事前予約可:TableCheck(https://www.tablecheck.com/shops/steam-bread-tokyo/reserve

※表示価格は全て税込み

■新宿高島屋『美味コレクション2022』出店概要
「STEAM BREAD」が新宿高島屋に初出店。『美味コレクション2022』に参加します。「STEAM BREAD」「TRUFFLE BUTTER」「RUSK」などの定番商品に加えて3月31日(木)発売の「STEAM BREAD ふつうのマヨネーズペアリングセット」、「 STEAM BREAD herb chicken sandwich with ふつうのマヨネーズ」を販売します。

会場:新宿高島屋 11F催事場
期間:3月31日(木)~4月12日(火)10:30~19:30

■ふつうのマヨネーズについて
「ふつうのマヨネーズ」は、価格や長持ちといった常識を取り払い、マヨネーズが本来持っていた風味を追求することで生まれたマヨネーズです。透明感があり、素材のやさしい甘さが引き立つ多くの人にとって普通ではないマヨネーズですが、今後は多くのふつうになれたらという思いから、「ふつうのマヨネーズ」と名付けています。その開発過程では、妥協を一切許さない〈sio〉の料理づくりの発想を、食品づくりの世界に持ち込み、何度も試作を重ねることで自信を持って新しい「ふつう」として食卓に届けられるマヨネーズが完成しました。
公式サイト:https://futsuno.shop

■〈sio〉鳥羽周作シェフ プロフィール
1978 年生まれ、埼玉県出身。J リーグの練習生から小学校の教員を経て、31 歳で料理人の世界へ入門するという異色の経歴をもつ。有名店での修行を経て、2018 年 7 月にレストラン「sio」をオープン。同店はミシュランガイド東京 2020 から 3 年連続一つ星店として掲載。現在、丸の内に二号店「o/sio」、渋谷に「純洋食とスイーツパーラー大箸」、大阪に居酒屋「ザ・ニューワールド」、奈良にすき焼き「喜つね」、表参道に「Hotel's」を展開。レストランの枠を超えて、書籍、YouTube、各種SNSなどでレシピを公開するなど様々な手段で「おいしい」を届けている。モットーは『幸せの分母を増やす』。


■「STEAM BREAD」について
~食パンをもっと多様に~
「STEAM BREAD」は、低温で長時間発酵させた生地を蒸気で焼き上げることで今までにないしっとりもちもちの食感を楽しめるプレミアム食パンブランドです。
“食パンをもっと多様に”というコンセプトのもと、ただ美味しい食パンを提供するだけでなく、季節ごとに提案する個性豊かな商品ラインナップに加え、日本各地の様々な食材やブランドと積極的にコラボレーションすることで、食パンを楽しむ新しいシーンを創出します。食パン好きのみならず、これまであまり食パンを食べてこなかった方々も一緒に楽しめるブランドを目指しています。

ブランド名:STEAM BREAD|スチームブレッド
店名:STEAM BREAD TOKYO|スチームブレッドトウキョウ
所在地:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目3−10 ファイブアネックス1F
(JR恵比寿駅徒歩2分、代官山駅徒歩7分)
TEL:03-6455-3032
営業時間:10:00~20:00(売り切れ次第閉店)
定休日:なし

HP:https://steam-bread.com
Instagram:https://www.instagram.com/steam_bread__/
Twitter:https://twitter.com/steam_bread__

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内