ヱビスビール記念館ツアーの新しい形「ヱビスプレミアムARツアー」はじめます

2022年4月1日 金曜日 3:24 PM

NrealLightを使った近未来型ヱビスビール記念館ツアー


サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、4月7日からヱビスビール記念館において、KDDI(株)の最新スマートグラス(注1)NrealLightを使った「ヱビスプレミアムARツアー」を開始します。



ヱビスは誕生から130年以上もの間、お客様のビール時間を豊かにしていきたいという想いから、商品、サービス、まちづくりなどを通じて、ビールの新しい楽しみ方と、多様性を提案し続けてきました。

昨年12月には「au VISION STUDIO」とタッグを組み「XR Project @YEBISU」を始動しました。醸造場の跡地である「恵比寿ガーデンプレイス」(注2)に、人々が集い、新しいコミュニケーションを生み出していく場所として、ヱビスの歴史と最先端技術の活用による新たな体験を提供しています(注3)。

今回は第2弾として、NrealLightを使った「ヱビスプレミアムARツアー」を開始します。本ツアーでは、KDDI独自の画像認識システムを用いた位置推定技術(VPS)を活用しており、スマートグラスをかけてARコンテンツやボリュメトリックビデオによる館内ガイドをご体験いただけます。

当社は引き続き、本プロジェクトを通じて進化を続ける恵比寿の街の魅力と今後の可能性を発信していきます。
(注1) スマートグラスとは、メガネのように装着することで、目の前にある現実の世界とデジタル映像やデジタル情報を重ねて表示することができるウェアラブルデバイス。
(注2)1889年に当時の荏原郡三田村(現在の恵比寿ガーデンプレイス)に「恵比寿ビール」の醸造場が完成。
(注3)ニュースリリース:「ヱビスブランドとauが協働、XRで恵比寿の過去から未来までの体験プロジェクトを始動」 https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000014392/

■「ヱビスプレミアムARツアー」実施概要
1.実施期間2022年4月7日(木)~6月23日(木)
※毎週木曜日に各日1回の実施となります。
※期間中、新型コロナウイルス感染拡大などによる臨時休館となる場合があります。実施はヱビスビール記念館の営業日に準じます。

2.開催時間
16:50~17:50(所要時間60分は前後する場合があります)
※16:40までに受付をお済ませください。

3.参加料金
お1人様1,000円(税込)

4.体験内容
・NrealLightを活用してヱビス生誕から132年の歴史をお楽しみいただけます。
・当ツアーへご参加のお客様には、通常スマートフォンで体験していただけるXRコンテンツを、スマートグラスNrealLightをご使用いただくことで、よりリアルで迫力のある体験ができます。

5.参加方法
定員は1ツアーあたり5名様につき、事前予約が必要となります。
ツアー参加希望日の14日前より、見学日の前日まで承ります。
先着順での受付となり、予定人数に達し次第受付終了といたします。
<予約受付>
受付方法:ヱビスビール記念館へのお電話またはヱビスビール記念館ツアーカウンター
受付開始:2022年4月1日より
受付時間:開館日の11:00~19:00 ※休館日は毎週月曜日(ただし休日の場合は翌日)
※満20歳未満の方はご参加いただけません。また、メガネをかけた歩行になるため、安全を考慮し、お子様連れのお客様はご遠慮いただきたくお願いいたします。

(ご参考)
■ヱビスビール記念館について
日本国内では珍しい、商品のブランド名を冠した施設であり、ヱビスファン、ビールファンのみならず、幅広いお客様に楽しんでいただけるアミューズメント施設です。ヱビスのエキスパートであるブランドコミュニケーターによる「ヱビスツアー(所要時間40分、有料で試飲あり)」や、さまざまなヱビスビールがお楽しみいただける「テイスティングサロン」、オリジナルグッズが満載な「ミュージアムショップ」など、館内ではヱビスのすべてを知り、楽しむことができます。
・所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス(サッポロビール本社地下1階)
・電話番号 03-5423-7255
・開館時間 11:00~19:00(入館は閉館の30分前までとなります)
・休館日  毎週月曜日(ただし休日の場合は翌日)、年末年始、特別休館日
・入館料  無料
・URL   https://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/
※新型コロナウイルス感染拡大などによる臨時休館は、ヱビスビール記念館HPにてご確認ください。

■NrealLightとは
NrealLightは、KDDI社が「Nreal(エンリアル)」社と共同開発したスマートグラスです。このスマートグラスひとつで、目に見える現実の風景にデジタル映像を重ね合わせて表示したり、デジタルで作られた仮想の世界に没入したりすることができます。
NrealLightブランドサイト:https://au5g.jp/smartglasses/nreallight/

■au VISION STUDIOとは
今後の社会において実現させたいことを5つの取り組みとして掲げ、5GやXRなどの先端テクノロジーとアイデアに加え、これまでKDDIが取り組んできたXR施策の知見をもとに、先進的な体験の企画、制作、社会実装に至るまでを1つのチームとして担います。

■位置推定技術(VPS)とは
従来のGPSの発展系と位置付けられ、現実世界のデジタルツインとなる3Dマップと、スマートフォンやスマートグラスに搭載されたカメラ越しの画像とを照合し、向きや方位を含む高精度な位置情報を特定する技術です。同じくスマートフォンやスマートグラスのカメラ機能を活用したAR (拡張現実) と組み合わせることにより、位置情報に紐づくデジタル看板やナビゲーションはもちろん、広告宣伝やエンターテインメント、アート、教育などさまざまな体験を創出することが期待されています。

■ボリュメトリックビデオとは
実在の人や場所や空間を多数のカメラで撮影して3Dデータ化し、高画質で再現する技術です。3Dデータ化された撮影対象は、デジタル空間上に配置することができます。「ヱビスプレミアムARツアー」で体験できるARガイドは、この技術によって実在の人を3Dデータ化して実現しています。

<ご参考>ヱビスブランドサイト https://www.sapporobeer.jp/yebisu/

<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207-800

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内