長崎県・新上五島町 大自然と歴史に浸り、自分と向き合う島旅「ME-TIME PLAN~”なにもしない”をする旅へ。~」を新提案

2022年4月1日 金曜日 8:20 PM

一度は行ってみたい島 五島列島・新上五島町への旅、今年のテーマは「自分時間」。


一般社団法人 新上五島町観光物産協会(長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31 代表理事 望月 秀起)は、4月1日より新しい旅のスタイル「ME-TIME PLAN~”なにもしない”をする旅へ。~」の提案を開始します。
[ME-TIME PLAN]  https://shinkamigoto.nagasaki-tabinet.com/plan/

長崎から西へ100キロ。新上五島町は7つの有人島と60の無人島から構成され、豊かな自然の恵みにあふれる歴史と文化に彩られた島です。海岸線の多くは西海国立公園に指定されており、島々が複雑に入り組んだ碧い海と深緑の山々が織りなすコントラストは、美しい自然景観を形成しています。海を見下ろす高台や入り組んだ小径の奥には教会が、また海岸沿いには国内有数の漁場や国境の島の歴史の生き証人としての神社やお寺が佇んでいます。
遠浅の美しい海「蛤浜海水浴場」と世界遺産・頭ヶ島の集落に佇む「頭ヶ島天主堂」
少しずつ新しい生活様式が身についてきた今、そろそろ次の旅の計画をしてみませんか。日々飛び込んでくる数多の情報に敏感になり、人との接し方にも気を遣う生活の中で「自分時間」を持てているでしょうか。誰かの価値観にしばられず、自分の心に耳を澄ませて、自分と向き合う時間を提案するのが「ME-TIME PLAN」です。
自分時間「ME-TIME PLAN~”なにもしない”をする旅へ。~」
例えば、仕事を終えて、夜行便のフェリーに乗る。夜明け前に島に到着したら、その足でお寺へ。町民と一緒に朝事に参加し、住職のお話しに耳を傾けていると、旅の途中とは思えない落ち着いた気持ちになることでしょう。朝ごはんは、その日宿泊する旅館で女将さん手づくりのおもてなしを。近所を散歩してもまだ朝です。そこから、観光に出かけたり、何もせず海を眺めたり、絶景スポットでピクニックに出かけたり。  
朝・昼・夜・食・癒をキーワードにしたME-TIME PLAN
MI-TIME PLANでは、朝・昼・夜・食・癒をキーワードにモデルプランを提案。「こんなところで、こんな気分になりたい」を聞かせていただければ、島を知り尽くしたスタッフがお一人おひとりに合った「自分時間」をご提案します。

秋の西九州新幹線の開通や2022年の朝ドラの舞台地になる等、五島列島がそう遠くはない存在になります。ぜひ、今年は新上五島町で大自然と歴史に浸る自分時間をお過ごしください。
2022年3月、観光庁が定める「観光地域づくり法人(DMO)」の候補法人として登録されました。
〈問い合せ〉一般社団法人 新上五島町観光物産協会
〒857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31TEL :0959-42-0964 FAX :0959-42-0967
[観光なび] https://shinkamigoto.nagasaki-tabinet.com/
[Facebook] https://www.facebook.com/shinkamigoto.tourism/
[Instagram] k510kkbs
[特産品販売サイト シマリエ] http://shinkami510.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内