GWは東京有明へ行こう!東京藝術大学後援アートイベント「第3回 有明ガーデン×コモゴモ展」今年も開催!

2022年4月4日 月曜日 4:48 PM

東京藝術大学出身のアーティストによるコンサートやワークショップなど、子どもたちに質の高いアート体験を。

住友不動産商業マネジメント株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:山本 直人)は、運営する複合商業施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」(所在:東京都江東区)において、2022年4月29日(金・祝)~5月8日(日)の間、東京藝術大学後援アートイベント「第3回 有明ガーデン×コモゴモ展」を開催いたします。



3回目の開催となる「有明ガーデン×コモゴモ展」は、延べ約25,000人が参加したアートイベントです。様々なジャンルのアーティストと直接交流しながらアートに触れる参加型のイベントとして好評を博しています。

今年は、”質の高いアート体験”をテーマに、専門的な知識や高度な技術を持ち、多様なバックグラウンドを持つアーティストから直接レクチャーを受けることができるワークショップを充実させ、気軽に参加できる無料のミニコンサートから本格的なクラシックコンサートまで、幅広い世代の方に楽しんでいただくことができる10日間です。




イベント






●コモゴモみんなのミニコンサート|4月29日(金・祝)~5月8日(日)|参加無料
※5月2日(月)~3日(火・祝)は実施なし。


●コモゴモアートマルシェ|5月3日(火・祝)~8日(日)|有料
コモゴモ展参加アーティストのアート作品や小物を展示・販売いたします。

●藝大生に学ぶデッサンワークショップ|5月3日(火・祝)|有料
日本画ならではのデッサン技術や、デッサンを通した物の見方などを楽しく学びます。







●世界にひとつのオリジナル楽器を作って、みんなで一緒に演奏しよう!|5月4日(水・祝)|有料


音の鳴る仕組みを学びながら、木材を使って自分だけの楽器を作ります。





●世界にひとつのオリジナルカブトを作ろう!|5月5日(木・祝)|有料


建築の技術をつかって制作した設計図をベースに一枚の厚紙を複雑に織り込んでカブトを作ります。




●刺繍絵を描いてメッセージカードを作ってみよう!|5月6日(金)|有料



羊毛紙という厚手の紙に色とりどりの糸と先の丸い大きな針を使って「刺繍絵」を描きながらメッセージカードを作ります。







●粘土でお花を模刻して立体作品を作ってみよう!|5月7日(土)|有料


「模刻」という現物をそっくりにまねてつくる方法で、360°様々な視点からモチーフを観察し、立体物の捉え方を学びながらお花を作ります。







●日本画の技法を使って金属箔で作品を作ってみよう!|5月8日(日)|有料


日本画で使用される金属箔を用いて作品を作ります。








これまでの有明ガーデン×コモゴモ展

2020年6月 |モール4Fに壁面アート施工(sayurimatsunagaさん、nensさん、越智俊介さん)
2020年8月 |第1回有明ガーデン×コモゴモ展 開催 
2021年6月 |有明みんなのコモゴモコンサート2021 東京ガーデンシアターで開催
2021年8月 |第2回有明ガーデン×コモゴモ展 開催
2021年9月 |モール5F水のテラスの噴水壁面アート「くじらと魚と海」施工(杉山佳さん)
2021年10月|シーズンイルミネーション2021点灯セレモニー ミニコンサート開催
2022年5月 |第3回有明ガーデン×コモゴモ展 開催予定
       有明ガーデンみんなのコンサート2022 東京ガーデンシアターで開催予定
無印良品とのコラボレーションの様子(第2回開催時)
噴水壁画アート、生け花パフォーマンスの様子
代表の松永さん(右)と宮村さん(左)
美術市場を広げる活動として、若手アーティストの活躍の場をサポートし続ける「KOMOGOMO展活動委員会」の代表 松永小百合(まつながさゆり)さんと副代表 宮村厚多(みやむらこうた)さんは、子どもたちにアートを通して質の高い体験を提供することが、長期的な視点で市場の醸成につながると考え、コモゴモ展の新たな活動の場所として、子育て世代が住む“新しい街”「有明」に注目。様々な分野の方々と協力し、文化・芸術活動の発信を通じて有明エリアの地域活性を目指す有明ガーデンの活動方針が一致し、開業から様々なアートイベントを継続して開催してきました。”有明がふるさとになっていく子どもたちが誇れるような文化を一緒に作りたい”という想いの下に、これからも、有明ガーデンとコモゴモ展のアートを通した地域の明るい文化創造活動は続きます。




企画者のコメント|商業施設ならではの”思い出につながるアート体験”を

今回はアートを楽しみながら学んでもらうために、ワークショップの種類や参加人数を大幅に増やしました。ゴールデンウィーク中の開催なので、「こどもの日」や「母の日」などのテーマを取り入れていますが、季節行事を掛け合わせて”思い出につながるアート体験”を提供することは、商業施設のイベントとして馴染みやすく、よりアートを身近にする方法だと思います。
また、東京藝術大学出身アーティストから直接レクチャーを受けることができるワークショップは、知識や技術の高さを体感するだけでなく、アーティストとの交流を楽しむ時間にもなります。様々な商品において、”作り手の顔が見える”ということが商品の魅力に直結するように、アーティストの人柄やバックグラウンドに触れることで、作品に奥行きを感じ、本当の意味でアートが身近になる感覚があると思います。アーティストのみなさんの作品が「コモゴモ展」を通して一人でも多くの方に届くことを願っています。
「有明ガーデン×コモゴモ展は」、アーティストとの交流を通してさまざまなアートへの興味を深め、ワークショップやコンサートに参加することで自分を解放して表現する楽しさを感じるイベントです。有明ガーデンといえば「コモゴモ展」という看板イベントになるよう、お客様の声に寄り添いながらこのイベントを盛り上げていきたいです。
コモゴモ展の企画を担当する住友不動産商業マネジメント(株) 山崎結(左)、堀真友子 (右)


コモゴモ展|講師・アーティスト紹介


左から中内安紀徳さん、田村幸帆さん、高瀬亜美香さん
左から松永小百合さん、林宏樹さん、田口雄大さん、DELICIOUS COMPANYのみなさん
左から大島 理紗子さん、廣田 碧さん、グレイ 理沙さん


「有明ガーデンみんなのコンサート2022」MCは市川 笑三郎さんに決定!いよいよチケットの一般販売がスタート!



チケットの先行販売から多くの反響をいただいている「有明ガーデンみんなのコンサート2022」の一般販売が4月2日(土)よりスタートしました。MCは、「第1回有明ガーデン×コモゴモ展」で『アマビエ三番叟』をご披露いただいた、歌舞伎俳優の市川 笑三郎(いちかわ えみさぶろう)さんに決定しました。クラシックコンサートと日本の伝統芸能である歌舞伎の融合が、あらゆる芸術を身近にするコモゴモ展らしい演出となっています。
▼チケット好評発売中!
取り扱い チケットぴあ https://w.pia.jp/t/aricon2022/

▼「ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明」チケット付き宿泊プランhttps://advance.reservation.jp/hvf/stay_pc/rsv/htl_redirect.aspx?lang=ja-JP&hi_id=20&page=plan&p_id=571&mc=2


▼「有明ガーデンみんなのコンサート」リリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000062100.html




ゴールデンウィークは東京湾岸に出かけよう!シティレジャーにぴったりの「湾泊」に注目!


ホテルロビー
モール隣接のホテル「ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明」の「湾泊(わんぱく)」プランで、ゴールデンウィークはシティレジャーを楽しみませんか?コモゴモ展を楽しんだあとは、温浴施設「泉天空の湯」を利用してのんびり過ごし、翌日は周辺の人気レジャー施設をお得に楽しむことができるスペシャルプランです!
▼湾泊プランの詳細はこちら https://www.hvf.jp/wanpaku/





商業施設が発信する「サステナブルなまちづくり」

*本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における4つの目標に貢献しています。










有明ガーデンについて

大規模複合街区「有明ガーデン」は、湾岸・有明の中心地の約10.7haという広大な敷地に誕生しました。 地域の生活や滞在利便、賑わい創出などの機能を高め地域活性を目指した、店舗数200店超を誇る大型モール、最大約8,000名収容の劇場型ホール(シアター)や劇団四季専用劇場「有明四季劇場」、温浴施設と749室のホテル、総戸数約1,500戸のトリプルタワーマンションなどで構成する複合開発です。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内